210171 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

音楽と絵と写真の日々

音楽と絵と写真の日々

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

たろむ

たろむ

Freepage List

Category

カテゴリ未分類

(1)

写真

(0)

カメラ

(0)

オーディオ

(0)

雑記

(0)

時事

(0)

クラシック

(2)

ポピュラー

(0)

ジャズ

(0)

その他の音楽

(0)

映画

(0)

美術

(3)

Favorite Blog

プレリュード とも4768さん
私が間違っておりま… エンゾ〜さん
感染ルンです。。。 銀治さん
かみぽこぽこ。 かみぽこちゃんさん
龍 人 日 記 ubon911さん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2006.11.24
XML
カテゴリ:美術
このあいだ佐川美術館に見に行った有元利夫
この人はヨーロッパのフレスコ画と日本の古典絵画に触発されて、古来の様式と画面の風化を意識して制作していたことは画家自身がしばしば触れていた

今回の展示にはなかった絵だけれど
dictation
「会話」有元利夫

なんとも斬新でドラマティックな構図だけど、どこかで見たことありませんか
昔、中学か高校の歴史の教科書に載っていた絵にそっくりだと思いませんか


natchinotaki
「那智滝図」鎌倉時代 国宝 (根津美術館)

絵描きさんはいろんなところからインスピレーションとアイデアを得て描くものですね





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007.09.17 22:57:24
コメント(2) | コメントを書く
[美術] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.