204311 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

プロ野球情報館

2020.04.08
XML
米中小企業、支援策に殺到=27兆円の追加予算―トランプ容疑者政権 - 記事詳細|Infoseekニュース
【ワシントン時事】トランプ容疑者米政権は7日、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている中小企業向け支援制度に関し、2500億ドル(約27兆円)の追加予算を議会に要請した。申請が殺到し、当初の予算3500億ドルでは不足する恐れが生じた。制度運用が始まった3日から銀行に申請が押し寄せた。ムニューシン財務…


#安倍昭恵 関係 #フリーランスに100万円 給付決定!
安倍皇帝陛下のご施策に対する #抗議デモ は一切禁止です
月収1000万円の安倍昭恵関係フリーランスが一時的に月収400万円になれば100万円もらえる
その金は、時給900円で働くパート・バイトが出している!


グアムに停泊している核兵器を何100発も搭載している米原子力空母「セオドア・ルーズベルト」艦内で新型コロナウイルス蔓延!!
世界最高のセキュリティーを誇る米原子力空母の乗組員が寄港地で遊んで感染し、そのまま勤務していたとは考えられない。
つまり、この米原子力空母に生物兵器の新型コロナウイルスが搭載されていて、それが取扱を誤って感染したと考えるのが妥当。
人工的に作られたと言われる今回の新型コロナウイルスを誰がばらまいたか、推測される。
アメリカが侵略して植民地にしているグァムに停泊するのでは無く、ワシントンに戻れ!
米原子力空母「セオドア・ルーズベルト」艦長解任!!
アメリカの生物兵器=今回のコロナウイルスを艦に搭載していたことが露呈しかねない情報を漏らしたから。単に感染者が出て困っているというだけでは解任されない。

#新型コロナウイルス #水際対策 国内全ての #米軍基地を封鎖 しないと無意味。
#米軍は、日本の水際対策・検疫の対象外。
このままでは、#米軍基地 から #国内に感染が広がる 可能性大

#個人事業主に100万円 #絶対反対 同じ仕事をしても、#会社勤めは月30万円 #個人事業主は月100万円 その分リスク有り。こんな #不公正・ #不公平 は無い。普段おいしい蜜を吸っているのを隠して騒いでいる

#ならず者国家アメリカ 世界各地で #医療機器・マスク強奪
#ドイツ・ #フランス は猛抗議
#日本の下僕アベ は、#トランプ容疑者 に脅されて、 #大量の医療機器・マスク を #アメリカに提供 。そのため国内で多くの人が #生命の危機に瀕している

日本でなかなか #PCR検査 できない理由
厚労省が拡散しているもっともらしい理由は全てウソ。#トランプ容疑者 に脅迫されて、 #下僕アベ が検査機器を #アメリカに無償供与 したから
検査機器が不足している


2020年厚労省より3月15日に発表されたクルーズ船からの下船者のデータ。
つまり、1011人を野放しで下船させ、公共交通機関で帰宅し、結果的に、帰宅後も実際は自由奔放に出歩いていた者のうち、124人に症状があったということです。
症状がありながら、PCR検査を受けていない者も多く、PCR検査の検査方法も未熟で精度も悪いことを勘案し、また無症状でありながら感染している者がいることを勘案し、また2月5日以降も船内で『隔離』が行われていなかった事を勘案すると、感染の疑いを否定できない者、少なくとも124人~1011人が全国に散らばり、今起こっている感染を蔓延させたと考えられます
以下、厚労省発表データ
クルーズ船内で14日間の健康観察期間が終了し下船した方に対する健康フォローアップの終了について
2月3日に横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、船内で14日間の健康観察期間が終了し2月19日から23日にかけて順次下船した計1,011人の方への健康フォローアップが終了しました。

1 健康フォローアップの結果 【別紙1~3】
(1)健康フォローアップ期間中の症状の有無
 症状なし 887人
 症状あり 124人 (うち、医療機関を受診した者 62人)

(2)PCR検査実施状況
 実施人数 249人
  うち、陽性 7人 陰性 242人
******************************
今後の検証のためにも、まず、感染蔓延の元凶 クルーズ船からの下船者に詳細な(本当の時間・具体的な場所を記載した)行動記録を提出させるべき。

大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で新型コロナウイルス対応の陣頭指揮にあたった
橋本岳厚生労働副大臣と自見英子政務官が3月16日、下船後の健康観察期間を終えて初めて記者団の取材に応じた。

橋本副大臣は「専門家に見て頂きゾーニング(区分けウイルスがない区域とそうでない区域の区分け)は行っていた」と説明。
陣頭指揮と言いながら,自分の目で現場を見ていない、自分で現場に足を運んでいない、ことを白状している。

文藝春秋4月号の乗船者は区分けが出来ていない具体例を語っている。
また、下船者から感染者が続出したことから、ゾーニングが出来ていなかったことは明白。
たぶんこの二人は、船内を見る事も無く、完全消毒させた最上級スイートルームに陣取って、一歩も他の船内に出ることも無く、豪華な食事を用意させ、高価な酒を用意させ、酒池肉林にふけってコネクトしていたのだろう。

橋本副大臣は「(対応の)本部機能を船の中に置くこと自体がリスクだった」とした。
つまり、俺たちみたいな偉い人間を、たとえ最上級のスイートルームにしても、船内に入れるのは、間違っている。近くの安全な最高級ホテルの最上級スイートルームを本部機能にすべきだったと言っている。

「船の中で検疫を行わなければならない中で最善を尽くした」と語った。
つまり、国民の税金で食べている自称専門家達も、現場では全く役に立たなく、結果として、感染者を自由奔放に全国にばらまいて、感染を蔓延させたが、『それなりに一生懸命頑張ったんです、よかったよかった』と、大人の素人学芸会のように言いたいのだろう


#感染者 = #ウイルス が体内にいる人 > #症状のある人 > #PCR検査 を受けた人>PCR検査で#陽性 と判断された人=マスコミで報じられる #感染が判明した人
感染者≠マスコミで報じられる感染が判明した人
#感染者 = #ウイルス が体内にいる人をPCR検査しても、陽性とならない人もいる

***********************
日本人を含む外国からの入国者について、空港等から公共交通機関を使用しないこととしていますが、なぜクルーズ船ダイヤモンド・プリンセスから下船客を公共交通機関で帰宅させて、実質野放しにしたのでしょうか?
これは明らかに矛盾しています。クルーズ船に対する判断は、誤りで、それが原因で国内に感染が蔓延したことを、安倍政権は正式に、しらっと表明した。

日本における新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな措置)
2020年03月19日
 今般「水際対策強化に係る新たな措置」が決定されました。本件措置のうち,特に,「検疫の強化」について,厚生労働省は以下を呼びかけています。
指定の流行地域(※)から来航する航空機等で入国する方すべての方について,健康状態に異状のない方も含め,検疫所長の指定する場所(自宅など)で14日間待機し,空港等からの移動も含め電車,バス,タクシーなどの公共交通機関を使用しないことをお願いすることになります。このため,飛行機に乗る前に,以下について,確認をお願いします。
3 空港からその滞在先まで移動する手段(公共交通機関以外)を確保していること。
ついては,帰国の際は空港から待機場所までの移動には,公共交通機関を利用できませんので,移動手段(自家用車、レンタカーなど)の確保を事前に行っていただく必要がありますので,ご留意願います。
*******************
「#今後1~2週間 が #瀬戸際 」 2月25日 #専門家会議 で言ってたが、今日すでに3月19日。一体何だったのか。 #自称専門家 の大先生の後付けの言い訳は見苦しい

新型コロナは「米軍が武漢に持ち込んだ可能性」
米軍兵士の数百人は昨年10月、武漢市で開催された軍のスポーツ選手の国際競技大会に参加していた。その後、正体不明の疫病(新型コロナウイルス)が確認された


トランプが韓国文在寅大統領 に医療機器 の提供要請(3月24日)
実際は、トランプが韓国を脅して、医療機器を強奪!
トランプの下僕 安倍政権。当然のことながら、すでに日本はトランプに脅されて、大量の医療機器を強奪されている可能性大。検査キットの不足もアメリカに強奪されている事が原因だろう



船内で行われていたのは『隔離』やのうて、『自室待機』にすぎなかったんです。食事を運んでくれる乗員の方は隔離されず、彼らを介した乗客の感染拡大の危険も放置されたままでした。それなのに、陰圧隔離室でなされるような隔離と同列に考えたのが間違いだったのだと思います」(文春オンライン2020年3月11日)

新型コロナウイルス 国内蔓延の元凶は、感染の疑いがあるにも関わらず、公共交通機関・スポーツジムその他自由奔放にまきちらしいるクルーズ船からの下船者
聞き取り調査に対しても、うそをつき、虚偽申告。
スポーツクラブ従業員からの通報で、ウソがばれても、言い訳ばかりで、謝罪一切なし!!
国民の命と健康を脅かし、国民の生活を破綻させているのは、金持ちで豪勢なクルーズ旅行をして、感染者続出の船内でも自由奔放に行動し、同情を買うために被害者面しているクルーズ船からの下船者=国民に対する加害者!
新型コロナウイルス関連で要する、たぶん数1000億円の費用は、何の謝罪も無い運営会社カーニバル・ジャパン社長堀川悟と、クルーズ船からの下船者が負担すべき
庶民を苦しめ、税金を徴収し、加害者の金持ちに、じゃぶじゃぶ注ぎ込むのか?
国民生活破綻の元凶は、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスからの下船者

2月下旬から感染経路が不明の感染者が続出しています。
これにより全国で感染が広がっています。
この原因は明白です。クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスから下船した感染者が、公共交通機関を使って帰宅し、外出自粛要請も無視して、スポーツクラブなど、あちこち自由に出歩いたからです。
しかも、その庶民に無縁の豪華クルーズ船からの下船者は、聞き取りに際して、全員が「近所に買い物に1、2回出ただけ」とか、ウソをついています。
乗船客は、感染蔓延防止のため、自分の船室内に居なくてはいけないのに、自由勝手に船内を出歩き、感染を蔓延させていました。
自分勝手な無責任な行動により、国民の命と健康を脅かし、国民の生活を破綻させた加害者にも関わらず、一切の謝罪も無いどころか、なんと被害者面しています。

■クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスは公海上にいるときから、感染者がいることが、わかっていたのですから、他のクルーズ船同様、領海に入れなければ良かったのです。
■2月1日に那覇港に入港していますが、那覇港から出航した時点で、横浜港への入港を認めなければ良かったのです。
■仮に横浜港に入港させたとしても、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス 」の運営会社アメリカのカーニバル・コーポレーション(Carnival Corporation & PLC)会社と日本の代理店カーニバル・ジャパン 社長#堀川悟に、「日本国に支援して欲しいことがあれば、申し出よ。当然ながらその費用は全額クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス 」の運営会社アメリカのカーニバル・コーポレーションが支払う必要がある」と言えば、良かったのです。
たぶん,今までにクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス 」に対して要した費用は数1000億円でしょう。
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス 」に対して要した費用、数1000億円は、乗船者と運営会社カーニバル・ジャパン 社長 #堀川悟 の負担です。
庶民に無縁の金持ちの遊びのために、このままでは庶民の税金 数1000億円が使われてしまいます。
当たり前ですが、原因者負担・受益者負担です。
あなたの財布からお金が盗まれて、金持ちやクルーズ船業者に渡されないように、内閣府に抗議の電話をしましょう。
内閣府:03-5253-2111

厚生労働省は2日、保護者に休暇を取得させた企業に対して日額8330円を上限に助成金を支給すると発表した。
これは、見栄えの良い税金のばらまき。今回の新型コロナウイルス関連で大なり小なり被害を受けている人は、たぶん数千万人います。
無観客試合・イベント中止・休業で仕事が無くなったパート・バイトもいます。いきなり仕事が通常の3倍になった人もいます。キャンセルになっても、お金が戻ってこない人もいます。
日給(日雇い)の交通誘導員には、何の補償も無い。
マスコミウケだけをねらっています。
一部の者だけを優遇するのは、公正公平ではありません。
こんな不公正・不公平は許せません。
絶対にやめさせましょう。
今回の件、税金で公正公平に補償など無理。

【政府緊急対策】子供の世話のために休業に追い込まれたフリーランスについては、1人当たり1日4100円を補償する方向だ  ?????
■同じ仕事をしても、フリーランスは月収100万円、会社勤めは月収30万円。その分、個人事業主(経営者)であるフリーランスには、休業補償も労災補償も無いはずなのに、なぜフリーランスに休業補償するのか。
甘い汁を吸っているのは内緒にして・・こんな不公正・不公平は無い!!
いきなり仕事が無くなったパートやバイトには何の補償も無い。
いきなり仕事が3倍になっても、給料はそのままの人もたくさんいる。
全員に補償するのは無理。誰が弱者なのか判断も無理。
一部の者だけに税金をばらまくのはやめろ!!


#K-1 #WORLDGP 2020 
3月22日、#さいたまスーパーアリーナ
主催者や観客が感染しようが、そんな事は問題では無い。
K-1を観戦した観客が、さいたまスーパーアリーナで感染し、その後、各地でウイルスをばらまいて、多くの人に感染させ、死に追いやる可能性があることが問題
#主催者:#ウイルスをばらまいて 人が死ぬよりも、#自分の金儲け の方が大事
#観客:ここで感染しその後#ウイルスをばらまいて 全く関係の無い人が死ぬよりも、#自分の金 と楽しみが大事
#自分さえよければ、人のことはどうでも良いということ


アメリカ・カリフォルニアの沖にとどまっているクルーズ船「グランド・プリンセス」について、
【菅官房長官】これに乗船している日本人乗客の帰国に日本政府が支援??
豪華カリブ海クルーズを楽しんだ金持ちに、庶民の税金を使うのか??
まさか1000万円はかかる政府専用機で迎えに行くのか?
イベント中止で仕事が無くなったバイト警備員から税金を徴収して、庶民に無縁な豪華な遊びに行った金持ちのクルーズ客に税金を使うのは、絶対反対!!税金を使う理由無し。
政府で何かを行うのであれば、すべて自己負担

外務省は、外交のド素人集団!!内容以前に、相手と協議するのは外交のイロハ
日本の国益を阻害する外務大臣以下、幹部総入れ替えが必要!
『日本政府が発表した韓国からの入国制限強化』
韓国 康京和外相の言われることはもっともだ
「十分な協議はもちろん事前通報もなしで措置を押し切った事に慨嘆を禁じ得ない」


楽天トラベル公式リンク


2月5日、感染拡大を防ぐため乗客全員が“隔離措置”である客室待機となり、ウイルスの潜伏期間である14日後の2月19日にウイルス検査で陰性が出た乗客の下船が始まった。

 問題は、下船した乗客をそのまま自宅に帰宅させたことだ。下船者から次々に感染が確認された。つまり、隔離措置は失敗しており、船内は流行状態だったわけだ。

 実際、アメリカや韓国などは下船時を起点として、そこから14日間の隔離を求めた。船内の隔離が失敗していた以上、当然の措置なのだが、なぜか日本だけは平然と家に帰してしまった。

 厚労省は、あくまで船内で隔離が始まった2月5日を起点とすることにこだわり、2週間後の2月19日に乗客を“自由放免”としたのだ。

 その決断について、ある政府関係者はこう指摘する。

「シンプルな問題で、法律論なんです。14日間の健康観察の期間を終え、検査で陰性だった乗客は“感染していない安全な人”となります。そうである以上、乗客をどこか別の場所に隔離する法的な根拠はなく、束縛を解いて自由にするしかありません。

 船内の感染者がどんどん増えるので、“隔離”が失敗していたことには誰もが気づいていても、それを認めたら誰かが責任を取らなきゃいけなくなる。政治家も厚労省も、誰も責任を取りたくないから、失敗は認めない。つまり、『隔離は成功した』というフィクションを押し通して、感染者を市中に出したわけです」

女性セブン2020年3月26日・4月2日号
楽天トラベル公式リンク


令和 安倍皇帝陛下 新時代 を担う 輝かしい女性達
#山本真千子
#大坪寛子
#森雅子
#谷査恵子
#安倍昭恵
いずれ劣らぬ輝かしい実績を上げられている方々です
​​​​
森友事件の主犯 #迫田英典 2018年1月 #三井不動産 #TMI総合法律事務所 #顧問 就任  受け入れる会社も、ろくでもない会社

■ニセ右翼にご用心 
ニセ右翼は、日本をアメリカに売り渡す売国奴
■ニセ右翼 アメリカCIAの下っ端工作員のそのまた下僕から、汚い金をもらって、反中国・反韓国宣伝に必死の売国奴
■アメリカCIAの下っ端対日工作員 在日本タレント ケント・ギルバ
■東アジア共栄!中国・韓国・台湾は、永遠の隣人であり友人であり、長年の恩人






Last updated  2020.04.08 09:08:00



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.