000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

観空

全284件 (284件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >

不思議

Jun 19, 2015
XML
カテゴリ:不思議


かなりユニークな作品、20年前に5本制作され、3本がロスト。2本現存。

7年前に6本目が開始されるも20年前の素材が揃わず、かと言って当時の素材では安定性が無く、同時に諸々の事情から制作は一時停止。

数日前に制作が再開。現代の最高新素材を使う為に20年前のモノと同一デザインでも機能的には別物。新素材のテストの為に8ヶ月費やし、その上で製作者が7年前に断念しなければならなかった自身の欲を全て満たす為に機能性を細部まで調整するカスタム/ワンオフ作品。

以後制作される_かもしれない_量産品ではあり得ない、プレミアムパーフォーマンスに仕立てるそうで、そういう意味で世界唯一。

という作品が私の元へ来るそうです。 

材料原価+気持ち程度の値段で(予算以下)。



。。。。うん。ちょっと無理する程高価でも50年前のユニークな作品の_レプリカ(模造品)_で個人の好みにカスタム化した廉価版を入手出来りゃ大喜び!ってハズだったんだけどネ。


それが色々とあって大損回避不可能状態。

オーマイガー!!

から一転して、です。



なんか縁があるなぁ、とは感じていたんですよ。

でもココまでとは思わなかった。




詳細は何れ。






Last updated  Jun 20, 2015 12:26:31 PM
コメント(2) | コメントを書く


Mar 3, 2015
カテゴリ:不思議
スノーブロワー様ご臨終確定。修理は可能、その場合の見積もりは現行最新鋭機のお値段の二倍。

新型購入=ー$500


毎年恒例の自動車安全点検。要タイヤ交換x2と電光系のワイヤー接触不良。

交換+修理+車検=ー$500



2014年所得税確定申告終了:
税法変化により今年は納税する必要が無く、逆に還元がある。

連邦政府=+$600
州税務署=+$400


つぅ事で予定外出費は予定外収入によりプラマイ0。

まぁ何時も通りだねぇ。。。(笑)






Last updated  Mar 4, 2015 02:46:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 24, 2014
カテゴリ:不思議
数々の意識、意志、思惑、願い、望み、祈りに祝/呪い

集団無意識を思考の間にて「観る」(実際は在る)と、今日/明日程ちょっとした衝撃で世界が動きそうな日は無いなぁと感じたり。

。。。いや〜高速度振動してるけど、なんか浮かれてるから軽くてチョンとつついただけでポ〜ンと変な所まで行きそうなんだよね。。。







Last updated  Dec 25, 2014 01:10:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 16, 2014
カテゴリ:不思議
微妙な遊び(笑)をやったら。。。激戦区が急に非戦闘地域に変化したような静けさ。その後一切入札がなく落札。

相場からみてもまだまだ入札が伸びてもおかしくない物品だったのだけどね。狙ってたものを時間的都合で逃すなんてのは私にも経験があるけど、複数の入札者に同時に起こる?のも珍しいかな。

こういう事があるからオークションって面白い。



で、その一時間内に落札価格+α額で臨時収入。

完全に縁だね。

相変わらず良く出来てます、この世界(笑)。











Last updated  Dec 17, 2014 02:42:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 4, 2014
カテゴリ:不思議
自らの好きな様に生きる必須条件。


『好きなように生きる覚悟』、つまり『好きなように生きる』という『過程』が導く『結果』を『それが何であれ全て自らの責任として受け入れる』事。



それさえ根底にあれば、どのような『結果』も『次へ繋がる過程の一部、通過点』でしかなくなる。

だからこそ『好きなように生きる』=『過程』が楽しくなる。









Last updated  Dec 5, 2014 12:39:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
Oct 22, 2014
カテゴリ:不思議
例えば「間違い電話が最善のタイミングで目覚まし時計」というような感じで

「あれ直さなきゃなぁ。。。でも何をすれば良いのか解らん」と思っているとエホバの証人戸別訪問の片割れが帰り際に必要な素材と手法と値段と購入場所を_会話ついで_に教えてくれた。

「あの書類提出しなきゃ、でもあれ、金が掛かるんだよなぁ」と思っていると選挙投票アンケートでかかってきた電話のオペレーターが_たまたま副業でそっちに関わってて_オンラインでそれこそ8割引!で全て済ませる方法を教えてくれた。

「アレ欲しいんだけど50年前のモンだし製作者死んでるしなぁ、見つからんだろう」と思っていたらオークションサイトで本物を見つけた。が、値段的に絶対手が出せるようなモノでは無かったので諦めた。

んで、その直後Youtubeへ自分の動画を投稿したら_関連動画_としてレプリカを作っている人のレビューに繋がり、連絡したら当時の型を使った手作り限定品の受注リストの最後尾になったり(しかもカスタム化OK(笑))。

「なんかコレ、教えてくれる人おらんかなぁ。。」と思っていたら毎日顔を合わせている郵便配達のおっさんが実は過去にその道を歩んでた人で、今でも活動中のグループの存在を教えてくれた。

とかね。。

コッチから話題を振った訳でもなければ、情報を見つけようとした訳でも無いのに必要、或は欲しい情報/事象が訪れる。


_現実的な現象として確実に顕現し他人を通じて_目の前に現れる間違えようのないシグナル、ってのはさ、

「夢の中のお告げ」とか「精霊の言葉」とか「ビジョン」なんつ〜あやふやなモンより便利やなぁ。。と思うわけです(笑)。



無関係?
IMG_1648
18ヤードからのグルーピング。少し良くなった。
相変わらず_あえて狙いません_。

狙いません。照準を合わせるとか、ターゲットピンを使うとか、一切無し。

「ただ的をみて、放つ。」

さらに言えば「当てたい」という思考(欲)にも囚われない。


。。。ただ見てボールを投げるのと同じ。。。

過程は任せて結果を受け取る。

シグナルの受け取り方も似たようなもん。






Last updated  Oct 24, 2014 10:44:39 AM
コメント(2) | コメントを書く
Sep 7, 2014
カテゴリ:不思議
IMG_1473

IMG_1479

IMG_1481

IMG_1485

「職場に着て行く服にバリエーションが欲しいなぁ」と言ったその数日後に来た服の一部。


NYCのブティックでブランドモノを買い漁るお金持ちの奥様が一度か二度着た服をクローゼットのスペース(ウォークインで5つ!)が足りないから、という理由で妻に大きなゴミ袋3つ分渡した。

とまぁ、幾つか突っ込みどころがある嘘のようなホントの話。

全てサイズがぴったしだったりする所が妻らしいというか。。






Last updated  Sep 8, 2014 09:38:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 25, 2014
カテゴリ:不思議
って事で、コレ。業者さんに樹を撤去してもらうまでの話。

実は6月初頭に個人営業から大手造園/造景企業の林業部まで合計8社に見積もりを出してもらってました。

最終的にある業者さんに頼んだのですが。。。一ヶ月過ぎてもスケジューリングの連絡すら来ない。忙しい時期だってのは解るんだけど、どうやら格安営業で契約を引っ張り込みすぎて家のような比較的小規模な仕事は後回しにされているらしい。

さてどうしたもんか、と第二候補の業者さんに連絡してみたらやはりスケジュールが詰まっていて半年は無理との事。




まぁ奔走しても仕方無いな。。。とそれ以上の追求は止めた。

「どうにかなる」

という_根拠の無い_確信もあったし。




で、二週間後。

おんぼろのピックアップトラックで乗り付けた爺さんが家のドアを叩く。

「 あんたんちの松の木、アレ倒れるで。良かったら仕事すっけど、どうする?」と。(南部訛りの英語だと思って下さい(笑))。

「じゃあ松と後ろのでっかいの合わせて幾ら?」と聴くとなんと最初に選んだ業者さん以下。しかも分割払いOK。(他の業者さんは全て一括オンリー)。

。。。即その場で頼みました。

その夜、調べたら爺さんの"会社"はネット上に存在しない。FBも無し、評判も評価も見つからず。

。。。それでも大丈夫!とまた_根拠の無い_確信がありそのまま放置。



後日二日間で樹の伐採が終わった。

その間に話を聴いてみたら、爺が起業したのが1960年代で彼の息子がその後を継いで、現在は孫が実務を殆ど取り仕切るという三代続いた完全ローカル家業。人と会話してしっかりとした仕事をするからリピート率が高く、時々ピンっと来た家を訪れるだけで充分なのでネットプレゼンスが必要ないんだそうな。

悪く言えば人件費とかかなりアバウトで広告も出してないから出費が低い。また重機を含めて初期投資からの引継ぎがあり、仕事は選んでるから無理が無い。。。よって値段を抑えられる。って事らしい。


「新しい屋根」
の時と同じパターンで、何時も通り「突然訪れる縁」に助けられる話でした(笑)。






Last updated  Aug 26, 2014 11:17:35 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jun 30, 2014
カテゴリ:不思議


動画の撮影者?も言ってるけど「頭オカシイ」。


。。。危機感無い人には調度良い言葉。

。。。生還出来れば褒め言葉になるしねぇ。

。。。生還すれば、だけど。




コレを見て真似してみよう!ってのも

「頭オカシイ」

と思うんだ。







Last updated  Jul 1, 2014 11:11:54 AM
コメント(6) | コメントを書く
Jun 25, 2014
カテゴリ:不思議


。。。なんだかんだ言っても豊かで恵まれた生活させてもらってるなぁ、運が良いわぁ。。。。






Last updated  Jun 26, 2014 10:43:49 AM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全284件 (284件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >


© Rakuten Group, Inc.