1823406 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

家庭学習コンサルタント 坂本七郎のブログ

PR

Free Space

坂本七郎 プロフィール

家庭学習コンサルタント
ドリームエデュケーション代表
オンライン家庭教師 まなぶてらす主宰

1977年生まれ。

塾講師や家庭教師など5000人以上の学習指導の経験から、家庭学習こそが学力アップのカギであることを確信。
全国の小・中学生とその保護者に対して、成績が伸びる勉強のやり方、子どもをやる気にさせる親子の関わり方について教えている。

活動の中心は、セミナー開催、保護者向け無料メールマガジンの発行、メールや電話による学習相談(年間1,200件超)で、家庭学習を切り口にした独自の活動を展開している。

また、坂本が直接指導をおこなう受験教材の参加者からは、「定期テストでいきなり5教科合計48点アップ、9教科合計100点アップ」「順位が40番上がって学年1位獲得」「2か月で模試の偏差値20アップ」など喜びの声が全国から続々届いている。

著書に『ユダヤ式学習法』『小学生の学力は「計画力」で決まる!』『中間・期末テストに強くなる勉強法』『小学漢字1006が5時間で覚えられる問題集』『出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集』(すべて大和出版刊)がある。

ドリームエデュケーションHP
無料メルマガ登録ページ
坂本七郎 ツイッター
ドリームエデュケーション フェイスブック

オンライン家庭教師まなぶてらす

坂本七郎への問合せはこちら

Category

Archives

2019/10
2019/09
2019/08

Recent Posts

全10件 (10件中 1-10件目)

1

セミナー・講演会情報

2010/03/04
XML
                    3月4日(木)


こんにちは、坂本です。

ユダヤ式学習法ワークショップセミナーの
申し込み受付開始をお知らせしたいと思います。

セミナーの概要はこちらのPDF資料にまとめてあります。 


今回のセミナーの受付は
3月25日(木)締切りとなります。

しかし、少人数制(10組)で先着順ということもあり、
もしかしたら締切り前に席が埋まってしまうかもしれません。

このセミナーに申し込もうと思っていた方、
興味がある方は、以下のページよりお早めに
申し込み手続きをおこなってください。

▽セミナー申し込みページはコチラ

(お席がすべて埋まってしまった時点で、上記ページの
 申し込みフォームはすべて削除され、受付は終了となります)


それでは、あなたとセミナーで
お会いできることを楽しみにしています。


坂本七郎より





追伸:

最近、移行措置に関する質問・相談が増えてきました。
移行措置については、昨年私がメルマガで配信した
内容が役に立つと思います。

その時の記事はブログにアップしていますので
下記のリンクを読んでみてください。
http://plaza.rakuten.co.jp/kikuji/diary/200904230000/
(新単元の問題が無料で入手できるサイトを紹介しています)

特に、高校入試に関しては
来年の入試から、出題範囲が広がります。
よく読んでおいてください。

ちなみに、中学入試に関しては、もともと問題レベルが
学校レベルを超えていますので、影響はほぼありません。




■本のキャンペーンやってます。

『ユダヤ式学習法』(大和出版)

http://www.dreameducation.net/book.html
(クリックすると新しいタブが開きます)


■発行:株式会社ドリームエデュケーション









Last updated  2010/03/04 10:33:01 AM
2009/03/23
                   3月24日(火)


こんにちは、坂本です。

金曜日に大阪、日曜日に東京にて

定期テスト対策セミナーを行いました。


参加してくれた親子の皆さん、本当にありがとうございました。

また、受付をしてくれた安井さん親子、

そして吉岡さんにもこの場を借りて感謝したいと思います。


実は、今回の東京セミナーでは、

公立中高一貫校の適性検査研究の第一人者で

本も出されている若泉敏先生も参加されていました。

『公立中高一貫校・合格への最短ルール』(WAVE出版)

私のサイトをどこかで知って、

今回セミナーに参加してくれたようです。


それから、セミナーでは子どもたちにも

直接会う機会が持てたことがとても嬉しかったです。


普段は、サクラサクの教材を通した接触しかなかったので

みんなの顔を見れるだけでも大きな励みになりました。


セミナーの感想も届いています。


■中2娘さんのお母さん

やっぱりセミナーに参加して 直接 坂本先生のお話を
聞くと違うようで 娘もやっとやる気!をおこしたみたいです。
親だけでなく 先生の言葉によって子供も心動かされるので。
(本当なら 親が指導しなければならないことなのでしょうけど)
とにかく親子でがんばって行こうと思いますので
今後ともご指導願います。


■小6男の子

小学校とは勉強が違うということがわかっていましたが、
どんな感じなのかということや、テストのやり方まで分かって
よかったなと思いました。
勉強のやり方がわからなくなった時は今日のことを思い出して
勉強をしようと思います。


■中2男の子

今回のセミナーにきてとても良かったと思いました。
勉強のやり方をとても詳しく説明してくれて
勉強する気持ちが高まりました。
いろいろな説明もとても役に立つことばっかりだったので
これからの勉強を見直して活かしていこうと思いました。
今回は本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。


■中2女の子

今まで自分がやってきた勉強法と違く、これからは
今日聞いた勉強法を中心にやっていきたいと思いました。
そして、このセミナーで塾だけではなく家庭学習が
大切ということがわかりました。



今回のセミナーに参加できなかった方のために、

「自宅受講」教材を用意しています。


定期テスト対策セミナー自宅受講用セット


これから音声の編集等を進めていきますので、

セミナー音声の配布は4月下旬を予定しています。


もし、セミナーを自宅で受講したいという場合、

がんばっているのになかなかテストで成果が出ないという場合、

お子さんが聞いてみたいという意思がある場合は、

こちらの自宅受講を検討してみてください。

定期テスト対策セミナー自宅受講の詳細はこちら


ありがとうございました。


坂本





追伸:


これから本の執筆のラストスパートをかけていきますφ(..)

なかなか思うように筆が進まず、編集者の竹下さんには

ご心配、ご迷惑をおかけしています(スミマセン)


セミナーが終わってもひと息つく暇もありませんが、

何とかこの壁を乗り越えていきたいと思います。


私へのメール相談権を持っている皆さん、

これから2週間ほどは、多少返信が遅れるかもしれません。

ちょっとばかり大目に見てやってください。


さーて、がんばるぞ!



■発行:株式会社ドリームエデュケーション






Last updated  2009/03/24 01:25:01 AM
2009/03/03
                   3月4日(水)


おはようございます、坂本です。


さて今日は、今月下旬に行われる

セミナーについての連絡のみになります。



新中1~中3のお子さんがいる場合は、

十分関係のある話なのですが、

そうでない場合、特に興味がない場合は、

今すぐこのページを閉じてくれて構いません。



セミナーの申込は以下のページで受け付けています。

下のリンクをクリックして案内ページに移動してください。

ドリームエデュケーション 定期テスト対策セミナー



また今回は、遠方で東京や大阪のセミナーに

参加できない方のために「自宅受講」の

オプションも作りました。


もし、セミナーの中身が知りたいという場合は、

自宅受講にてお申し込みください。

自宅で定期テスト対策セミナーを受講する



ではでは。今日は以上です。

ありがとうございました。


坂本より










Last updated  2009/03/04 02:29:40 AM
2009/02/27



さてさて。

セミナーのお知らせです。


約9か月ぶりとなる今回のセミナーですが、

テーマは「定期テスト対策」です。


私は現在、年間1300件のメール相談を受けていますが、

そのなかで試行錯誤の末、確立してきた定期テスト対策の

ノウハウがあります。


つまり

「一番、点に結びつきやすい勉強のやり方」

ですね。


前回は、「やる気」という非常に抽象度の高い内容でしたが、

今回は、私には珍しく ド直球ストレートの具体的ノウハウです。


私が普段このような具体的なノウハウをあまり話さないのは

理由があります。


それは、

“自分の頭で考えられる子”を

      あなたに育ててもらいたい

という想いがあるからです。



こうしたノウハウをお子さんに教えれば、

成績は一時的に上がるでしょう。


しかし、

「それでは意味がない」

と私は考えています。



私があなたや、

あなたのお子さんに伝えたいのは、

「それらのノウハウを導くまでの思考過程」です。



どうして、そのやり方なのか?

どう考えて、この方法に至ったのか?



そんなアタマの使い方も含めて

レクチャーしていきたいと考えています。



塾や学校では、

「具体的な定期テスト対策の勉強法」

は詳しく教えてくれません。(不思議なことですが)


ましてや、

「アタマの使い方(思考過程)」

などを教える人は皆無に等しいでしょう。



でも、先を見通す力がある人は、

このテーマを子どもたちに伝えていくことの

大切さが痛いほどわかるはずです。


特に、これまで私のメルマガを

丁寧に読んでくれた人には

わかってくれているはずです(と、期待しています笑)



教えたことを

ただやらせるだけでは、

子どもたちの成長はありません。


成績を上げるだけだったら、

近くの塾の先生に任せておけばよいのです。

(成績が上がる保証はありませんが。。。)


今回は、そうした自分のアタマで考える方法、

アタマの使い方について言及しながら

定期テスト対策の“虎の巻”を解説していきたいなぁ

と考えています。


坂本にしかできないセミナー

ここでしか聴けないセミナー

になると思います。


そうじゃないと

やる意味がないですからねー。






■セミナーの日時、開催地は以下のとおりです。


 ・大阪(梅田)3月20日(金・祝)15:00~16:30

 ・東京(渋谷)3月22日(日)  15:00~16:30 

 (※大阪、東京ともに懇親会を行う予定です。17:00~18:30)



今回は、参加者が質問しやすいように

前回のセミナーよりも少し小さめの部屋を取りました。


また、参加者に制限は設けていません。

親子での参加、親のみでの参加、

ママ友同士での参加、何でもOKです。


ただ、募集(申込)受付は、

準備がまだ整っていないので

もう少しお待ちください。


それと、参加料金についてですが・・・

「ゲームソフト一本分くらい」

とでも言っておきましょう^^



もし、このセミナーの案内を受け取りたい場合は、

以下のページの下部からメールマガジンの登録をしておいてください。

http://dreameducation.net/



それでは、また。

ありがとうございました。


坂本 七郎



■発行:株式会社ドリームエデュケーション







Last updated  2009/02/27 07:39:42 PM
2008/12/30
──────────────────────────────
■ 遅れましたが、ディズニー企画の写真です。
──────────────────────────────


遅れましたが、ご報告です。


今年11月に、横浜市の児童養護施設(三春学園)の

子供たち28名をディズニーランドに招待することが

できました。



写真が届いたらまたメルマガで紹介しますと言っておきながら、

結局、今日になってしまいました(^^;)



実は、当日の様子は、この企画に全面的に協力してくださった

NPO法人アニーこども福祉協会のブログに当日の様子・写真も

含めて掲載されていました。



では、こちらのページで当日の様子をご覧ください。

http://ani-npo.seesaa.net/article/109835415.html

(子供たちのプライバシーに配慮するため小さな写真だったり、
 顔にボカシが入っています。写真をクリックすると拡大できます。
 集合写真では、前列でボードを持っている右側の男が私です。)











Last updated  2008/12/30 10:10:54 PM
2008/06/23

                       6月23日(月)



坂本です。


東京・大阪・名古屋でのチャリティーセミナーが終わって

1週間が経ちました。

http://v-juken.com/seminar0806.htm



これまでは、メールマガジン(メルマガ)やメール相談のように

文字を通しての交流でしたが、



実際にセミナー会場で会って話をすることで

より皆さんを身近な存在に感じられるようになりました。



改めてじかに会うことって大切なんだなぁと

実感している今日この頃です(^^)




<チャリティーセミナーの収益報告>

  今回の収益    98,872円

(会場での寄付額の合計から会場利用料を差し引いた額)



今回のチャリティーセミナーでは以上の収益となりました。

この収益を、児童養護施設の子供たちのディズニーランドへの

招待費用として大切に使わせてもらいます。



セミナー参加者の皆様、ご協力ありがとうございました。







セミナー後もたくさんの感想をもらっていますが、

その中の一部を紹介したいと思います。


----------------------------------------------


■Y.Nさん

復習の大切さ、改めてわかりました。
今まで娘とやってきた、復習ノート、
その日学校でやった教科を全部やろうとすると、
こちらもくたびれてなかなか毎日必ず、
というわけにいかなかったのですが、
すべてでなくても、もっとポイントをしぼって、
毎日やることをめざしていこうと思います。

月曜日は、運動会の代休でしたので、
娘が生まれた病院へ娘を連れて行ってきました。
娘を取り上げてくださった助産婦さんにも
10年ぶりにお会いでき、
あの日のことを思い出したら涙が出てしまいました。
生きていてくれる...それだけで感謝の気持ちでいっぱいになります。
最高のほめ言葉.....あらためて伝えましたよ。


本当にありがとうございました。
今後もたくさんの子どもたちのために
お体大切にしてご活躍ください。



■O.Yさん

先日は、ありがとうございました。

お話を聞いてから、中一の娘は自主的に勉強を計画どうりに進める事が
出来るようになりました。あれから毎日です。
学校での出来事や、愚痴も話してくれます。
(今までも話していましたが、さらに増えました。)
とてもうれしい出来事です。

私自身は、両親が生活に追われていて、生活や勉強に対して放置状態
でしたので、最高学歴を得ていません。
何とかここまで来たな(平凡でも、大きな悩みのない生活)、という
思いがあり、娘達には同じ苦労をさせまいと、今までは私自身の
コンプレックス解消のために、無理やり勉強をさせていました。
先日、直接お話を伺い、改めて愚かな我が身を反省する機会を得られました。

これからは、娘たち自信のためを思い、サポートしていこうと決意を
新たにいたしました。

本当にありがとうございます。
坂本先生も、お体大切に、一層のご活躍をお祈りいたします。



■M.Kさん

私はこの度のセミナー、本当に行かせていただいて参加させていただいて
本当によかったです。
この日から考え方が180度変えることが出来たかも知れません。

今回は私がかなりのダメージを受けてしまい毎日が悪循環の日々でした。
何もかもがうまくいかない…子供も追い詰められている…そんな時セミナー
のお話…すがる思いで参加申し込みさせていただきました。

セミナーの受付のとき先生が声をかけてくださった事、正直びっくり
いたしました。
まさかメールでしかご相談させていただいたことがない私に
声をかけてくださった先生のお優しさに感動して実はおろおろしておりました。

セミナーでは、はっとさせられることばかり…がんばっている子供の足を
思いっきり引っ張っていたことに気づかせていただきました。
一番がんばっている子供に期待をしすぎて知らない間に傷つける言葉を
かけていました。本当に子供にごめんなさい…って気持ちになりました。

それなのに一生懸命がんばってくれていた子供がとてもいとおしくて
心から「生まれてきてくれて本当にありがとう」って言えました。

坂本先生のおかげです。ほんとうに先生からいただいたすべてのアドバイスは
私の宝物になりました。子供は変わりました。1日でこんなに変わるなんて…
そして私も先生に助けていただきました。

先生の「大丈夫ですよ」といってくださった言葉が今も心に響いております。
もう少しで受験ですが合格を願いながらもそこには ゴールを持っていかず
長い目で応援してまいりたいと思っております。

子供に合った中学校にご縁があれば…と思っております。
セミナーのあとの懇親会も大変お世話になりました。

いろんな悩みを皆さん持ちながら子育てがんばられていることを知り
自分だけじゃないんだ…がんばらないと…という気持ちにさせていただきました。

懇親会参加者とのメールアドレスの交換も出来て楽しい時間をすごすことが
出来ました。

坂本先生、本当にありがとうございました。

これから夏本番ですがどうぞご自愛なさってください。 
先生のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。


------------------------------------------


セミナーに参加してくれたみなさん、

本当にありがとうございました。



今回のセミナーでは私が心から伝えたかったことを

自分の言葉であなたに伝えられたことを本当に嬉しく思っています。



しかし一方で、今回様々な理由でセミナーに参加できなかった、

どうしても都合がつかなかったという方からも

たくさんのメールをもらっています。



例えば、こんなメールです。



■本当に残念でした。

いつもメールありがとうございます。
中3反抗期真っ盛りの女の子の母です。 

なぜもっとやる気がでないの??
なぜ 楽なほう楽なほうに逃げてしまうの?と
娘を理解できず 不安がいっぱいです。

だから先生のお話を是非お聞きしたかったのですが。
先日のセミナーの日にちは、どうしても動かせない用事が
入っておりまして参加できませんでした。

セミナーの感想、写真をみせていただき更に参加できずに
本当に残念だったと悔しい思いをしております。

私が一番知りたかったのは『どうやったらやる気をおこさせるか』です。
感想をよむと子どもの自尊心とか、褒め方のコツとか書いてありました。

『う~~ん これなんだ。 私に足りないのは・・・・・』などと
勝手に考えていますが、それ以上前にはすすめません。

本当にお話を伺いたかったと残念に思っている毎日です。





Tさん、メールありがとうございました。


今月に入って、このような残念メール(?)が

頻繁に届いています。



今回のセミナーでは、とても大事なことを話したので

セミナーに参加できなかった方にもこの内容を知ってもらいたい

という気持ちがあります。



そこで、今回のセミナーのライブ音声を

音声ファイルにレジュメを付けて販売しようと思います。



そして、このセミナーを自宅で学べるセットの収益は

今回のチャリティーセミナー同様、全額、NPO団体に寄付し、

児童養護施設の子供たちをディズニーランドに招待する

費用に充てようと思います。



ただ・・・。



現在この音声はまだ編集していません。

これから編集作業とHPの準備に取り掛かりますので

もうしばらく待っていてください。



恐らく、来月上旬くらいには案内ができると思います。



それでは、また次回。



坂本より






追伸:


実は、この「勉強のやる気を育てる方法」セミナーでは、

とても大切な親の考え方・子どもとの接し方を伝えました。



学校や塾の先生は、普段の業務に追われ、

なかなかこういった話ができないのが現状なのでしょう。



しかし幸運にも私は、年間1000人を超える親御さんとの

メールのやり取りを通じて、あなたに伝えられることがあります。



だからその分、私が伝えなくてはいけないんだと

勝手に使命感を持って伝えているわけなのですが。。。



まぁ、ともかく

今伝えなくてはいけないことを、

正しく伝えていくのが私の使命です。



セミナーに来れずに悔しい思いをした方は

もうしばらくお待ちくださいね。




【編集後記】


妻の腰の具合も良くなり、外出もできるようになったので、

お祝いに今日から3日ほど休暇を取ることにしました。



半年振りのまとまった休みです(^^)/

▲▲▲ 長野の山奥に行ってきます ▲▲▲



森の中だと何かいいアイデアが浮かぶかもしれません。

と言っても、やるべきことはすでに2年分くらいあるので

これ以上、アイデアが増えても・・・という状態ですが。。。



とにかく、自然のおいしい空気を

   たくさん吸い込んでこようと思います(^-^*)



メールマガジン(無料)の購読はこちら  

 

 







Last updated  2008/06/23 05:10:06 PM
2008/06/11

                       6月11日(水)

こんにちは、坂本です。
東京セミナー、無事終了しました^^;


今週は、大阪・名古屋に行きますよ!

(大阪、名古屋セミナーの詳細はこのメール後半に)


セミナー会場まで足を運んでくれた皆さん、

ありがとうございました。


また、受付応援をしてくれた小田部さん、大場さん、

本当に助かりました。ありがとうございます。


セミナー東京



アンケートもたくさんもらいましたので

その一部を紹介したいと思います。



■東京都 馬場さん(小1、小4、小5のお母さん)

とても簡潔でポイントが整理されていてわかりやすかったです。

自分が今日から子供に対して何をすればいいのかが

具体的にわかりました。

今日帰ったら、にっこり笑って一緒に勉強しようと言ってみます。



■神奈川県 津田さん(小3、小6、中2、高2のお母さん)

坂本先生は、優しい語り口調で子どもにどのようにサポートを

していけば良いのかとてもわかりやすく教えて下さいました。

こうゆう風に子どもに対して優しく語りかけられたらそれだけで

子どもの自尊心は高まってゆくだろうと思います。

ありがとうございました。



■東京都 佐藤さん(中2のお母さん)

満足度120%。

今度とも、メルマガ楽しみにしています。



■東京都 竹崎さん(中3のお父さん)

ほめ方のツボについて反省させられました。

以前からよくほめているとは思っていましたが、

大げさにほめて、そっぽを向かれることが何度もあったが、

それがツボの違いであることがわかった。

勉強になりました。



■東京都 大野さん親子(中1娘さんと参加)


▽中1女の子の感想

以前はただがむしゃらに勉強するのが大切だと思っていたけど

セミナーを聞いて目的をもって勉強することの大切さを知りました。

親へのセミナーだったから、子供から見たらわからないことが

多かったけど、復習の大切さとかが また改めてわかったので

良かったです。


▽お母さんの感想

わかりやすく、心にひびきました。

ユダヤ式、サクラサクのテキストを読んでおりますが、

直接お話を聞き、また、その場で考えることで、

以前よりも子どもにとって大切なことが私の心に

定着したように思いました。



■東京都 森田さん(小6、中3のお母さん)

子供の心理を把握されている先生の

「どうやってやる気を起こさせるか等」のお話が

とても参考になりました。

また、おみやげを2つもいただけて嬉しいです。

あの2つも「さぁ、作ろう!」と思っても

中々先に進まない(作るまで至らない)のが現状ですから。

今までインターネットを介して知っていただけの坂本先生の

生のお話を聞けて嬉しく思っています。



---------------------------------------



編集後記:


セミナー後の懇親会ですが、

想像以上に盛り上がっていました(^^)


お母さん、お父さん、塾を経営している方など、

個別にアドバイスをしながら感じたのは、

みんな色んな悩みを持っているということ。


そして、意外と多かったのは、

インターネットのオンラインゲーム問題。


夢中になり、時間を守らない子どもに対して

中には、LANケーブルをはさみでチョキンと

してしまったという話も飛び出し、大いに盛り上がりました(笑)

同じ悩みを持つ親同士の会話は尽きませんね。

お母さん同士のアドレス交換も盛んに行われていました。


こんな場を作れたことは主催者として

とっても嬉しいことです。


セミナーは、事前の準備は大変だし、気苦労も多いのですが、

こういった場で直接お母さんたちと話をする機会が持てたり、

教材を通して子どもが勉強をするようになったなどの声を聞くと

これは継続していかなくてはという気持ちになりますね。


感謝。





■現在、購入できる私の教材は以下の2つのみです。

ユダヤ学習法ホームスタディ講座(小5~中2向け)

サクラサク高校受験勉強法(中学生向け) 

 

 







Last updated  2008/06/15 11:24:46 AM
2008/05/21
こんにちは、坂本です。

お待たせしました。

今日からチャリティーセミナー参加者の募集を開始します。



今回のセミナーのテーマは、

 「子どものやる気の高め方」となりました。


  ●東京会場 (TKP御茶ノ水ビジネスセンター)
   2008年6月8日(日)  定員80名

  ●大阪会場 (TKP大阪ビジネスセンター)
   2008年6月14日(土) 定員50名

  ●名古屋会場(NFC名駅ビル)
   2008年6月15日(日) 定員30名


                   >>セミナーの詳細はコチラ



まだ、どこの本や教材を読んでも知ることが出来ない

やる気を育てるステップ」をセミナー参加者全員に

持ち帰ってもらいます。



それから、セミナー後は希望者のみ集めて懇親会も行う予定です。

もし、私に直接質問や相談がある場合は、そのときであれば

じっくりお話しできると思います。



では、詳しい内容はこちらのHPを読んでみてください。

   ↓ ↓ ↓

チャリティーセミナー申込特設ページへ進む




.






Last updated  2008/05/23 08:28:49 PM
2008/05/15
                       5月15日(木)



こんにちは、坂本です。



前回は、クリックアンケートのご協力ありがとうございました。

結局、今回は土日の開催のみとなります。



当日1人で来られる方が全体の60%、

2人以上で来る予定の方が40%くらいになりそうです。



それから、6月の下旬はテスト期間でしたので

その期間を避けて開催することにしました。



セミナーの詳しい日時と開催場所の地図は以下の通りです。



■東京会場:TKP御茶ノ水ビジネスセンター

 6月8日(日) 13:30開場 13:45~15:30


■大阪会場:TKP大阪ビジネスセンター

 6月14日(土)13:30開場 13:45~15:30


■名古屋会場:NFC明駅ビル

 6月15日(日)13:30開場 13:45~15:30




また、当日の人数なのですが、

私が思ってたよりも規模が大きくなりそうです。



30人くらい来てくれたら嬉しいなぁと思っていたのですが、

アンケート結果を見てみると、

東京120人、大阪70人、名古屋40人。


なんと計「230人」規模の参加見込みがあることが分かりました。



ホントありがとうございます。

ただ、さすがに少し人数が多すぎると

私の方でも当日の対応が厳しくなるので


東京80人、大阪50人、名古屋30人くらいの募集になると思います。

2人以上の参加を希望されている場合はなるべくお早めにお申し込み下さい。



■チャリティーセミナー申し込みについて


さて、セミナーの申し込みについてですが、

5月21日(来週の水曜日)から受付を開始します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来週の水曜日にメールにて募集案内をお知らせします。

そのページからのみお申込できます。



■参加料金について


このセミナーでいただいた募金のうち運営経費を除いた全額は

NPOアニーこども福祉協会に全額寄付します。


全国には、映画を観に行く、ディズニーランドに行く、

スケートに行く、そんな普通の家庭ではあたり前のことを

経験できない子供たちが大勢います。

それが児童養護施設で暮らす、約3万人の子供たちです。

彼らは様々な理由から、自分の親と一緒に暮らすことができない

子どもたちです。


そんな子ども達に楽しい思い出をプレゼントしたいとの想いから、

今年11月、ドリームエデュケーションでは、

アニーこども福祉協会の協力のもと、

施設の子供たちをディズニーランドに招待します。


だから今回、あなたがこのセミナーに参加することが

そのまま子供たちの喜びにもつながります。


あなたからお預かりした支援金は、施設の子供たちの支援活動として

大切に役立たせていただきます。


セミナー当日、活動支援金として

参加者ひとりにつき3口以上(一口1000円の3000円)

の募金をいただきたいと思います。


無理のない範囲で気持ちのこもった募金をしてくれればと思います。

(例)
   3口→3000円
   4口→4000円
   5口→5000円
   6口→6000円
      ・
      ・
   10口→10000円



それでは、来週の水曜日の申し込み開始まで

もう少しお待ちください。






▼ セミナー情報を受け取りたい方はこちらからメルマガ登録してください。

  >> メルマガ登録ページへ進む










Last updated  2008/05/15 05:35:25 PM
2008/05/09

こんばんは、坂本です。

ゴールデンウィークも終わりましたね。

楽しい想い出はできたでしょうか?



私は、読書に映画DVD鑑賞、今年の予定・目標の修正などをして

のんびりと過ごしました。



私はDVDを借りてきて、映画をよく観るのですが、

最近観た「動物もの」の映画で特にオススメのものを紹介します。

(もちろん、お子さんの教育にもとても良い映画ですよ)



・『南極物語』
 http://www.movies.co.jp/nankyoku/

 実話を元に作られたディズニーによる感動作。詳しい内容は予告編を。
 こちらの作品を観た後は、ぜひ特典映像のメイキングも見てください。
 映画の舞台裏ではこんなことが行われているのですね。



・『皇帝ペンギン』
 http://www.gaga.ne.jp/emperor-penguin/index2.html

 皇帝ペンギンのドキュメンタリー。こんな映画、普通じゃ作れません。
 予告編の出来はよくありませんが、実際の内容はとてもオススメです。
 観るときはぜひ日本語吹き替え版で。大沢たかおさん、石田ひかりさん
 が声で出演しています。赤ちゃんペンギンがとってもカワイイです。



---------------------------------


さて、今日は大事なお話があります。

いよいよ来月、セミナーを行います。

(楽しみにしていた方、お待たせいたしました!)



少し予定していた時期から遅れてしまいましたが、

6月の中旬から下旬にかけて

東京・大阪・名古屋の3か所でチャリティーセミナーを行います。



このセミナーでの収益は、NPO法人アニーこども福祉協会に全額寄付し、

今年11月に児童養護施設の子供たち40人(予定)を

ディズニーランドに招待する資金に使われます。



・NPO法人アニーこども福祉協会についてはこちら
 ホームページ http://aninpo.org/ (←ディズニー招待の様子)
 ブログ    http://ani-npo.seesaa.net/


・「児童養護施設とは?



これは私にとって、ひとつの夢でした。

施設の子供たちに最高の一日をプレゼントしたいと思っています。



そのため私も今持っている力をすべて出し切る

最高のセミナーにしたいと思います。



詳細は、追って連絡しますが、

基本的には、親子でも、夫婦でも、もちろんおひとりでも

楽しく参加できるセミナーにしたいと思っています。



「チャリティー活動を応援したい。」

「子供の教育の一環でそのような場を経験させたい。」

「私とちょっと話してみたかった(笑)」

などなど、参加の理由は一切問いません^^



ただ、「参加してホント良かったなぁ」と思ってもらえる

セミナーにしたいと考えています。





また、何かほかにこんなことやって欲しい、というような希望が

ありましたらこのメールに直接返信をして私に教えてください。

個別の返信はできませんが、今後何らかの形でその意見を取り入れ

実現するかもしれません。




では、詳しいセミナーの日時などは、来週追って連絡します。




それでは、また。


坂本より






■こちらの教材の収益の一部も子供たちのディズニーランド
 招待費用に使われます。

・『奇跡のユダヤ学習法 ホームスタディ講座』(小5~中2向け)

・『サクラサク高校受験勉強法』(中学生向け)










Last updated  2008/05/09 09:54:03 PM
このブログでよく読まれている記事

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.