011337 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

かじけ犬の遠吠え

2018.04.21
XML
カテゴリ:あかがね街道

​​​勾当のつつじ匂いて花見塚​​

​​ あかがね街道の終点は太平記の里です。
 建武の中興に功があった新田義貞は当代一の美人と誉の高い勾当内侍を妻としました。義貞はこの地に新しい館を構えて各地からつつじの銘木を植えたといいます。
 義貞の没後は内侍は尼になってここで義貞の菩提を弔ったと伝えられ、この地は柊塚とか花見塚と呼ばれています。
 江戸の初期にはこの地には銘木のつつじが咲き乱れていたといいます。ここのつつじを館林城下に移設し「花山公園つつじの名所」となりました。

尾島のこの地は花見塚公園として整備し花見塚神社が祀って有ります。この南には早川が流れてますが、その昔は利根川と合流後この辺を蛇行して流れいたといわれ、あかがね街道の河岸がすぐそばにありました。
 下の写真は今の早川堤です。

​ 写真は花の無い時期でしたので別の場所のものをお借りしました。
 あかがね街道の終点には真っ赤なつつじが咲いています。

                  よろしかったらポチっと→​​









最終更新日  2018.04.21 13:35:21
コメント(6) | コメントを書く

PR

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

kajikeinu@ Re:勾当の・・・(04/21) New! 安のりさん 今晩は。 今日は暑かったで…
kajikeinu@ Re:勾当の・・・(04/21) New! 笑子さん 今晩は。 今日は見学会で 日本…
kajikeinu@ Re:勾当の・・・(04/21) New! 史朗さん 今晩は。 新田義貞が兵をあげ…
安のり@ Re:勾当の・・・(04/21) New! ヤマツツジ、こちらでも咲き始めました。…
笑子♪@ Re:勾当の・・・(04/21) 山のツツジも咲き始めました(^^♪ 館林の…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

←よろしかったらポチっと応援を

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.