027814 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

かじけ犬の遠吠え

2018.12.09
XML
カテゴリ:福祉
​​​​カルガモの列は無くなり冬紅葉

 我が家から一番近い紅葉スポットです。遠くに見える山は赤城の黒檜山です。黒檜山は赤城の最高峰で万葉集にには「久呂保嶺」とされているそうで、今の黒保根の語源になっているといいます。
 遠くに見えていても実は同じ山域でここも赤城の裾野の一部です。
 沼にはカルガモ達が群れを成しています、かつて列を作っていた子供達はどうなったのでしょうね。一緒の群れにまじっているのか別の所に飛んでってしまったのか分かりませんが、子離れした親たちは手間のかった頃を懐かしく思っているのかも知れませんね。

 下の写真には山の中腹と上に建物が見えますが、これは特養(特別養護老人ホーム)と老健(介護老人保健施設)です。多少の違いはありますが子育て、孫育てが終わった方々が多く入所しています。
 意見はいろいろあると思いますが、本当は家族と暮らしたいのでしょうね。現実はなかなかそうはいきませんヨネ。

                よろしかったらポチっと→​








最終更新日  2018.12.09 11:58:34
コメント(12) | コメントを書く

PR

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

simosan@ Re:カルガモの・・・(12/09) 八田真田八さん おはようございます。 …
八田真田八@ Re:カルガモの・・・(12/09) 黄葉の映える水面にカルガモの群れ! いい…
simosan@ Re:カルガモの・・・(12/09) 太郎ママさん 今晩は。 家で暮らせるか…
simosan@ Re:カルガモの・・・(12/09) 安のりさん 今晩は。 わたし達の町は「…
simosan@ Re:カルガモの・・・(12/09) 白竜さん今晩は。 まだまだ里では紅葉が…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

←よろしかったらポチっと応援を

  あかがねの道へ

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.