025658 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カナダの田舎生活

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

ウェディング

2009.05.22
XML
カテゴリ:ウェディング

ウェディングドレス。みんなどれくらいお金をかけるものなんだろう…。結婚式にお金をかけたくないので、はじめはレンタルで!と思っていたが、レンタルでも結構するもの。(知らなかったー)それに汚れないように気を使うだろうしなあ。

ウェディングサロンなんかにいくと、安くても600ドル。たった一日のためなのになあ…。というわけでたどり着いたのが“ネット”。100ドルくらいからドレスがあるし、30ドルくらいで自分サイズにカスタムメイド。アメリカのサイトだけど、工場は中国にあるらしく、made in China。

手元に届くまで、かなり不安だったけど、オーダーして3週間で届いたのが今日!早速着てみるとサイズぴったりだし、レースなんかのdetailがすばらしいのです。なんだかとても得した気分!アッパレ、ONLINE SHOPPING!







Last updated  2009.05.22 07:10:31
コメント(0) | コメントを書く


2009.05.04
カテゴリ:ウェディング

特に指輪にこだわりのない私。すごい大金を婚約指輪や結婚指輪につかうのを耳にしますが、“そんな大金があったら、他のものに使いたい!”っていうのが私の本音だったり…。

ところが、彼のお母さんが彼女の指輪を譲ってくれるというのです。“気に入らなかったらいいのよ、ノープレッシャーよ。”と。

お母さんの時代の指輪なんて、もしかしてゴールドだったりして…。なんてちょっと不安だったのですが、先日届いたその指輪はそれはそれはなんともユニークで本当に素敵なプラチナの、そしてなんとも美しいダイヤのついた指輪だったのです。

ただ、“お母さんはどんなに指細いの!?”ってくらい小さなサイズ!はめてみたら外せない!

はじめに行ったジュエリーストアでは、

“ダメよ、サイズ直せないわ。こんな凝ったデザインだもの”とあっさり。

ガーン… 号泣

新しい指輪を買ってもらうっていうオプションもあったけど、お母さんから譲っていただくというすごく意味のある指輪に比べるとあきらめ切れなくてもう一軒のジュエリーストアへ。

“ああ、OKですよ。4時までにできます。”とあっさり。実際受け取るまで心配だったけど、出来上がったものはサイジングされたなんてわからないくらい!

指輪をはめた私の手をみては微笑むダーリン。それが一番嬉しかったかな。ぽっ

 







Last updated  2009.05.07 23:58:05
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.06
カテゴリ:ウェディング

結婚なんて紙一枚なんだけど、カナダではそう簡単にはいきません。(そうだったら楽なのに…)ちゃんとセレモニーをやらないといけないのです。

めんどうっていうのが正直なきもち。でもやるなら10人とかの少人数で、海辺でセレモニーして、そのあとはレストランでパーティーを。夜は海辺で焚き火をしながらワインでもみんなで飲んで…っていうのが今の理想です。

今まで何度か日本で結婚式には参加したけど、なんだか堅苦しいっていうのが印象に残ってて…。(いい式だけど、私達向きじゃあないなあ。)ゲストも多すぎで、主役の二人とぜんぜん話す機会とかなかったり。今はそんなことないのかなあ。

一応ウェディングプランナーっていう選択もあるけど、高いし、こっちの人たちはほとんど自分たちでプランするみたいです。すごいですねえ。

安上がりのカジュアルウェディングにしたいけど、ひとつ譲れないのは写真。

思い出に残るたくさんのいい写真が欲しいのです。それにしてもプロのフォトグラファーって、高い!!!びっくり (こんなに高いなんて、知らなかった!)

ああ、無事に結婚式を迎えることができるのでしょうか。っていうか、まだ日にちも決めてないし。

 







Last updated  2009.03.06 08:13:07
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.