963017 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫と喰いものと創作同人の日々

PR

Profile


kabatan&まき

Calendar

Freepage List

Category

Comments

kabatan&まき@ 背番号のないエース0829さんへ コメントありがとうございます。シャワー…
背番号のないエース0829@ Re:風呂釜掃除〜(05/29) 私も先日久しぶりに、姉妹店s' bath…
kabatan&まき@ Re[1]:黒猫クロさんのお誕生日〜(05/18) 坂東太郎9422さんへ コメントありがと…
坂東太郎9422@ Re:黒猫クロさんのお誕生日〜(05/18) HAPPY BIRTHDAY !! 猫で16歳とは長生きで…
kabatan&まき@ 坂東太郎9422さんへ コメントありがとうございます。後ほど訪…

Favorite Blog

エアージョーダンか… マレーナ2569さん

Physical・それが大… lavender80さん

娘の進路は…? てら丼さん

バカネコ日記 海獣トドさん
愛猫についてのブログ reiko_mama621さん

Headline News

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

全61件 (61件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

住まい

2019年07月20日
XML
テーマ:住宅コラム(1331)
カテゴリ:住まい
なぜか、違うメロディーが鳴り響くようになった​ドアチャイム​、ダンナが基盤を拭いたりいろいろして、何とか元の音がなるようになりました。

やっぱりチャイムって感じの音の方がほっとします。やれやれです。

でも、またたまに違う奴が鳴ったりもするので、油断は出来ないのです〜。






Last updated  2019年07月22日 18時34分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月10日
テーマ:住宅コラム(1331)
カテゴリ:住まい
防犯のために、ドアが開くとチャイムが鳴るように家はしています。因みに家の黒猫クロさんは、インターフォンとドアのチャイムを聞き分け、ドアチャイムの場合は逃げますw。

  買い物で外に出ようとドアを開けたら、いつものドアチャイムの音と違った音が鳴りました。いかにもチャイムですよという音の筈が、メロディーに変わってる〜。

  思わず異世界行っちゃうんじゃね?と一瞬身構えてしまいました。一度ドアを閉めてもう一度開けなおすといつものチャイム音です。外の音が混じって聞こえたのかな〜とドアを開けて買い物に行きました。

  帰ってからドアを開けるとまたメロディー音です。もしかして私にしか聞こえないとかのホラー展開か〜と一応スマホで動画を撮ってダンナに送りました。何度か開け閉めすると何回かに一回メロディーになります。

  果たしてダンナにどう説明したらよいかな〜と思ってたら、ダンナの帰宅時にメロディーになっていて説明が省けましたw。なぜそうなる〜と二人で悩みます。

  回路がおかしくなって自動的にもう一種類あったらしいメロディーに切り替わってるんではないだろうかという結論に達しました。修理するかどうするかは取りあえず様子見です。






Last updated  2019年07月16日 07時35分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月09日
カテゴリ:住まい
障子紙が破れたうえ黄ばみだしたので、そろそろ張り替えをしよう・・・としたのですが、扱っている商材「プラダン」があるのだから、これを使って破れない障子にしてやろうと思い立ちました。
現状はこんな感じ。わかりにくいですが、かなり老朽化しています。
黄ばんだ障子紙黄ばんだ障子紙

これが入手した半透明5ミリのプラスチック段ボールです。
プラスチック段ボール

障子戸は引き違い式が普通です。
紙の代りにプラダンを単純に取り付けると、プラダンの厚みで引き違いができなくなってしまいます。
そこで一工夫。障子を表裏ひっくり返して設置し、プラダンを格子の中に取り付けることにしました。
障子枠に一工夫

まずは黄ばんだ障子紙をはがします。
刷毛を使って、濡らして、時間をかけてはがします。
刷毛で濡らす刷毛で濡らす

窓障子は、表裏をひっくり返すと取っ手が無いので「戸引手」を加えました(この細工が一番時間がかかったかも)。
ノミや彫刻刀で加工戸引手

格子大枠の内枠にぴったり合わせてプラダンを切断します。
枠外観枠に合わせる

切断の際はテープで固定し正確に切断します。取り付けると上に若干隙間ができるので、やわらかい発泡シートで埋めてみました。
テープで固定して切断発泡シートのスペーサー

外れないように透明のマップピンで押さえると、破れない障子の出来上がり。

マップピンマップピンで固定

プラダンの破れない障子の完成

かなり近づかないと違和感を感じません。障子紙に比べて、防音・断熱性能が増した感じです。
紫外線による劣化が予想されますが、国産の半透明プラダンなのでかなり持つと予想されます。
(障子紙が黄ばむよりは、長持ちするんじゃないかな)
取り換えも「ピン止め」を外すだけなので簡単なのです。
お子様やペットのいるご家庭、在日外国人さん、住宅メーカーさん、こんなのいかがですか?お試しあれ!

(2018年7月追記)

今年は酷暑でもありますが、夏はプラダンが伸びるので、若干のしなりが出来ることも想定しておくといいでしょう。









Last updated  2018年07月27日 20時56分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月12日
カテゴリ:住まい
ポリカーボネートという素材を入手したので、
かねてから計画していた出窓の二重窓化計画を
実行する事にしました。

普段はこの窓の直下に、もたれて生活しているので
夏の暑さ・冬の寒さがとてもこたえるのです(--;) 
設置場所の出窓
 
これが購入したポリカーボネート(中空版)3枚。4.5ミリ。
色はクリアフロストです。
ガラスのような性能なのに、メチャ軽です。 
購入ポリカーボネート3枚 
 
最初はポリカ板そのままはめて使用しようと思ってましたが、
動かしてみると、耐久性に少し心細さがあったので
フレームをつける事にしました。
「カブセ」というプラスチック素材をホームセンターで購入。 
フレーム(カブセ)
 
ジャストカットで購入したポリカ板でしたが、
フレームをつけて実際に窓枠にはめてみると、
若干 長かったようです。約11ミリオーバーってところ。
少し高さが長かった
 
というわけで、カッターで切ってみました。
2~3回 カッターをすべらせると、あっさり切れました。 
高さを調整
 
上部レールは、厚物プラダンの切れ端を
手に入れる事ができたので、これを細工します。
上レールは厚物プラダンを使用
 
上の薄い部分を、のこぎりで切って、
はぎ取るように加工してみました。
今回、一番手こずった加工工程です。
筋目を両端から一筋ごとに切り離していくのがコツです。 
一面剥ぎ取り
 
窓枠上部に両面テープと木ねじで固定して上レールの完成です。
端材なので長さが短くて、3本を継ぎ足しました。 
上レール
 
下レールは、配線をたばねるモールを使用しました。 
下レールは配線用のモールを使用
 
モールに両面テープを貼り、
分離させて、隙間を作るようにして這わします。
下レール
 
フレームをつけたポリカーボネート3枚を取り付ければ完成です。
3枚型二重窓完成
  
実際に内窓をスライドさせてみると、やはり上レールの
継ぎ合わせた部分に引っかかりが生じるので、
銀テープで段差が無くなるように補強しました。
見てくれはともかく、内窓がなめらかに
スライドするようになりました。 
補強 
 
以上、加工方法を考えながら、約2日をかけて完成させました。
総額7000円にも満たないのに、それなりの仕上がりで満足です。
素材がいいと、見栄えも良くなるのでいいですね。 
 






Last updated  2017年07月07日 14時08分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月17日
カテゴリ:住まい

   住宅ローンの借り換え審査が漸く通りました。
これで、何とか前の銀行のローンが精算されます。

  今度は前より利率が少なくなるし、銀行も近くなる
ので、結構良かったかも知れません。

  手数料がやや痛いですが、それでもそこそこの節約
になるので有り難いです~。







Last updated  2015年04月18日 21時08分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月13日
カテゴリ:住まい

  月初めから開始された外壁塗装の工事も
いよいよファイナルです~。足場解体すれば
終わりなのですね。薄暗かった部屋に日光が
入る~。 

  工事前はコーキングが切れて隙間も空いて、
下地が見えてる状態でした。
工事前

  工事後はこのとおり~。コーキングで
埋めて上から吹き付け塗装です~。
工事後

  もうこれで激しい雨とか台風にやきもき
しなくて済みます~。良かった良かった。







Last updated  2014年12月13日 09時23分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月01日
カテゴリ:住まい

  いよいよ外壁塗装の工事が始まりました。挨拶に
来てくれます。ダンナに頼まれていた会社の広告を
渡しておきました。

  今日は足場を組みます。外から見るとかなり壮観~。
会社を半ドンで帰ってきたダンナが色々確認してます。

  年内に終わることになってびっくりです。進むときは
とんとん進むんですな~。







Last updated  2014年12月05日 20時33分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年11月11日
テーマ:住宅コラム(1331)
カテゴリ:住まい
壁の塗装リフォームの見積額が確定しました。
何とか予算内に収まってやれやれです~。

今回は、こちらが全部出すことになってます~。
何とか複数口座からお金を移動して用意できました。
一括ニコニコ現金払いOKだ~。






Last updated  2014年11月11日 23時41分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月21日
テーマ:住宅コラム(1331)
カテゴリ:住まい

  その内、家の外壁を何とかしないといかんな~
と思ってたのですが、訪問してきた会社の人に
一度見積もりをしてもらうことにしました。

  かなり勉強して貰ったのですが、ない袖は振れない
という事が分かっただけでした(^_^;)。本格的な
補修は早くても3年後ぐらいになりそうです。取りあえずは
応急的な処置でいきそう。







Last updated  2014年10月22日 20時49分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年11月26日
カテゴリ:住まい

ひょんなことから
「発泡ポリエチレンクッション 1000mm×25mm×35mm シールタイプ」 
という棒状の緩衝材を入手したので、せっかくなので
ふとんの下敷きに利用してみることにしました。
商品の取り扱い先はこちら → プラダンのヤマコー

ふとんのサイズはダブル(1400×2000)なので、
700×1000 サイズのマットを4つ作ってみることにしました。 

まずは貼り付けるシートの準備です。
銀のプチプチを使用しました。

  これでシート4枚準備完了!


  続いて棒状の緩衝材をひたすら貼り付けます。シールが付いているので
貼り付けはとても楽なのですね。


1枚のシートに28本を貼り付けることが出来ました。計112本を使用。
製作時間は約1時間15分。
マット1枚完成!


これをふとんの下に敷けば、防寒は抜群!
この冬はあたたかく眠れそうです(^ヘ^)v







Last updated  2013年11月27日 23時37分02秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全61件 (61件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.