花と実と魔女と

ブルドゥネージュ





2006・10・30


フワフワな薔薇 ☆ ブル・ドゥ・ネージュ






返り咲き・半つるのオールドローズ・ブルボン系


「ブル・ドゥ・ネージュ」

(別名・雪玉)


近郊のナーサリーから六月に求めてきたバラ


フワフワな '06ニューフェース・・・








花が房状に咲くといいますが

まだ株が充実していないせいか、

ご覧のようにポツリ、ポツリと

たまに咲いてくれるだけです。

でも、可愛いバラなので、良しとしましょう(^.^)







また強香と言われていますが、

株が充実しないせいか、

今の所あまり強くはありません。









半日陰の方が美しく咲くといわれ


棘も少なく、扱いやすいのも嬉しいバラで


これからが楽しみです・・・





*****・・・******・・・*****・・・******





先週末、静岡までフラワーアレンジの仲間(友人)の
教室展に行ってきました。


おしゃれで立派な彼女のアトリエで開かれた作品展は
生徒さんたちの力作揃いで、とても勉強させていただきました。


お天気はとっても良かったのに、少しガスっていて
せっかくの冨士山を観ることができませんでしたが
澄んだ空気と温暖な気候、夜には美味しいお食事をご馳走になって
とても幸せな週末を過ごさせてもらいました。


彼女の了解を得てきたので、
作品展の写真を整理したら、ご紹介しますね。


その友人夫妻は、南仏風のお教室兼ご自宅の前に
家庭菜園の畑を作っていて、
「水は、たまにたっぷり遣る」という
スパルタ方式で作ったキャベツは甘みがあって、
大阪出身の彼女の作るお好み焼きに入れると最高!言っていました。


次はキャベツが結球する頃を見計らって
是非ご馳走になりに行きたいと思っています。







2008・2・21


'07年の心残りの薔薇(9) ☆ ブル・ドゥ・ネージュ





(2007・5・27撮影)


昨年撮ってあった、

バラの画像を整理していたら

でてきた(笑)未掲載画像。



別名は「雪玉」
半つるのオールドローズ・ブルボン系の
「ブル・ドゥ・ネージュ」

我が家では2006年お迎えして以来
鉢住まいながら(笑)元気に暮らしています。

ただ、返り咲きを期待するもむなしく
去年もポツリポツリ位しか咲いてくれず
心残りのバラのひとつです。





(2007・6・7撮影)


そのうえ、去年は咲いていた時も
ブログUPしないまま冬を迎え、
写真整理しながら、花の頃を懐かしんでいます。




(2007・6・7撮影)


白くフワフワな姿は
雨の雫をまとっても、なお可憐。




(2007・6・7撮影)


今年はどのくらい花を見せてくれるでしょうか?
やはり、鉢の土を変え
鉢を一回り大きくするなど
お手入れが必要なのでしょうか・・・

ぐるぐる巻きのオベリスクもどきに
絡ませているので、何かと厄介なのです、本当のところ。

ふ~困ったワ。






































Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.