1447761 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つれづれ日記

つれづれ日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

ちゅうさん4506

ちゅうさん4506

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

2024/06/06
XML
カテゴリ:生物
    ツツジ 緑濃き、華やかの紅い花など見ごろ...。

   ツツジ科ツツジ属
   [花 期] 4~6月
   [原 産] 北半球の湿帯
   [花の色] 赤、ピンク、黄土色、黄色、紫、白

  北半球の湿帯を中心に800種以上が知られ、日本にも数十種が分布して​います。
 さらに園芸品種が多数あり、花形や花色もさまざまです。常緑、半常緑、​
落葉があ
 り、低木~高木まである。


   ​ヤマツツジは半常緑低木​
  ヤマツツジは半常緑低木で、多くの園芸品種があります。ミヤマキリシマは九州の
 山地に自生します。モチツツジは萼(がく)に粘りがあり、淡紫色の花、
通称「江戸川」
 と呼ばれているもの(手で触るとねばねばする)で、生家にも2本あった。
 

 前の方に「アストリア」が見える.....。  




 白いろつつじ.....。












         < 木の名前がわかる事典 成美堂出版参 >







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024/06/06 08:32:53 AM
コメント(4) | コメントを書く
[生物] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X