2131145 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Happybirthday!より愛を込めて

happybirthdayな毎日

書籍名:happy birthdayな毎日
出版社:どこにもない社
著者 :わたしHAPPY BIRTHDAY! トライアングルトライアングルトライアングルhello!
  

 同じ世代でも、イキイキしている人。生活感のない人ある人。幸せな気分にしてくれる人。寂しい気持にさせてしまう人。一緒にいるだけでもこっちがふけこみそうなパワーを持っている人。とにかく、歩くパワーみたいな方。いろいろいろいろいっらしゃいますよね。今私は、人生の半分にきています。何も考えないで生活していたら。。。。向上する事もなく年をとっていくだけです。それって恐いね。
 でも心がけ次第で、気持ちだけでもずっとこのままでいられるような気がしますよ。
きっと、近くにいるお友達にも幸せを感じさせてあげたりできたら素敵じゃないですか。
自分も幸福になりそうなマジックを身につけたいな。

 それは、”昔の自分じゃなく今の自分が愛おしい”って思うこと。成せば成るなら、一緒に愛おしい自分を目指して、努力してみませんか?


点数:  ☆☆★★★ 
スリル  ☆☆☆★★
泣ける  ☆☆☆☆★
ドキドキ ☆★★★★

         第 1 章
   **朝、自然に目が覚める**

 心地よい眠りから覚め、目が覚めたときが、今日の”予感”
 …”あああーもう朝なの?”と目が覚めるのと、”よく眠れた今日も1日ガンバロ!”って目が覚めたのでは1日の始まりが違いますよね。そのためには、気持ちのいいベッドで、眠りたい。お気に入りのナイティでね。お気に入りの香りと一緒に。
 私の目覚ましは、携帯のアラーム。6:00に、けたたましくなる。その前に、ちょっと目が覚めるけど。起きるのがもったいないなって思うことありません?布団を丸めて抱きついてるのって気持ちいいの。でもでもそうも言ってられません。時間時間。
子どもを起こさなきゃ。///息子たちのほうが早かったりして。
 
 さて、ベッドから起きあがる前に、手足をぐいーんってのばして、直角に上にあげてぶらぶらとするの。溜まっていたリンパが一気に流れる感じで気持ちがいいよ。そして、ふくらはぎをギュッて揉み出すの。ちょっと足が細くなった気分。いろんな部分を簡単にストレッチして、1日が始まる。そして、いい日にするぞってイメージする。足下でネコものびをする。まけないニャン。鏡で全身チェックして、シャワーです。ちょっとやせたかな?
勘違いは時として幸せな気分にさせてくれる。
 なんでもないことに、感謝したいね。


        第 2 章    

***朝食はとにかく食べる。***
 
 どんなに忙しくても朝食はとりましょう。
大脳におはようサインをだしてくれるのは、体内に入って糖に変わる”炭水化物”です。
 何これ?家庭科から遠ざかったみなさんに、炭水化物を簡単に説明しますと、”朝ごはん何食べた?”です。つまり。コメなどの穀類、コーンフレーク、パン、めん、お芋などです。これらは、体内に入ってブドウ糖となり、エネルギーに変わります。脳にオハヨウと告げてくれるのです。
 
 朝から通勤ラッシュを経験する方、自転車で登校する生徒さんならまだしも、私は、車族。代謝も落ちているので、エネルギーに変わっているのかわからない。余った、糖質は、体脂肪となるのです。だから食べ過ぎには気をつけてもとにかく、食べる。
 
 車もガス欠では走りません。上質のオイルを補給していい走りをするのです。上質オイルとは、ビタミンとミネラルです。テーブルの上にフルーツがあれば最高。実際にはなかなかむずかしいね。そして、香り高いコーヒー。忙しくてもコーヒーメーカーじゃなくちゃんと煎れたいね。
でも、時間がないから常にカップを持って部屋の中移動してるの。


         第 3 章

     ***鏡で厳しくチェック***

 昨日の疲れ残っていませんか?鏡は答えてくれます。
洗顔後、よーく鏡を見て、むくんでたり、たるんでたり(こりゃやばい)、元気なかったり、吹き出物が出現してたり。さあ大変。私は、ワインなんかいい気になって飲んだ日には、翌朝、アラ太ったかしら?ッてくらい顔がむくむの。そんな時は、レンジでチン!タオルで、温めたあと、少しマッサージ。なんせ若くはないので。自覚自覚。。

 鏡は正直。”何この顔?”って思うことしばしば。からだのラインもそう。突然デブにはならないよ。毎日の変化に敏感にならなくちゃ。
 
 体重も毎朝計る。絶対計る。月に一度は、メジャーで計る。足首から、ふくらはぎ、ふともも、ヒップ、おなかの太いところ、ウエスト、アンダーバスト、トップバスト、以上。ベストサイズを決めておく。そして、メモを忘れずにね。自分の身体の管理は御自分で。いきなり洋服の号数が変わったら泣いちゃいますよね。
でも、悲しい事に、ちょっと変化が。。。

     第  4  章
**メイク編、、、メイク変?**
 10年前と同じメイクしてない?習慣って恐ろしいもので、ワンシーズン前のメイクでさえ変わるのに、もしかして、10年前とメイク方法同じだったりして?やっぱ、年相応のメイク情報は心得ておこうよ
 
 まゆの書き方。口紅の色。ほほ紅の入れ方。ファンデの質。同じじゃイケテないよ。この年齢って難しい。年増の若作りでは、品がなく見えたり、無教養に見えたりで、アンバランス。もちろん諸年齢にあわせるとゼッタイふけるって。参考になるタレントさんをお手本に。さりげなくと、TPOにあわせられる、時には、大胆さを。

マスカラ命!      ランコム いつもカールすれば良いってもん   じ   ゃ   な  いから 私は、まつげパーマなんていらない。伏し目がちにマスから塗ったり、ながし目メイクも好きだから。

ファンデは、      ランコムかコスメデコルテ、うす好きが好き。
            最近見つけたすぐれもの。。
EX:beaute vision foundation

口紅は、        ピンクオレンジが好き。レッドもいいね、

アイシャドウは     洋服の色とあわせる。メーカーこだわらず。

アイライナーは     必要な時だけ。ちょっとへたくそ。
 
メイクは        引き算で。

チークは、       ちょっと苦手。

 この年になって気付いたことお値段と化粧品の質って比例してると思いま す基礎化粧品はケチらない。
手に入れても入れなくても、流行のメイクはチェックする。間違っても若い子メークはしない。


     第  5  章
***今日の香りは何?***

 私のチョイス。
さっぱり系のフローラルが好き。こればっかりは頂き物は難しいですね。
時には甘い香もいいんじゃないかしらん。職場での香と、プライベートの香はわけるべきですね。


     第  6  章
*** 幾つになってもあいさつは 爽やかに。***

 ”おはようございます!”と、扉を開けて今日一日が始まる。寝不足で疲れていても、朝が来て仕事が待っている。”仕事ができる事に感謝”を忘れずにいたい。当たり前の事が当たり前で無くなる事が怖い。
年をとる事と爽やかさは比例しないけれど、挨拶って大切よね。


...終章。。。

メイク用品平成17。全て有害化学物質の含まない安全なものにチェンジ。
ドレッサーの上で哀しく眠るディオール達さようなら。
見せかけよりも安全性でいこう。。。と思う。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.