2100316 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毛玉生物

☆ポメラニアン(の雑種?)リーヤ☆

P1070020.JPG

1997年11月28日生

2014年9月21日没

♂・体重約6kg



☆パピヨン(の雑種?)シュリ☆

P1070017.JPG

2004年11月29日生

2022年1月7日没

♀・体重約7kg


banner-wb.jpg
↑をクリックすると、「Twilog」(ついろぐ)がひらきます。
ツイッターはじめました。ふみちの情報をリアルにお届けします(爆死)
でも、ツイッターの使い方はまだよくわからない・・・

犬を飼うってステキです―か?
May 20, 2022
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
山形を観光で検索したら、アクセス数ナンバーワンじゃないかな?

「山寺」の通称で知られる「宝珠山立石寺」!
俳聖・松尾芭蕉の「閑さや岩にしみ入る蝉の声」でも有名だ。
さすがに、(歴史に疎い)家の者もこれは知っていたww
「(無理に登らず)下で待っていてもいいんだよ?」とは言ったのだけどね、
有名な場所だから行くって・・・案の定、筋肉痛になってヘロリンになるけどw


っていうか、私が訪問したのはGWだっていうのに、なぜ、雪景色(驚愕)
前日の深夜、日本は寒波にみまわれ、車中泊中にかなり雪が降ったのだ。
(寒くて死ぬかと雫
おかげで、まさかの雪景色と新緑という、驚きの光景と出会ってしまった。
(途中、石段に雪が残っていてここでも死ぬかと思った・・・ショック




蝉がないていたのだから、松尾芭蕉が訪問したのは夏だったのだろう。


山寺芭蕉記念館にも立ち寄り、見聞を深めた後、美味しい抹茶をいただいた。
ここの休憩室からは、立石寺がよく見える。


芋煮セットのランチをいただいた。
このみどりは、ウコギだったと思った。
米沢の博物館で、上杉鷹山公がウコギの垣根を奨励したということも知る。
知れば知るほど、立派な人物だったのだなと、感銘を受ける。
ご飯はとても美味しかったw


蔵王温泉 大露天風呂に、挑戦した。
ほぼ野湯なんじゃないかな? と、言いたくなるような野趣あふれる露天風呂
だけがある、豪快な温泉だったww
これぞ温泉。湯船は撮影禁止です(;^_^A

天童市で、晩御飯をいただくことにした。

天童市の手打 水車生そばへ突撃。
早めの時間だったので滑り込めたけど、満席寸前だった。
人気店のようだ。


板そばを注文。
山形の蕎麦と言えば、これかなって。
もともとは、でっかい板にワイルドに蕎麦を盛り、同席者でつつくのが流儀らしい。
ふみちは一人で抱え込んで食べましたけどw
どっしり太めの田舎そばで、家の者はいたく気に入ったようだ。

山形市で蕎麦屋をググっていたら、なぜか蕎麦と一緒にラーメンの画像がやたら
出てきた。
いやいや、なんでラーメン?
え、鳥中華? 蕎麦屋で鳥のラーメンなの??

この謎に迫るべく、注文したのが・・・

元祖鳥中華!
ほんとに蕎麦屋でラーメン出てきたよ・・・どんなもんよ?
と、食べてみたら、これがうまいんである。
和風の出汁がきいたスープ、揚げ玉がいい仕事をしている。
麺も鶏肉も実にいい。
全体、和のテイストながら、ちゃんと中華として成立している。
優しい味だ、素晴らしい。
お試しのつもりだったので、家の者と二人で一杯たのんだんだけど、あまりの
うまさに奪い合いになったw

鳥中華。新しい味に出会ってしまった。
次に山形市に来ることがあったら、ぜひまた食べたいし、他の蕎麦屋も出してる
から他のも食べたいし、なんなら板そばとダブルで食べたいwww

そしてまた食べ過ぎで眠る車中泊の夜(;^_^A

つづく






Last updated  May 20, 2022 12:25:53 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Profile


☆ふみち☆

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

wanko@ Re:兵庫に帰る日・後編(05/17) 1月から更新がなく、その画面を見るのも…
ぷるー@ Re:播州弁とは?(12/16) 私30代ですが全部使う言葉で、わや、え…
☆ふみち☆@ Re[1]:秩父周遊@1日目(04/06) トムヤン君さんへ この水晶勾玉は友人が研…
トムヤン君@ Re:秩父周遊@1日目(04/06) 水晶で勾玉つくっちゃったんですか! わら…
トムヤン君@ 無事石拾えました ありがとうございます 記事をよんでいって…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.