083106 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

淡路島洲本温泉 海月館のブログ

全500件 (500件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 50 >

2016.08.23
XML
※本記事は海月館公式ブログ2015年9月16日の記事を再掲載しております。

旅行に行く最大の楽しみと言えば、なんといってもグルメ!
日本人の旅行動向を調べる調査でも毎年不動の1位を誇るのが、地元の美味しいものを食べることなんですね。

確かに私も旅に出るときは、まず旅先で何を食べようかと考えます。欲張りな私、いろいろ食べたいので、旅行中何回食事ができるかな?と考えて、その限られた回数の中でどこで何を食べるか?を一生懸命調べて悩む。そんなことを計画するのが、一番の楽しみだったりもします。

逆に食べたいものが先にあって、旅行先を決めたりということも多いです。
淡路島だったら冬に3年とらふぐ食べに行きたい!とか、夏に赤ウニやハモ食べたい!とか、淡路島牛丼や生しらす丼や日本一の淡路島バーガーと言ったB級グルメの食べに行きたい!とか。



いろいろありますね。

そう淡路島バーガーといえば、ご当地バーガーの祭典「とっとりバーガーフェスタ」で2013年に全国1位、2014年に全国2位になり、休日連休はもちろん、平日にもたくさんの方が目指して淡路島にお越しのようです。すごいですね!

で日本一といえばコレ!

楽天トラベル朝ごはんフェスティバル(R)2015に参戦!

楽天トラベルさん主催の日本一の朝ごはんを決めるビッグイベント!、朝ごはんフェスティバル(R)(以下朝フェス)です。

今年は過去最多の1000を超える全国のホテル・旅館などが参戦。全国の選り抜きの朝ごはんが人気投票、そして著名料理人、料理研究家などによる実食審査をへて、真の日本一美味しい朝ごはんを決定するんです。

そんな朝フェスの第一関門「ユーザー投票」で、さる淡路島の朝ごはんメニューが並み居る強豪をおさえ、初の近畿地区1位を獲得したのです。

どんなメニューなのか、知りたいですよね?(私も知りたいです)

近畿地区1位の朝ごはんメニューはこちら!↓

と、その前に。w

このメニューを考案した淡路島の洲本温泉 海月館の河津料理長に、このメニューの誕生秘話をお伺いしました。

海月館河津料理長ロングインタビュー


(淡路島洲本温泉海月館 河津料理長 海月館個室料亭にて 撮影:栗原昌広)


老舗旅館の朝食危機?時代の流れに取り残されていた。。。

河津料理長:以前の海月館の朝食は良く言えば昔ながらの、悪く言えば何の特徴もない、いわゆる旅館の和朝食やったんですね。淡路島の海の幸を活かした夕食の会席は以前から人気でクチコミも、ありがたいことに良い点を多く頂いております。でも時代の流れというのは厳しいもんで、他のホテルさん旅館さんが、趣向をこらした朝食をどんどん出されてる中で、うちの朝食は古くなってしまってたんですね。夕食が美味しかったから、朝食もさぞ美味いやろと思われた方が、なんか普通、、、とがっかりしてしまう。そんなお声をたくさんいただくように、いつのまにかなってしまってたんですね。実際に2ヶ月前まではネット上の朝食のクチコミもどんどん下がって、これはあかん!という状態やったんです。

(そうだったんですね。)

河津料理長:朝食というのは宿での滞在の最後のサービス体験。その印象が悪ければ、せっかく今まで良かった宿の印象が、場合によっては台無しになったしまうくらい重要なんです。もうこのままやったら朝食だけやなくて、宿全体の評判を落としかねない。ここだけの話、2ヶ月前まではそんな危機的な状況やったんです。

(私も以前の朝食は頂いたことありますが、決して不味いというものではなかったですよ。でも確かに典型的な和定食って感じではありました。どこでも食べれるような。)

河津料理長:そう。決して美味しくないものを出していたわけやないんです。でも、やっぱり普通すぎた。それが徐々に今のお客さんの望むものとは違ってきてたんですね。もうこれは変えていかなあかんと。ただ私だけの考えでメニューを根本的に変えたり、サービス方法を変えたりというのは、なかなか難しいんです。各部署が集まるミーティングで、朝食の問題は話題に上がり続けていたんですが、なかなか話が前に進まなかった。

(そうだったんですね。大きな組織というのは難しいものなんですね。)


朝フェスをきっかけに「朝ごはんリニューアル計画」がスタート。奇跡の復活?!

河津料理長:「朝食をもっとお客様に喜んで頂けるものに変えよう」というみんなのモチベーションをあげる必要があったんです。そんな時に楽天さんから7月末に朝フェスがあるんで参加しませんか?というお声がけがあった。ウェブ集客の担当者も「どうせ変えるなら日本一を目指せるようなものをやりましょうよ!」と応援してくれ、朝フェスをきっかけに「海月館の朝ごはんリニューアル計画」がはじまりました。

(おお!なんか盛り上がってきましたね。)

河津料理長:常務、支配人、フロント、サービス、調理場、ネット、さまざまなスタッフと検討を重ねて、最終的に今までの和定食のスタイルを180度変更して、ビュッフェスタイルに転換することに決りました。ウチくらいの規模の旅館が朝食ビュッフェをやるとなると、品数も種類もそれなりに用意しないといけない、もちろん朝食ビュッフェのレイアウトや資材などなど、初めての事だらけで、他のホテルさんに勉強に行ったりと、本当に大変でした。

(はい。)

河津料理長:そんな中でやはり淡路島の旅館なんやから、淡路島らしい名物メニューが絶対いるというのは最初から考えていて、「島の朝ごはん」というテーマで島の食材を活かしたメニューを、ビュッフェという制約があるなかでも「本当に美味しい」「島らしい」朝ごはんをいくつか考えてメニューに加えました。事前にスタッフや関係者で試食会を開いて、いろいろな意見を聞いて改良を加え、最終的に50種類以上のオープニングメニューを準備しました。洋食も和食もありますので、その全てが淡路島らしいものにはまだなってはいませんが、ポイントポイントで「島の朝ごはん」を配置して、全体として「淡路島らしい」朝食ビュッフェにできたんやないかと思います。

(なんかお腹が空いてきちゃいましたね。)



河津料理長:そんな「島の朝ごはん」ビュッフェメニューの中から一番の自信作「島たまねぎとしらす海鮮ちらしごはん」を「朝フェス」に出品しました。出品と実際のお客様への提供が同タイミングだったので、毎日のお客様の反応と、web投票を同時に見ながらでしたので、どきどき感が2倍でした。w 実際のお客様の反応は上々で、このメニューはそれ程たくさん作ることができないので数量限定とさせていただいてますが、出してもすぐになくなってしまう程の人気メニューになっています。併せて朝食全体の満足度も徐々にですがアップしてきている様で、ホッとしています。


朝ごはんフェスティバル(R)2015、WEB人気投票の結果は?

(実際のお客さんの反応が一番嬉しいですよね。で朝フェスの結果ですが?)

河津料理長:いやなんというか。。。。エライ事になってしまって。。。

(にやにや)

河津料理長:はい。全国からの投票を頂き、ユーザー投票で近畿エリア第1位という結果に。部門別(粥・寿司部門)では全国3位という予想外の結果です。全国7エリアのトップ5が第2ステージの実食対決に参加できるのですが、という訳で9月15日の西日本大会に参加が決定しました。ありがとうございます!

(淡路島の施設ではもちろん初の地区大会進出で、しかもトップ通過という快挙。)

河津料理長:日本一を目指すぞ!とスタッフ一丸となって、新しい朝食づくりに取り組んきましたが、いきなりこれほど多くの応援をいただけるとは夢にも思っていませんでしたので感謝の気持ちで一杯です。何年も連続で出場しているホテルさんや、他の施設さんの朝食も全部美味しそうなので、果たしてどこまで戦えるか分かりませんが全力で頑張りたいと思います。

ということで「朝フェス」ユーザー投票近畿1位の朝ごはんはこちらです!↓



ということで再び、海月館河津料理長にご登場いただいて、メニューの説明をしていただきましょう。

(なんというか彩りがとてもきれいなちらしですね。中身はどんな感じなんですか?)

河津料理長:島の朝ごはんと謳うからには、なるべく淡路島のよいものを使って、ここだからこそ、淡路島だからこそを味わっていただきたい。そんな思いでお米はもちろん、釜揚げしらす、イカ、タコ、サザエなど島の旨い海鮮、淡路島名物の糖度たっぷりの淡路島たまねぎ、卵、野菜類、更には天然醸造の島の醤油やすし酢など調味料にいたるまで淡路島産にこだわっています。まあ、とりあえず召し上がってみてください。


シャリの味付けにこだわりが。。。その誕生秘話とは?

(美味っ。これシャリの部分って言うんですか、普通のちらし寿司とは違って、全然甘ったるくない。すごく旨味があるのにさっぱりしてていいですね。)

河津料理長:さすがですね。実は今回もっともこだわってるのがこのシャリの部分の味付けなんです。このシャリの味付けはバージョン2.0で、最初はすし酢を使った普通のものやったんです。で朝食ビュッフェに出してみたら、皆ごはんの部分を取らずに、上の具ばっかりとってシャリの部分だけが余ってしまってたんです。w

(笑)

河津料理長:で、これは何とかならんかなあと思って、今回の朝フェスチームの核になるようなメンバーで試食会を再度開いてみたんです。で色んな意見を貰った中で、シャリが甘すぎて、具とのバランスがちょっと合ってないんじゃないだろうか?シャリの味をもう少しさっぱりさせたらどうだろう?という話が出てきて。。。

(はい)

河津料理長:でも、すし酢を弱めただけだとあまりにインパクトがないので、バージョン1.0はいわゆるかやく的な甘めの具に普通にすし酢というものだったんですが、これを薄めのすし酢に青じそ、胡麻、そして淡路島たまねぎのピクルスを入れて、そこにひみつの隠し味(これは内緒)を加える事で、シャリの部分の味が格段に美味しくなり、加えてしらすやイカ・タコなどの海鮮との相性もバッチリな朝から食べても「重くない」朝ごはんらしい爽やかなちらしになったんです。

(中に淡路島たまねぎのピクルスが入ってるんですね。サクッとした食感と爽やかな酸味と甘味がシャリの味を惹き立ててます。ところでその秘密の隠し味が気になりますね~。こっそり教えて下さいよ。)

河津料理長:それは秘密です。w でシャリの味をさっぱりとさせたことで、ここに更に何か調味料を加えて、味を変えて楽しんだりできるんじゃないか。という意見も出てきました。そこで淡路島の海水から作った自凝雫塩(おのころしずくじお)をかけてみたらと提案したら、スタッフからこれに酢橘の皮を擦って食べたいという声があがって試してみたんです。これが酢橘の爽やかさと塩の旨味が合わさって、そのままでも美味しいちらしが更に別次元の美味しさに変身して、スタッフからも大好評で即採用になりました。



(これがその「すだち塩」ですか。あっ確かにこれはさっきとも味が変わって旨いですね。塩自体も甘みがあってうまいし、それがすだちのキリッとした爽やかさと合わさって、ちょっと食べたことのない味ですね。うん。これは旨い!)

河津料理長:そうなんですよ。スタッフもふくめ、数回に分けて、かなりたくさんの人に試食してもらったんですが、この「すだち塩」は好評で「売ってないの?」って聞く人もいるくらいで。これは島らしい新しい食べ方ができたんじゃないかと思います。

(いやほんとこれは旨いっすね。ついつい食べ過ぎてしまいます。)

河津料理長:で、すだちの皮だけ使うのはちょっともったいないなと思ってて、他のスタッフからの「海鮮がのってるから、そのままや塩でも美味しいけど、やっぱり私はお醤油がかけたい。」って意見とあわせて、じゃあ、すだちの果汁を島の醤油に絞って「すだち醤油」を作ってみたんです。

(さらに3つめの味が出てきたんですね!一度に3つの味が楽しめる。いいですね。)

河津料理長:淡路島の隣の徳島では何にでもすだちをかけると言われている県民でw、その文化は淡路島の特に南の方にも浸透していて、すだち醤油でお漬物に白ごはんなんて食べ方が島ではポピュラーなんです。それもホントに美味しい。だからさっぱりしたシャリの海鮮ちらしにも合わないわけがないんですよね。しらすとすだち醤油とシャリのハーモニーとかほんと幸せって感じですよ。作ってる僕が言うのもなんですが。w

(うん。これは確かに美味しいですね。海鮮との相性もバッチリで。ていうかどの味も美味しい。いやー楽しいですね。)

河津料理長:で実際にこのシャリに変えてから、上の具だけ取ってというパターンがなくなって、ちゃんとシャリもなくなるようになって。お客様からも好評で嬉しいです。

(そういえば今回、このシャリの味を再検討するにあたって、島の調味料の生産者に取材に行ったって伺ったんですが。)

河津料理長:そうなんですよ。それまでは淡路島でとれた海鮮や野菜なんかの具材にばかり目がいってたんですが、味付けも重要なんですよね。今回は特にちらしというシンプルな料理だからこそ、調味料にもこだわってみようと。そしてあらためて勉強しなおしてみようと「センザン醤油」さん、「キッコー酢」さん、そして「自凝雫塩」さんに直接出向きました。醸造所の中を案内していただきながら、100年以上も前から続く、職人さんたちのこだわりや、美味しい食べ方など、いろんなことを教えて頂きました。

(そうなんですね。)

(以下、後編へ続く。西日本大会に出品した2品目の「すまし」の話や、西日本大会の結果発表や当日の現場の様子も含んだ「朝ごはんフェスティバル(R)」の真実が明らかに!?)

※本記事は海月館公式ブログ2015年9月16日の記事を再掲載しております。






最終更新日  2016.08.23 17:11:05
2015.08.11
カテゴリ:淡路島のレジャー
海月館がプロデュースする淡路島浜焼きバーベキュー『シーアイガ海月』

アイガテラス

海月館から クルマで約10分のところにあり
海を目の前に淡路島のおいしい海鮮&お肉のバーベキューをお楽しみいただけます。

海鮮セット
淡路島の老舗旅館海月館がプロデュース。海月館の目利きの料理人が淡路島の新鮮な海鮮、近海の旬の海鮮を厳選しています。

肉セット
海鮮が苦手という方にはお肉のセットも。

乾杯
仲間同志で女子会でいろいろ楽しめちゃいます。

炭火焼き
炭火で焼き上げるから、素材の良さを封じ込めます。

家族で
ファミリーで出かけるのにもいいですね~。


ここでのもう一つの魅力がマリンレジャーの充実です。
パラセーリング や ジェットボート、バナナボート、ウェイクボード、パドルボード、シーカヤック ・・・など

パラセーリング
パラセーリングは、水に濡れないので普段着でも、なんだったらスーツとかでもできちゃいます。年齢も3歳から80歳までOK。

ジェットボート
海の上のジェットコースター。

トーイング
意外とコツを掴むとできちゃいますよ。

カヤック

すべてココで出来ちゃいます。

LIA

4月にオープンし、早4ヶ月が過ぎました 皆様のお越し待ってまーす

シーアイガ海月【フェイスブック】
https://www.facebook.com/seaaiga

シーアイガ海月【食べログ】
http://tabelog.com/hyogo/A2806/A280602/28043195/
淡路島ジェットピア
http://liawaji.jp/






最終更新日  2015.09.22 19:21:32
2015.07.20
カテゴリ:カテゴリ未分類


近畿地方も、やっと「梅雨明け」しました晴れちらり(顔)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)


海月館では、この連休より夏季限定プールを営業しております指さし2(上)

時間は《9時〜17時》で、当館ご利用の方は無料無料で遊べまーすグッド (上向き矢印)


海で遊んでも良し!プールで遊んでも良しでするんるん (音符)


IMG_9097.jpg

IMG_3562.jpg







最終更新日  2015.07.20 19:45:10
2015.07.07
カテゴリ:カテゴリ未分類


さ〜さ〜の〜はぁ〜、さ〜らさ〜らぁるんるん (音符)

今日は七夕です  みんなの願い事が叶いますよぅに星


11236465_864748066928672_6078060451414084558_n.jpg


わたくしの願いは、明日から発売される『サマージャンボ宝くじ』がドル袋

当たりますように拍手







最終更新日  2015.07.07 20:35:19
2015.07.01
カテゴリ:カテゴリ未分類


いよいよ、7月1日 海開きです波


遊泳区域のロープや、休憩所の設置もして頂けましたわーい (嬉しい顔)


11666235_861359117267567_1365673569410796292_n.jpg

11009159_861359153934230_2312789102285934915_n.jpg


今年の夏は、はじけるぞーっ晴れ








最終更新日  2015.07.01 20:40:30
2015.06.19
カテゴリ:カテゴリ未分類

あと2週間もすれば、待ちに待った海開きとなりますグッド (上向き矢印)

今年もたくさんの方に楽しんで頂きたいと思っておりますわーい (嬉しい顔)

IMG_8917-300x224.jpg

ホテルを出れば、徒歩1分で海水浴波

穏やかで遠浅の大浜海水浴はお子様にも安全OKサイン

バナナボートやペダルボート、海の家もありますレストラン

梅雨明けが楽しみです指でOK







最終更新日  2015.06.19 17:05:06
2015.05.20
カテゴリ:カテゴリ未分類

『まちの小さなクラフト展』が

海月館グループの「サンライズ淡路」で行われるそうです指さし2(上)


小さい丸(ピンク)「おいしい出店」小さい丸(ピンク)「たのしい出店」小さい丸(ピンク)「うっくり手作り雑貨のお店」など

楽しそうなお店がたっくさんdouble exclamation


11224064_1466425076982311_5314842310004598614_n.jpg


6月7日 10:00~17:00 サンライズ淡路第二芝生グランドクローバー

梅雨入りが心配です冷や汗 (顔)








最終更新日  2015.05.20 15:06:58
2015.04.20
カテゴリ:カテゴリ未分類

4月1日の入社式を終え、ただいま新入社員の研修が行われておりますわーい (嬉しい顔)

10449893_817122581691221_3089373461982101747_n.jpg


島外から来た新入社員も多く、仕事も生活も慣れないことばかりですが

みんながんばってますあせあせ (飛び散る汗)

今後も成長する姿を見守りたいと思います目

11130103_817122585024554_7416087434269066826_n.jpg








最終更新日  2015.04.20 17:12:56
2015.04.02
カテゴリ:カテゴリ未分類

きのう2015年度の入社式が行われ、今年は11名の仲間が加わりました拍手


これからフロントや仲居へと研修し、時には厳しくちっ (怒った顔)時にはやさしくあっかんべー

スタッフ皆で見守っていきたいと思いますグッド (上向き矢印)


11083628_816118121791667_1846725373522034350_n.jpg


先輩も新入社員の皆さんと一緒にがんばって参りますdouble exclamation








最終更新日  2015.04.02 15:19:24
2015.02.12
カテゴリ:カテゴリ未分類

3月3日は 『雛祭りです』桜

海月館のロビーには 木田タロー先生の奥様、美千代夫人の手作り

お内裏様とお雛様が飾られておりますわーい (嬉しい顔)


1903985_789739924429487_5342789772703600664_n.jpg


こちらは海月館の仲居でございまするんるん (音符)


10428526_789739921096154_8599276095056144938_n.jpg


只今、お内裏様を募集しております揺れるハート







最終更新日  2015.02.12 21:39:33

全500件 (500件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 50 >

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.