000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キャプテンのブログ

キャプテンのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

なか卯しばらく食っ… lapiiiさん

なおきち丼 ♪なおきち♪さん
SAMMYの永遠の一秒 SAMMY1234さん

Comments

 人間辛抱@ Re:キャプテンのブログ!(04/01) どうもお久しぶりです。 新型コロナウイル…
 コントラバス@ Re:楽団(10/01) アップありがとうございます。自分も恥ず…
 キャプテン@ Re[1]:それぞれのチケット(06/22) 今年も富士山へ?さんへ でもやっぱりチ…
 今年も富士山へ?@ Re:それぞれのチケット(06/22) 12月11日(水) @ 東京ドーム OPEN 17:30/S…

Freepage List

2014年08月01日
XML
カテゴリ:

先週末は今年初めてのテント泊!

M師匠と共に憧れの雲取山に行ってきました!

 

奥多摩方面からのルートが一般的だし楽しそうだけど

埼玉県民ということで(?)あえて秩父の三峰口からの登山道から挑戦です。

NCM_0306.JPG

駐車場からですでにこの景色の良さ。梅雨も無事明けたばかりだし、これは絶景が期待出来そうウィンク

 

しばらくは整備されたゆるやかな登りの登山道を歩きます。

1時間半ほどで小休止に最適な霧藻ヶ峰に到着。

P1010308.JPG

しかし順調なのはここまででした。。。

ここからはせっかく稼いだ標高を削られるようにアップダウンの繰り返し。

良く言えば渋いけど、鬱蒼とした樹林帯の中は眺望いっさいなし。

次の目的地と思われる白岩山に、歩けど歩けど一向に辿り着けない。

さらには下界であれだけ良かった天気がもう今にも雨が降り出しそうな曇り空になっている。

「ペース上げなきゃ…」と思いつつもやはり重いテント泊装備が堪えてなかなか早く歩けない。

さすが東京都最高峰の雲取山は手強いです。

 

やっとの思いで白岩山到着です。

休憩していると鹿さんが現れました。

P1010311.JPG

ここからもまだまだ長いし、退屈な道が続きます。

黙々と師匠と歩き続けて…ようやっとテント場到着!

長かったあ。。。

予測より少し遅れて登高時間約5時間半もかかってしまいました。

NCM_0307.JPG

歴史ある雲取山荘。

幕営料は¥500で湧水ときれいなトイレが使い放題です。

ただしテント場は狭く縦一列にしか設営出来ない感じ。

とりあえずテント設営したけれど、もう時間も16時近いし、辺り一面霧状態のため今日の登頂は諦める。

 

早目の夕食はセブンのもつ煮。

NCM_0309.JPG

今回はアルファ米も無事に炊けておいしくいただきました。

NCM_0310.JPG

そうして19時前にはすでにやることがなくて、横になって本読んでたらウトウトしてしまった眠い..

20時半頃目が覚めて一服しに外へ出ると…空は満天の星だあー星

 

夕食時、師匠と「今日は登頂もしてないし、良い景色も見てないし、ただ歩き続けただけだったね。」「まるで修行ですねー」なんて苦笑話をしていたけれど、山は最後にこんなご褒美を与えてくれた。

もうこの星空見られただけで今日は満足ですグッド






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2014年08月01日 10時44分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[山] カテゴリの最新記事


Calendar

Headline News


© Rakuten Group, Inc.