000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

irenegarciaのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

irenegarcia

irenegarcia

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.01.17
XML
カテゴリ:Business



市場概要: 今すぐ購入して後で支払う世界的な市場

最近の研究では、グローバル 今すぐ購入して後で支払う市場調査レポート、「 MarkNtel Advisors – 大手市場調査会社」では、利害関係者の指導に役立つあらゆる重要かつ具体的な要素を強調しています。この調査では、市場全体の状況、主要な洞察、重要な推進要因、主要な競合他社、規制状況、機会、現在の傾向、業界のサプライチェーン構造、政策の変化、製品タイプ、アプリケーション、主要プレーヤー、およびセクターの分類が提供されます。他のもの。独創的な形式で一目瞭然の表、円グラフ、グラフを使用していることは、レポートの際立った機能の 1 つです。

今すぐ購入後支払い市場の成長見通し:

金利の上昇と代替品の入手可能性:オンライン小売プラットフォームへの「今すぐ購入して後払い」サービスの統合が進んでいるにもかかわらず、南米、アジア太平洋、中東を含む発展途上国および低開発国の成人には受け入れられていません。およびアフリカでは、支払いが遅れた場合に高額の利息が課されるためです。これにより、多くの潜在顧客が BNPL サービスを採用するのを躊躇してしまいました。さらに、低金利の個人向けに後日日付の小切手やクレジット カードなどの代替品が簡単に入手できるため、発展途上国や後進国全体での「今買って後払い」サービスの成長が妨げられています。

リクエスト- https://www.marknteladvisors.com/query/request-sample/buy-now-pay-later-market.html

2030 年までの業界規模、シェア、価値

世界の「今すぐ購入して後で支払う」市場規模は、2022 年に約 72 億米ドルと評価され、予測期間中、つまり 2024 年から 30 年にかけて約 18.5% の CAGR で成長すると予測されています。ミレニアル世代の間で電子機器や家具などの消費者自由裁量製品に対する需要が高まり、柔軟な支払い方法への消費者の傾向が高まっていることにより、歴史的に見て「今買って後払い」サービスに対する需要が高まってきました。低利または最低利息と簡単な返済オプションを備えたクレジット枠とは対照的に、クレジットが簡単に利用できるため、今すぐ購入して後払いのサービス プロバイダーの収益成長が促進されています。

市場セグメンテーションへの参加とトップ企業の特定

業界をよりよく理解するため、または業界を深く理解するために、当社の専任グループは全力を尽くし、厳格な調査パターンに従って、顧客が「今すぐ購入して後で支払う」についてよりよく理解できるようにしました。

-販売チャネル別

·      オンライン

·      販売時点管理

-アプリケーション別

·      健康管理

·      衣類とアクセサリー

·      メディアとエンターテイメント

·      旅行とレジャー

·      家電

·      その他

- エンドユーザーの年齢層別

·      18~34歳

·      35~54歳

·      54歳以上

完全なレポートを表示 [説明 + 目次を含む] - https://www.marknteladvisors.com/research-library/buy-now-pay-later-market.html

どの市場にも主要な参加者がおり、それぞれの役割を果たし、特定の市場に新たな創造やアップグレードをもたらします。このセクションでは、 「今すぐ購入して後で支払う」市場における競争の評価を提供します。

·      クラーナ

·      後払い

·      株式会社アファーム

·      レイバイ・グループ・ホールディングス・リミテッド

·      ペイパル・ホールディング株式会社

·      クレディボ

·      株式会社ジップ

·      スプリット

·      セゼル

·      アマゾン

·      フリップカート

·      スカラペイSRL

·      株式会社パーペイ

·      Paytm

·      PayI8r

·      その他

今すぐ購入して後で支払う市場の地理的景観

-地域別

·      北米

·      南アメリカ

·      ヨーロッパ

·      中東とアフリカ

·      アジア太平洋地域

カスタマイズのリクエスト - https://www.marknteladvisors.com/query/request-customization/buy-now-pay-later-market.html

今すぐ購入して後で支払う市場の貴重なハイライト

·      「今すぐ購入、後で支払う」市場調査では、統計、市場規模、収益に関するデータなど、業界の一般的な状況に関する情報が提供されます。

·      「今すぐ購入して後で支払う」業界レポートは、投資家やベンチャーキャピタリストが収益性の高い決定を下すのに役立つ新たなトレンドと潜在的な機会を分析することにより、業界の明確な全体像を提供します。

·      この調査には市場に関する深い洞察が含まれており、市場関係者は人口動態や購買行動などのターゲット層についての情報を得ることができます。

·      「今すぐ購入、後で支払う」市場調査では、市場シェアと価格戦略に関する情報を含む、業界の競争環境の詳細な調査が提供されます。

市場調査レポートで取り上げられた主な質問:

·      将来的には、今すぐ購入して後払い市場の規模、シェア、CAGR はどの程度になると予想されますか?

·      2024年から2030年にかけて今すぐ購入後支払い市場に影響を与える可能性のある主要なトレンドと新たな機会は何ですか?

·      市場の成長を妨げる重要な側面は何ですか?

·      「今すぐ購入後支払い」の調査研究市場で考慮されているさまざまなセグメントとサブセグメントは何ですか?

·      Buy Now Pay Later マーケットに参加している主要な関係者とプレーヤーは誰ですか?

·      2030 年までの間、「今すぐ購入して後で支払う」では、さまざまなタイプの製品/サービスに対する需要はどのようなものになるでしょうか?

関連レポート:

·      https://cricketsclub.com/vegan-cosmetics-market-demand-and-development-insight-industry7-0-cagr-growth-by-2030/

·      https://makeindiapackers.com/venous-stents-market-next-big-thing-industry-size-growth-demand-share/

·      https://theauthorconnect.com/india-headphones-and-earphones-market-demand-trends-and-growth-analysis-2024-30/

·      https://makeindiapackers.com/video-on-demand-market-size-share-growth-and-increasing-demand/

·      https://glossyglamourista.com/aerogel-market-analysis-2024-2030-industry-size-current-scenario-and-future-prospects/

私たちについて

MarkNtel Advisors は、大手市場調査会社、コンサルティング会社、データ分析会社であり、さまざまな業界に関する広範な戦略レポートを提供しています。当社は、多国籍企業、金融機関、政府、個人などを含む、実質的かつ多様な顧客ベースにデータを提供します。

当社はニッチ産業と新興地域に特化しているため、クライアントはより多くの情報に基づいた方法で戦略を策定でき、Go-to-Market (GTM)、製品開発、実現可能性分析、プロジェクトのスコーピング、市場セグメンテーション、競争ベンチマーク、市場などのパラメータを必要とすることができます。 15 の多様な産業分野のサイジング、予測、トレンド分析など。

報道関係者

会社名: MarkNtel Advisors

Eメール: sales@marknteladvisors.com

電話: +1 628 895 8081 + 91 120 4278433






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.01.17 22:33:01
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.