337695 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キャプテンのブログ

キャプテンのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

もっと強いはずよ … lapiiiさん

なおきち丼 ♪なおきち♪さん
SAMMYの永遠の一秒 SAMMY1234さん

Comments

 人間辛抱@ Re:キャプテンのブログ!(04/01) どうもお久しぶりです。 新型コロナウイル…
 コントラバス@ Re:楽団(10/01) アップありがとうございます。自分も恥ず…
 キャプテン@ Re[1]:それぞれのチケット(06/22) 今年も富士山へ?さんへ でもやっぱりチ…
 今年も富士山へ?@ Re:それぞれのチケット(06/22) 12月11日(水) @ 東京ドーム OPEN 17:30/S…

Freepage List

2020年05月11日
XML
カテゴリ:時事ネタ
テレワークなんて僕は今の今までドラえもんの秘密道具の話かと思ってた。

なのでそれが現実的な話だということに驚いたけれど、そのシステムを取り入れることによる問題点も改善しながら定着していけばそれは良いことだとは思うけれど。

テレワークが不可能な仕事はどうするの?

介護職はもちろんのこと、工場で手作業、流れ作業しなければならない労働者だってたくさんいると思うけれど

そのテレワーク推進もそうだけど「STAY HOME」だの「接触8割減」だのって俗に言うホワイトカラーの人達を対象にしてるとしか思えない。

最近になってようやく新聞やテレビで介護施設の問題を取り上げるようになったけれど、それまでは介護職のリスクなんてほとんど取り上げられることはなかった。

厚労省からしょっちゅう通達が来てるとはいえ、ほとんどが「感染が疑われたらすぐに連絡しましょう。」くらいのもの。

会社から指示を受けているのは、出勤前に体温測定して37℃以上あったら出勤しないでください。それだけだ。いやいや代わりの職員どうするの?

濃厚接触、三密が当たり前の職場なのにいざ入居者あるいは職員が感染した場合どうなるのか全くイメージもシュミレーションも出来ていない。これで大丈夫なのかなと思う。


僕も自宅で仕事出来るなら、朝のランニングと買い物以外はずっと家にいたって構わない。どこかの国の首相のように自宅で犬(飼いたい)と戯れたり、優雅にコーヒー(紅茶か)でも飲んで過ごしたい。

でも介護職はこのコロナ禍でも非常事態宣言下でも生活は変わらないよね。もちろん安月給も変わらない。



一応山行くのは自粛してるんですけど失敗





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2020年05月11日 22時47分22秒
コメント(0) | コメントを書く
[時事ネタ] カテゴリの最新記事


Calendar

Headline News


© Rakuten Group, Inc.