412604 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

Comments

金津美之@ Re:中国新聞「緑地帯」、全8回分を公開!(05/02) SONGS ON YOUR LIPSを聞いてGoogle検索で…
*チーコ*@ ありがとうございます。 さとこさん 懐かしく思っていただき、嬉し…
さとこ@ Re:大型連休のご予約について(03/07) 昭和30年代に、芸備線沿いで小学校時代…
*チーコ*@ ご心配ありがとうございます! とんちゃんさん お気持ちが嬉しいです。 …
とんちゃん@ Re:フーテンのチョコ次郎(02/06) うぇーん。仕事中に涙しながら読みました…
広島県庄原市にある古民家(母の実家)を再生し、
もともとの日本の暮らしを味わう宿「暮らし宿 お古」を
家族5人で営んでいます。

ohuru

暮らし宿 お古


日本のもともとの生活は、自然の流れに沿った暮らしでした。

不便で面倒。
なのに、心地いい。

そんな暮らしを、学びたい。次世代に伝えたい。


まだまだ未熟な店主の、日々の暮らしをつづります。


▼「広島ブログ」参加中じゃけん。

広島ブログ
2020.08.26
XML
カテゴリ:家族
暑さとつわりを言い訳に、農作業を怠けている今日この頃です。


暑くても寒くても、ひたすら走り回る2匹。


そうなんです。
4人目を授かりまして、現在妊娠4ヵ月です。
ちょっとお腹がポッコリしてきました。
お腹の様子を見て「もしかして…?」と、ご宿泊のお客さまに少しずつバレてきていますが、自腹かどうかの判断が、難しい時期です(笑)

お産の予定は、2月下旬。
またもや極寒の時期です(笑)
今回も、上の子3人の家庭出産をサポートしてくださったつぼみ助産院さんに、お世話になります。

つきまして、今年度の暮らし宿 お古の営業は、2021年1月いっぱいまでとさせていただき、4月下旬までお休みいたします。

1月いっぱいは、広島県の宿泊事業者支援事業により、ほぼ半額割引きにてご宿泊いただけますので、この機会をご活用ください。
(12月〜は、寒さや雪の事情を考慮し、リピーターさん限定としております。ただ、寒さへの覚悟とスタッドレスタイヤをお持ちの場合は、この限りではありません。)

再開時期については、追ってご案内いたします。

いつでも家庭事情最優先のわがままなお宿ですが、引き続き温かく見守っていただけたら嬉しいです。


自由さ満載な、久しぶりの家族写真。

よろしくお願いします。

* photo by つちやえみこ *






Last updated  2020.08.26 13:42:04
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.