2355129 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

川中じゅくちょーの独り言

川中じゅくちょーの独り言

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

デット君

デット君

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

2024.02.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
自分で問題を問題を解くというのは、ただ問題に解答すればいいということではありません。
スラッとできた問題は、答え合わせをして◯をつけて終わりでいいのですが、間違った問題、分からなかった問題をどうするかが大事です。
答えを赤で写して終わり、ということでは、勉強として成立していません。
間違った問題、分からなかった問題をどうするか次第で、これから先の力の差にあらわれてきます。
間違った問題、分からなかった問題が基本的な問題あれば、それは何としても理解しなくてはいけません。
理解するために、例題や解説などを見て考える。分からないときは大人に聞く。これが、自分で問題を解くということです。
間違った問題や分からなかった問題が応用的な問題あれば、それは少し時間をとってじっくり考え、分からないときは解説にらめっこです。
とにかく、自分ひとりで習得するための勉強をすることができるかどうかが、今後の力の付き方に大きく関係してくると思います。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.02.27 11:00:07
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.