002321 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ベンチャーサポートの経営者、長浜大についてご紹介

ベンチャーサポートの経営者、長浜大についてご紹介

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2021.11.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

ベンチャーサポートの代表を務める長浜大はそれ以外にも会社をいくつも経営しており、現在グループ年商は20億にもなるほど会社経営に長けた人物として知られています。しかし、具体的にどのような経歴を持った人物なのか、またそもそも長浜大が代表を務める会社がどのような事業を展開しているのか知らない方も多いでしょう。

そこで今回は長浜大のプロフィールや経歴からベンチャーサポートとの会社の概要についてご紹介します。

長浜大(ベンチャーサポート)のプロフィール/経歴

まずは、長浜大のプロフィールと経歴から紹介していきます。長浜大は現在、株式会社ベンチャーサポートの代表取締役社長を務める人物です。茨城県つくば市出身で、茨城県立竹園高校を卒業しています。

代ゼミで浪人生活を経てから一橋大学の社会学部へと入学を果たしています。そこで体育会アメリカンフットボール部クリムゾンに所属し、副主将を務めていました。
勉強とアメフトを中心に青春時代を過ごした長浜大は、大学を卒業すると大手旅行代理店のJTBに入社し、法人営業を担当することになります。

その後、3年間の下積み生活を経て、29歳の時に起業をしました。現在のグループ会社は43社にまで成長し、グループ会社の年商は20億円を超えています。また、これまでに20人以上の若手経営者を育成してきたという実績もあります。

2018年からは「キャリカレ チャンネル・長浜&二谷」という動画をYouTubeで配信をスタートしました。動画では、仕事や経営に役立つ情報などが多数紹介されています。低リスクで失敗しない独立の方法や投資の方法なども詳しく知ることができるため、起業や投資を始めてみたい方はぜひ視聴してみてください。

株式会社ベンチャーサポートの概要

次に、株式会社ベンチャーサポートの概要を紹介します。長浜大は、2018年10月から株式会社ベンチャーサポートの代表取締役を務めています。公式サイトなどが見つからなかったため、具体的な事業内容などは分かりませんでしたが、社名にあるようにベンチャー企業をサポートするサービスを提供している可能性が高いです。

ベンチャー企業は新たなサービスやビジネスを展開する企業を指しますが、まだ企業としても大きく安定しているわけではないため、不安な要素も出てきてしまいます。こうした不安な要素を取り除き前向きに新たなビジネスをサポートしてくれるのが、ベンチャーサポートになると考えられます。そもそも長浜大は若手経営者を育成してきた人物であることから、ベンチャー企業をサポートするような事業を展開していてもおかしくありません。

長浜大、Youtuber(キャリカレ チャンネル・長浜&二谷)としても活躍

長浜大氏は二谷誠氏と一緒にYoutubeチャンネルを運営も行っています。当チャンネルのテーマは、起業やキャリアアップをを目指している20代に向けて役立つ情報を発信しています。2024年1月時点で、チャンネル登録者数は4590人、合計419本の動画をアップしています。
これまで沢山投稿してきた動画の中で、長浜大氏が出演している人気の動画を一つご紹介します。
当時、長浜大氏がJTBで法人営業している時に、上手く行かなかった経験から、ためになるアドバイスをしてくれます。

まとめ:ベンチャーサポートの経営者、長浜大

当記事で長浜大の経歴や彼が代表を務める会社をご紹介しました。残念ながらベンチャーサポートに関する詳しい会社情報は分からなかったものの、長浜大がこれまでに若手経営者を20名以上育成してきた実績から、それにつながるような事業を展開しているのではないかと予想できます。今後も長浜大の活躍に注目していきましょう。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.02.14 15:14:20
コメント(0) | コメントを書く


PR

Category

Calendar

Profile

katorikoji

katorikoji


© Rakuten Group, Inc.