2112368 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かずきのblog

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


kazukun1222

Free Space

=====================

ご訪問ありがとうございます!
blogを書いている人:かずき
お家:7LDKのお家(家族5人暮らし)

=====================

メッセージはコチラからお願いします。
mail
kazukinoblog_kk1222☆yahoo.co.jp
☆→@
instagram:kazuki.h1222

=====================



我が家の珈琲はいつも旭川北珈館さん!注文が入ってから焙煎してくれます。
=====================



大好きな家具屋さんです!
=====================

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

Rakuten Card

2021.01.16
XML
カテゴリ:ワークスペース
​​​




​​散らかりやすいPC周りのケーブル類や
​​テレビ台周りのケーブル類をまとめてくれる
ケーブルボックス(配線収納ボックス)

掃除機をかけるのも楽になるし、ホコリによる
故障や火事も防いでくれるメリットだけでなく
デザインもよくインテリア性も併せ持つケーブル
ボックスが色々と売られていますね。



↑画像は新しく購入したブルーラウンジの
ケーブルボックスですがブラックで同じものを
​​​6年ほどPCまわりのケーブル類に使っています。

そこで今回は、ケーブルボックスの選び方や
僕が愛用しているブルーラウンジのケーブル
ボックスを例にしながら紹介したいと思います😊




​​■ケーブルボックスの選び方■​​


​​|配線しやすいものを選ぶ​






​​PCデスクまわりの散らかりがちなところです

​​​収納や配線しやすいケーブルボックスを選ぶには

●カバーや蓋が大きく開くもの
●コード穴は大きめのもの
●コード穴が左右両方にあるもの



がおすすめです。
特にコード穴が片方しかないとコンセントの位置
を考えないといけません。

↑の画像の僕の部屋を例にするとグレーのケーブル
が手前に伸びてると思います。こちら側にコンセン
トがあるので左右にコード穴があるのは嬉しいです。


Wi-Fiなどの高さのあるものを収納したい場合には
2段階に分かれたケーブルボックスもあります。

​  ​





|収納するものに合わせてサイズを確認する






収納したいものが決まったらケーブルボックス
のサイズを確認しておくとよいです

サイズが色々と出回っているのであらかじめ
何を収納したいかを決めておくと選びやすいです。


僕の場合ですが電源タップを収納したいので
電源タップの長さとACアダプタなど大きいもの
などゆったり収納できるものを選びました。

ブルーラウンジのケーブルボックスのサイズは
■ボックス内部40×15cm
■ボックス高さ(外寸)13.5cm



エレコム TK6A2625WH
6個口・2.5mものを収納しています。










テレビボード横です
カーテンが近くにありホコリがたまって火事が
怖いです

生活感もありここは早く解消させたかったところ。






​​テレビ、スピーカー、カメラの充電用の電源
コード類です。

長さのあるコードもがんがんボックスに放り
込んでます。







​​僕も部屋で使っているテレビボードは
背面に
通気性も兼ねた配線孔があるので
テレビボードの中に収納しました。

配線孔が正面から見て右側にありますが
ブルーラウンジのケーブルボックスは、
コード穴が左右両方にあるので配線しやすい。

中を覗き込んでもケーブルが一切見えない
のでぱっと見何が入ってるか分かりません。


全て収まり見た目もスッキリ!
珍しく散らかる前に行動できた私でした (笑)








​|さいごに






​​用途でサイズや形が変わってくると思いますが
デスク下の配線テレビボードまわりの配線
などはブルーラウンジのものをおすすめします。

​​​​シンプルだしね。ホワイトが思ってた以上に
かっこよかった。


​  ​


​​

​ブルーやライトセージも​





**********





便利でおすすめのPC周辺機器やデスク周りを
機能的にするアイテム等も紹介しています。

よければ覗いてみてくださいね😊
下矢印下矢印
​​便利なおすすめPC周辺機器。デスク周りを機能的、スタイリッシュに​









最後までお読みいただきありがとうございました。

**********




​​​​




​​​






Last updated  2021.01.16 10:50:21
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.