012012 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

jenasmithのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

jenasmith

jenasmith

カレンダー

バックナンバー

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

カテゴリ

カテゴリ未分類

(21)

cryptocurrency

(1)

Tech

(0)

beauty

(0)

casino

(0)

日記/記事の投稿

コメント新着

188BET 田中竜司@ 188BETオンラインカジノ・スロットのご紹介のご相談 運営者様 オンラインカジノ・スロットの1…
188BET 田中竜司@ 188BETオンラインカジノ・スロットのご紹介のご相談 188BETオンラインカジノ・スロットのご紹…
パクパ@ Re:188BETライブカジノ(04/24) オンラインカジノ・スロットの188BET日本…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.03.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類





難易度は高いが、
FXのトレードを事業として行い生計を立てていくことも可能だ。FXを事業として行うためには、どういった資質や準備が求められるのか。

 

まずは年間目標額を設定

 

トレードは余裕資金でやるべきと言われることが多いが ​a2zpay247.newsを事業として行いそれで生計を立てていくこともできる。ただし難易度は高い。1年間だけ勝つことは比較的簡単でも、長年にわたってFXで収益を上げていくことは難しい。

FXを事業として行うなら、まずは年間の収益目標額を設定する。目標額は自分がどれだけ必要かによるので人それぞれになるが、例えば年間500万円としてみる。ただしFXには一律20%の所得税がかかり、さらに自営業者の場合は残りから国民健康保険や国民年金を支払う。だから収益額が500万円でも、手取りは400万円未満になる。

 

目標額を稼げる元手を用意する

 

そしてFXには元手となる資金が要る。FXで生計を立てていくためには毎年まとまった額を稼がなくてはいけないので、必要となる資金も多い。前述のように年間500万円を目標としている場合、年間収益率10%が出せるなら元手は5,000万円必要になる。収益率が5%なら必要な金額は1億円になる。

生計を立てるには単に資産運用としてFXをやる場合より、かなり多くの金額が必要になる。FXレバレッジがかけられるので、初心者は年間に50%や100%、あるいはそれ以上の収益を出すことを夢見る者も多い。

しかしそのような目標を持ってもほとんどのトレーダーは達成せずに終わる。あるいは1年や2年達成できても長続きはしない。極端に高い収益率を目指しても上手くいくことは稀だ。

 

トレード手法を確立する

 

元手を用意したら、安定して収益を出せるようなトレード手法を確立する。これは自分で試行錯誤しながら開発していくしかない。「勝てる!」と謳っているトレード手法を載せた商材も世の中に出回っているが、それらを鵜呑みにしても勝てる可能性は低い。商材を利用してもいいがあくまで参考程度にして、基本的には自分で全て考えて進めることが求められる。

しかしFXはレバレッジがかけられることもあり、トレード回数を多くする必要はない。元手が5,000万円あれば、たった1回のトレードだけでも10%の500万円の利益は出せる。とにかく損失を抑えていかに安定して利益を出せるかが重要だ。

 

税金の申告を忘れずに

 

忘れてはいけないのが、FXで年間20万円超の利益を出した場合、確定申告をする義務があることだ。確定申告は毎年23月に行うもので、今ではe-taxなどオンラインでもできる。年間の収益額が確定できればあとは申告書に記入して提出するだけなので、そこまで難しくはない。申告を忘れると脱税になってしまうので、忘れずにやるようにしよう。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2022.10.20 01:40:19
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.