383256 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

キマルの開発日記

リンゴと林業の農家です。チェーンソーの目立て機(特許)製作しています。  
問い合わせメールアドレス  kima4093555m@yahoo.co.jp   
2018年11月09日
XML
カテゴリ:キマル
どんな事柄でも、基本的にやってみないわからないです。
キマルバイス自体も 極めて簡単で使った人からは、あの面倒なチェンソー目立てが
こんな簡単な道具で理想的に切れ味が良く目立てがでる。
なぜ、今まで無かったのか大変に不思議である。
同時 価格以上の仕事をする。
こんなに簡単にチェンソー目立てができる方法は秘密にしておきたい。
の評価を受けておりますが、キマルバイスの泣き何処は動かない作業台に固定しないと使えない事です。

重く 動かない作業台には上画像の様に板を軽トラック荷台ドア上に固定して利用が経験的にベストですが板の取り付けと取り外しが面倒と同時にコストや収納と持ち運びにロープやタンバックルが邪魔でしたが良い解決方法がありませんでしたが、試作を繰り返している中で 次の方法がコスト的にも 制作と使い勝手が良いです。
コスト的には 【板は店頭価格】で70円 レの字形フックボルトが16円【店頭価格】 蝶ネジ20円位【店頭価格】で 部品代で150円位です。



巾90ミリ 長さ600mmで厚さ20ミリの板寸法で良く。
赤〇は径6ミリの孔 緑〇径10ミリ孔を開けておきます。
孔位置は 画像の位置で良いです。
そして取付はロープの使用をやめました。



​​​​径6ミリの孔に量産のレの字形ボルトを通して


荷台のドア框にレの字形フックボルト先をかけて 蝶ネジを締め付け固定てします。



レのボルト2本で 板は強くドア框にネジ固定されます。

キマルバイスは赤いレバーを緩めて 挟み口を開いて刃先の後端に目立てヤスリをかけてチェン回動して刃先送りをします。
この時に挟み口が開くとバーが左右に揺れて挟み口の本体部にバー下部のチェン刃先が当たって回動不能になるので 手前の細い赤線の先のネジ先でバー振れを押さえますので チェンソーエンジンハンドルを重力を利用して白矢印に力が加わる様に置きます。 細い板ですと好都合です。



























​​​​​​






最終更新日  2018年11月10日 18時55分51秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


キマル333

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

DIYで大工しよう かなずっちさん
松山ブログ よしあきクンさん

コメント新着

トコトコ@ Re:レスキュウ 超硬ソーチェンの目立てをキマルでしました。(04/25) CBNダイヤヤスリの電着面が通常ヤスリ…
トコトコ@ Re:キマルと キマルスタンドバイスの比較(12/26) M10のクランプレバーボルトは、ヤスリで研…
トコトコ@ Re:チップソーを 低コストで早く 理想的に目立てをする。(08/07) チップソーの背の部分ばかり研磨すると長…
トコトコ@ Re:初めて 高性能林業機械ソーチェン用で販売です。(04/11) (仮)ガイドバーは、1.6、2.0どちらの設…
キマル333@ Re[1]: キマルと比較 です。(04/05) トコトコさん コメント ありがとうござい…

楽天カード

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.