2392782 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毛玉生物

毛玉生物

伊豆の旅・2005年1月

2005年1月9日、日帰り伊豆の旅~ψ(`∇´)ψ

せっかくの三連休、一日くらいは遠出したいねってことで、伊豆に行ってみた。
最初の予定は、リーヤ君をドッグランで遊ばせてやりたいなと。
で、行ったことない「伊豆マウンテンドッグラン」というところに行きたいなと。
ならば、飯は「レストランテ花水木」かなと、ふみちは東伊豆をベースに
プランを立てていた。
しかし、ガイドブックを見たあっきいが「スパイスドッグ」のカレーが
食べたいと、地図も確認せずに言い出した。
下田(南伊豆)やん、それ ヘ(゚◇、゚)ノ~ヨレヨレ
で、急遽、予定を大幅に変更することにした。

まず、朝8:30に出発するも、下田にそんなに早く到着できるとは思えない
ことから、伊東の道の駅にてまず腹を満たす。
こういうところって、何がいいって、試食コーナーの充実がね、いいんだわ。
ひとしきり「たこわさび」や「イカの塩辛」や「まんじゅう」を食いまくり、
カツサンドを購入して、海やヨットを眺めながらテラスでいただき、
腹をパンパンにして再び車を走らせた。
しばらく、腹が苦しくて運転が辛かった(爆死)

伊豆高原をスルー(いやぁ、ここも美味しい物いっぱいあるんだけどねぇ)し、
ひたすら伊豆を南下する一行。
広がる青い空、輝くコバルトブルーの海ヽ( ̄▽ ̄)ノ
いや、ほんと、伊豆は南下すればするほど海がすんばらしくきれいだ。

あんまり海がきれいだから、白浜の海水浴場に寄り道した。
海水浴場
写真だけ見てると南国のよう(笑)
でも、さすがに外は寒かった。
しかし、サーフィンをしてる人はいっぱいいた。根性あるなー(感心)

ドッグランには行けそうになくなったので、かわりに砂浜を満喫する殿下。
白浜にて
砂浜を一緒に走ろうとするんだが、やはりふみちをおいて走り去る殿下。
あっという間に背中も見えなくなりそうな勢い。
宮崎でもこんな感じだったな…とひっそり回想するふみちだった。

白浜パウ
砂浜に、たくさん足跡を残した冬の一日。

さて、運動したらまた腹が減ったので(ほんとかよ)、目的のカレー屋さんに
向かって出発。
スパイスドッグは、店内犬オッケーの貴重なお店だ。
でも、ドッグカフェってわけではないので、一応、他の客の迷惑には
ならないよう、注意した方がいい。混雑時は避けたほうが無難か?
スパイスドッグ
ふみちはキーマカレーとほうれん草のカレーをダブルでチョイス。
マイルドで食べやすかった。
エスニックになれてない人でも、食べやすくていいと思う。
激辛好きは、唐辛子のスパイスを自分で足して辛さを調節すべし。
お店の人によくしてもらって、リーヤも嬉しそうだった。

この後は、もうヤケだったので、南伊豆からぐるっと西伊豆をまわった。
下田の夕日
伊豆の海に沈む夕日を拝みながらひたすらドライブした。
走ってみると、あんがい、伊豆はせまかった。
考えてみたら、神奈川から兵庫県まで走ることを思えば、さほどじゃないわな。

夜、9:00頃、帰宅。
秋刀魚鮨
白浜でお土産に買ったサンマ寿司を食べた。
下田の名物らしい。なかなかおいしかった。
ふみちはバッテラや奈良の柿の葉寿司や富山のマス寿司が大好きだ。
これも「ふみちの大好き、押し寿司リスト」に加えられた。

以上、伊豆の旅終わり。






余談
なんか、やっぱり食べた思い出が多いような。。。。。。。。(o_ _)oパタッ








© Rakuten Group, Inc.
X