3781331 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニバラ写真館

パヒューマー コルダナ

2009.10.18
パフューマーコルダナ
パフューマーコルダナ

 しばらく登場していなかった、パヒューマーコルダナが咲いて来ました。花径は5cmと本来の大きさにはまだ咲いてません。香りは相変わらず良いです。

 ここのところ、単色の花が多く咲いていましたので、微妙なグラデーションの花が咲くとホッとします。こうしたグラデーションの美しい花はミニバラに多い気がします。

 栽培したての頃はもっと元気に咲いていた気がします。株が疲れてきたのか、土が疲れているのかやや気になるところです。来年もしっかり咲いて欲しいです。



2009.6.7
パヒューマーコルダナ
パヒューマーコルダナ

パヒューマーコルダナ
パヒューマーコルダナ

パヒューマーコルダナ
パヒューマーコルダナ

 パヒューマーコルダナです。パヒューマー(調香師)という名が着いている割にはそれほど香りは強くありません。香りで言えばデュエットコルダナの方が強いです。香り強度は3~4程度。

 しかし香るようなこの色とたたずまいは一目置くのに値しますね。ベラオプティマをやや小ぶりにしてさらに整えた感じでしょうか。

 花径6cmと決して大きな花ではないのですが、その分、花数もかなりあがってくれるので楽しめる品種です。ただやや首が細く、自立できずにやや垂れる傾向があります。でも切花にして卓上に飾ると一輪でも引き立つ品種です

2008.10.24
パフューマーコルダナ
パフューマーコルダナ

 今日は日本列島全部雨なのでしょうか。午後から強い降りになるというので心配です。

 今朝は雨でしたので写真が撮れませんでした。この写真は昨日の朝撮ったものです。最初は品種名がわからなかったのですが、名札を見てパフューマーコルダナだと思い出しました。

 香りのあるミニバラとして、昨年の2月、栽培を始めた早々に購入した品種です。同じときに購入した品種を調べてみるとまだ残っているのはクラウディアだけであとは整理してしまっていました。

 この品種が残ったのは花径が比較的大きいことと香りがあることです。名前からするともっと香りが強いのかなと思ったのですが、それほどでもなく、似た花容で色の濃いデュエットコルダナのほうが香りは強いです。

 コルダナ社のミニバラは、ペパーミントコルダナやポエトリーコルダナなど繊細な花弁の花が多いですが、このパフューマーコルダナは比較的花弁が厚い感じがします。それでもフォーエバー社のミニバラに比べると繊細さを感じます。作出者それぞれの持ち味の違いが出ているのですね。
 

2008-5-7
 パヒューマーコルダナが久し振りに咲いた気がします。香りが良いので当初に購入したのですが、夏には花径が小さくなり、新しく購入するミニバラの陰に隠れて印象が薄れていました。

 花径7cm、樹高30cm。香り強度も4~5程度でフルーツフローラル系の優しい香りがします。

 今年はどのように咲いてくれるのか楽しみです。

パヒューマーコルダナ
パヒューマーコルダナ

2008-4-26
パヒューマーコルダナ
パヒューマーコルダナ

 先日購入したパヒューマーコルダナが次々と咲き続け、最後の花が満開になりました。
花径は7cm。杏の実のような香りがします。購入したときから背の高さが高かったのですが、樹高が37cmで咲いていてミニバラとしては背が高いですね。この鉢は農家の方が矮化剤を使わないで栽培したミニバラだと思われます。

 ミニバラの栽培専門家が出荷する場合は、流通経費を抑えるためコンパクトに栽培しています。おそらく間延びを抑える矮化剤を使用しているのだとおもいますが、家庭で栽培しその効果がなくなれば品種が持っている本来の姿に戻っていきます。

 昨年から栽培しているミニバラは、矮化剤の影響が完全になくなっていますので、背の高くなり方がじつにバラバラです。今年は、花径のほかに樹高も出来る限り計測して載せて行きたい思います。

パヒューマーコルダナ
パヒューマーコルダナ

2008-4-13
パヒューマーコルダナ?
パヒューマーコルダナ?

パヒューマーコルダナかな
パヒューマーコルダナかな

 先日、散り始めた桜の見物がてら、農協の園芸センターまで足を伸ばしました。たくさんの花のなかに、このミニバラが花が終わりかけて一鉢だけ残っていました。

 外側の花弁は痛んでいましたが、かなり大輪で花径は7cmほどもありそうです。背がやや高く、ミニバラ専門業者の出荷ではないようです。気になって香りをかいだところ、とても良い香りが強くしました。フルーツフローラルの香りで強さも強度は5~6程度に感じました。

 タグを見ますとコルダナのタグはあるのですが、品種名は書いてありませんでした。これと似ているのはパヒューマーコルダナですが、これほど大輪に咲いたという印象は有りませんでした。

 価格は480円。蕾もありますし香りも良いので、持ち帰りました。蕾は小さかったので切花にしましたが、花が開いたらなんと花径は6cmにもなっています。

 このブログにパヒューマーコルダナを書いていた日を、探したのですが5月の他のバラとの一緒にミニバラ花径比較に登場したほかは、12月に初めて単独で登場しただけでした。

2007-12-19

ミニバラ パヒューマーコルダナ
ミニバラ パヒューマーコルダナ

 先日アップしたパヒューマーコルダナが満開になりました。樹高は20cm、花径は7cmになりました。香りも気温が低い中でかすかに香ります。

 バラの花形としては先日アップしたときが一番綺麗だと思いますが、花が少ないこの時期では、こうして満開に咲いている姿も華やかで嬉しいものです。

 こうして楽しませてくれるミニバラにはまだ沢山の種類があり、入手できていないものがあります。じっくり品定めしながら、未入手の品種が売り出されるのを待つのも一つの楽しみです。 

 



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.