000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

One Step  *パステル和アート*

One Step  *パステル和アート*

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

kei〜*

kei〜*

バックナンバー

2024年04月
2024年03月
2024年02月
2024年01月
2023年12月

カテゴリ

コメント新着

kei~*@ ユキんこさんへ ユキんこさんも行ってらしたんですね。 近…
ユキんこ@ Re:絵に親しむ(07/31) こんばんは♪ 私も 先日「クレパス展」行…
kei~*@ チコリママさんへ ありがとうございます♪ 雨の日の子供達、…
チコリママ@ やられました^^ kei先生 傘の列 素敵です* 私もこの梅…
kei~*@ chitoさんへ ありがとうございます(^'^) chitoさ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013年07月01日
XML
カテゴリ:パステル

IMGP0033.JPG
                             (上段がSさんの絵)


日曜日は、Sさんの養成講座3日目でした。
感情のアート“悲しみ”からスタートして7作品。
3日間で24作品描きました。

Sさん、
「自分に描けるかな?って思っていましたが描けるもんですね」。
スタートしてみると、いつの間にか描けてしまうんですね。

見本アートを見ただけだと、どうやって描くんだろうと思った絵が、
ちょっとした技で誰にでも描けてしまうパステルの楽しさきらきら
次はどんな?っていうワクワクが続きます。



Sさん、自由に描く課題では「う~ん・・・」と迷いつつも、
下塗りに入り描いていくと、ちゃんと素敵に描けてしまいます。

“1枚描いてみる”

そこから広がることって沢山あると思います。
色彩を変えて描きたくなる、構図を変えてみる、連想したものを描く。

画用紙を前に只思案しているよりも、
何かを描いてみることで、感覚が刺激されアイディアが湧いてきます。


絵のセンスとか才能なんていう前に、
まず描いてみる、何枚も描くことで
慣れる、気付く、分かることがあります。

描くことで自分なりの絵の雰囲気が出来ていったり、
自分の納得できることが増えたり、
絵を描くって面白いなって感じが掴めていきます。


準インストラクター養成講座は、
その基盤となる絵の描き方が絶妙に組み込まれた内容で、
愉しい絵の世界への入口です。

Sさんも色々描いてみたくなりますねって言われました。
楽しんで描いていってください音符





ͤ講座案内は、HP 『イーブroom』で。
  もう1つのブログはこちら






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2013年07月01日 14時47分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[パステル] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.