032348 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

会社設立・起業独立支援

会社設立・起業独立支援

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

カッパ大先生

カッパ大先生

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

離婚行政書士事務所… musashi9067さん

コメント新着

yukinco@ お返事 ありがとうございました(^o^)実物の林先生…
カッパ大先生@ Re:モチベーション(09/17) yukincoさんへ  コメントありがとうござ…
yukinco@ モチベーション 今日は、受験勉強のモチベートを上げる為…
カッパ大先生@ Re:来年頑張ります!!(09/14) 7373さんへ  メールありがとうございま…
7373@ 来年頑張ります!! 久しぶりのコメントです。 恥ずかしなが…

フリーページ

ニューストピックス

2010年03月24日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 良く、独立支援系の雑誌などに「取りあえず始めることが大切」と記載されております。私は、ある意味正しく、ある意味危ないと思っております。

 それと言うのも、確かに始めてみないことには何も変わらないですし、進まないので、取りあえず始めるということには賛成できるのですが、間違えた方向に進んでしまうと、失敗する可能性が高いからです。

 何度かブログでも目標の大切さのお話をさせて頂きましたが、しっかりとした目標を決めて、その目標に到達をするためにはどのような行動をすべきかを考えて始めないと、とても危険なことになります。

 私は、起業を目指す人と面談をするときは、必ず最初に「目標は何ですか」と聞くようにしております。

 目標がしっかりしている人は、計画を立てやすく、事業計画も比較的にスムーズに作成することができ、目標が抽象的であったり、しっかりと決まっていない方は、やる気はあっても何から始めて良いのか分からずに、アイデアややる気のみで止まってしまうことが多くあります。

 ですから、ここで知って頂きたいのが、取りあえず始める前に計画がある程度できているかどうか確認することの大切さです。目標が定まっているのであれば、「取りあえず始める」ことをお勧めします。

 自分がどの方向に進んでよいかわからない方や、ある程度計画はできているけど実現するのはどうしたら良いのか悩んでいる方いましたら、遠慮なく相談をして頂ければと思います。

 メールによる無料相談と5月末までの無料面談をご活用ください。

 詳しい事務案内はHPを参照にしてください。

 無料面談、無料相談の連絡はこちらから





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010年03月24日 16時08分30秒
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.