1160267 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かずきのblog

PR

Profile


kazukii1222

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
名前:かずき(25歳です)
お家:2LDKの賃貸マンション→7LDKのお家。
(昨年9月に地元に帰りました)
趣味はお菓子や料理を作ること。
好きなことは、旅行、グルメ、お買い物、車、そしてインテリア。
このblogでは、毎日の趣味を書き綴ってます。
暮らしのこと、日々のこと、たまに家族の面白話などなど。

どんな人にも楽しんで見てもらえるようなblog作りを目指します。
今年はワークスペースのインテリアに特に力を入れてます👍


-------------------------------
mail
kazukinoblog_kk1222☆yahoo.co.jp
☆→@
メールのお返事に時間を頂いてます。
-------------------------------







Category

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Recent Posts

全2件 (2件中 1-2件目)

1

アップルウォッチ

2019.01.26
XML
カテゴリ:アップルウォッチ
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​




先日にApple Watch Hermès Series4の(​​)

デザインを紹介しました。

今回は機能やエルメス専用の文字盤の

カスタマイズなど紹介していきます。


まずは初期設定/iPhoneとのペアリングを

行う必要があります。

私はiPhoneを持っていないので、家族から

借りて初期設定を行いました。

※Apple Watchの初期設定(iPhoneとのペアリング)を行うには、
iOS11以降を搭載したiPhone 5s以降のiPhoneが必要とのこと。​







エルメス専用の文字盤ギャラリーです。


文字盤にはクリッパー、ケープコッド、エスパスに

ヒントを得た高級感のあるデザインが

用意されています。







タイプフェイスは左からキャリック、クリッパー

ケープコッド、エスケープ。


iPhoneからその日の気分にフェイスを

替えられるのはすごいいいですね。

しかもどれもオシャレで

Apple Watch Hermèsならではですね。






ダイヤルも3種類から変更できます。

Series4の大きな特徴はディスプレイで
電力効率を向上させるLTPOという新しいディスプレイ
を採用していて一回の充電でバッテリーが一日中持続
するようにしたそうです。

※LTPO(Low Temperature Polycrystalline Oxideの略語)
LTPO TFTは漏れ電流が少なく、オン・オフの特性が良いため、
消費電力は下がり、バッテリーの持続時間は延びるというもの。






カラーは先ほどのピンクの文字盤(ローズ)と、

フー、アンブル、エルメスオレンジ、アルジャン、

アルジャン/ルージュが用意されていました。


アップルウォッチのケースのデザインに、

エルメスのベルトや今まで展開されてきた

腕時計の文字盤が組み合わさって

非常に完成度が高いと感じます。
​​​​​​​








個人的にはエルメスバージョンを検討されている
という方は、機能よりファッションアイテム
として取り入れたいという
方が
多いのではないかと思います。
僕はそうでした。


久しぶりに本当に必要か、実用性など
全く考えずに「その場で欲しい!」
という気持ちにさせられたアイテムでもありました。


​​​


​Apple Watch Hermès(アップルストア)は

コチラ→​













Last updated  2019.01.26 16:47:54
2019.01.24
カテゴリ:アップルウォッチ
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​




数日前に作ったあまおうロール。

家族からも大好評で、さいごの一切れを

お昼にコーヒーと一緒にいただきました。
(先日のあまおうロールの記事はコチラ→​​)


カステラのような香ばしい生地に

甘すぎないクリームにあまおう苺が

よく合って、
味も切ったときの見た目も

あまおう一択だなーと
思いました。



昨日から家族皆で朝にコーヒーと一緒に

食べていたんですけど、

「毎朝贅沢だね~」

「勿体なくてたくさん食べれないね」

なんて言いながら喜んで食べてもらえて

作った甲斐がありました(´ω`)





さて、

写真にもちらっと写っていますが

昨年末にApple Storeで

Apple Watchを購入しました。


購入した経緯は完全にファッションとして


取り入れたかったこと。

時間はスマホで見れるし時計をしないと

いけないシーンは僕には全くありません。


また、

僕のような細い腕には時計は似合わないと

思っていたし正直必要ないものだと

思ってました。

なので時計はひとつも持っていません。。



時計には興味がなかった僕ですが

Apple Storeでアップルウォッチを

見ていたところエルメスとのコラボモデルに

惹かれて・・

これなら僕でも付けれそう・・




ということで、

僕が購入したのはApple Watch Hermès。

エルメスとのコラボモデルで、

レザーバンドはエルメス製で文字盤も

エルメス専用のものがプリインストールされて

通常のものとは違うようです。


出荷まで一カ月待ちで

コールセンターの方に伺ったのですが

人気モデルだそうで店頭では

すぐに完売になるそうです。


ケースのサイズは40mm

カラーはブルーインディゴで

ドゥブルトゥール(二重巻き)にしました。


ドゥブルトゥールしか頭になかったので

これ以外の選択肢はなかったわけですが、


ドゥブルトゥールを男性が付けている写真や

レビューをほとんど見ませんでしたので

男性でもドゥブルトゥールを選びたい!

という方にも参考になるように書きたいと

思います。








​​エルメスカラーのオレンジで特別感があります。







レザーバンドは付け替えることができるので

その日のファッションに違うものを

もう一種類持っておくと便利かもしれません。


注意したいのがバンドの長さ。

ドゥブルトゥールで検索をかけると

ほとんどが女性がしている写真ばかりで

男性がしている写真をほとんど見ません。


それもそのはず

公式サイトでも手首が140-160mmの方に

フィットします。

と書いてあります。



男性の方は特に細身の方向けですね。

購入の際は十分注意が必要だと思います。​

​​​​​​​​​






ほんとに僕の腕細いっす(笑)

​ちなみに僕は手首が150mm前後だったので

余裕で付けれました。


というかこの細い腕に似合う時計を見つけるのが


逆に難しいんじゃないかってくらいです(笑)

やはりレディース向けなのでしょうか。
​。









つけてみると装着感の良さに驚きました。


ブランド物には詳しくない僕ですが、、

素人から見ても高級感があるのが

分かりました。


ブルーインディゴですがブラックに

近いですね。

このバンドカラーのレビューや写真を

見なかったので参考になれば幸いです。







手に巻きつくような形状がオシャレです。


バックル部分にはエルメスの

ロゴも入っています。
​​​​








エルメスと気付かれることは無いと思いますが

むしろこれくらいさりない感じが

僕は好きです。​










レザーバンドとは別にエルメス仕様の

スポーツバンドが
付いていました。


レビューサイトを見ると、

レザーバンドは汗などの
水分に弱く

耐久性が高くないとのこと。



夏場などはこのスポーツバンドを

上手に活用して大切に使っていきたいです。








スポーツバンドもいいですね。

単体では購入できないので、より一層

Apple Watch Hermèsの特別感が増しますね。​​


レザーバンドは本体より恐らく値段がするので

​普段使いにはスポーツバンドのほうが

気兼ねなく使えて​
安心ですね。


​以上Apple Watch Hermès​​のデザイン編でした。



圧倒的に男性のレビューが少なかったので


僕は思い切ってショップで確認せず

​購入しましたが、

Apple Storeで購入すれば14日間返品OK

なのでサイズ感で不安に思っている方は

安心ですね。



​参考までに。​


Apple Watch Hermès(アップルストア)は

コチラ→



​​次回は本体についてレビューしていきます



​最後までお読みいただきありがとうございました。​
​​











Last updated  2019.01.25 04:09:11

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.