000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kouの自己満足

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

Skyrunner

2007.10.13
XML
カテゴリ:Skyrunner

映像漁りをしてたら、
なんか、カッコイイ映像が!!

JH

めっちゃ身体能力がスゴイ人だなぁ~
本当に、動物的。

トランポリンの映像も驚異的だが、
なんといっても、
スカイランナーかパワライザーか使用はわかんないけど、
パワースキップだった(゚Д゚;)
普通に地面の上で
空中2回転するひと初めてみた!!(軽く着地失敗)


今まで、着地ポイントにマットを敷いて空中2回転は見たことあるが、
素でやってるのは初めてだわ!!
怖くないんだかなぁ(´Д⊂

トランポリンの映像も正直、
よくもまぁ足から着地ができることできること!!
ありえねぇから(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ






Last updated  2007.10.13 08:10:51
コメント(2) | コメントを書く


2007.07.07
カテゴリ:Skyrunner
先日、友人が久々に来たので、
スカイランナーをやりに行った。
っていうか、友人に無理やりさせようという腹ヽ(´ー`)ノ
でもって、スカイランナーをもう一台、練習用に借りてきました。

SKR002

Σ('∀`;)建設重機???
Σ(・∀・`;)百式??アカツキ??
Σ(・ェ・`;) ハイパーモード!!??
Σ('∀`;)C-3PO??
好き勝手いい放題である。
しっかし、これは凄い色だなぁ。
黄色って聞いてたから、もう少しマイルドな色かと思ってたが、
実際は神々しい"金色"である・・・光ってるし(´ヘ`;)
まぁ、色は何色であろうと、
どうせ目立つのだから一緒ですがね!!

とりあえず、公園にて、
私がテキトーに跳んでみた後、
友人も初乗り。
以下感想。
・とにかく重い。(よくよく考えたら友人の体重は軽いのでサイズが合っていない)
・最初重心をどこにかけていいかわからん。(上記の理由でスプリングが硬いから歩きにくい)
・やってるときはそうでもないが、終わった後はめっちゃ疲れる(そりゃ、あんな重いものつけてりゃ・・・)
そんなこんなで、
約15~30分ほどで、
よちよち歩きは可能になりました。
あとは練習次第でしょうかねぇ(゚Д゚;)

スカイランナーし終わったあと、
友人曰く、
「金色は金色で、履いて跳んでる限りは、きにならないし、
むしろ、見た目的にはかっこいいんでないかい?(俺の視点ではあるが・・・)」と。
そかー意外と金色いけてるのかもねー
ヽ(´ー`)ノ






Last updated  2007.07.07 06:01:01
コメント(2) | コメントを書く
2007.06.10
カテゴリ:Skyrunner
スカイランナーの新型の部品について、
今回はニーガードの部分を調べてみた。
形状自体は基本的には変更無し。
膝001
旧型
膝002
新型

ただし、膝裏のバンドの形状が変更されている。

膝003
旧型
膝004
新型

バンドが簡単なマジックテープタイプから、
ストッパー付の2重巻タイプにかわって、
耐久力アップと、バンドの緩み防止になっている。

膝005
しかも、バンドには"Skyrunner"のロゴ入り。

なんか、旧型よりもお金かけてんなぁ・・・
現状の不満点がほぼ解消されているので、
新型はかなり良さげな感じだ。








Last updated  2007.06.10 08:39:27
コメント(0) | コメントを書く
2007.06.06
カテゴリ:Skyrunner
このあいだ、ニュースサイトにて
「中国広場スポーツにニューフェイス!ドイツ生まれの竹馬が大ブーム」
ていう記事を読んだ。

以下内容

中国で街の広場に行けば、必ず運動を楽しむ人をみかける。
太極拳をやる老人、フラフープをする中年など、年齢もやるスポーツもさまざま。
若者に人気があるのは、インラインスケートだ。
それだけに周囲の注目も集める。
ジャンプやスラロームなどの技を決めれば拍手喝采を浴び、女の子の人気も集められるといった次第。
ところが最近、中国の広場スポーツにニューフェイスが登場。
他のスポーツから一気に人気を奪い取っているという。
その名もパワースキットだ。

パワースキットとはドイツで開発された全く新しいスポーツ器具。
現在、ヨーロッパを中心に大流行の兆しを見せているという。
一見するとバネがついた竹馬のような形だが、その性能は全く違う。
強力なバネによって2mもの高さにまでジャンプでき、走れば時速20kmというマラソン世界記録級のスピードで軽々走れるのだとか。

ドイツの開発者は、中国の「高チャオ(高足踊り。竹馬に似た民間芸能)」を見て、パワースキットの着想を得たと言うだけに、中国人との相性は抜群のもよう。
若者の間で一気にブレイクした。
1000元(約15000円)と値段はけして安くない。
しかし人よりも早く習得すれば、それだけ注目を集められるだけにみな争うように買っているという。
(翻訳・編集/KT)
ぱわーすきっと




パワースキットって何???
これってパワライザーかパワースキップでは?
ドイツの人が作ったのってパワースキップではないのかしら?
うむぅ・・・謎。
まぁ、このスポーツ自体が広まるなら大歓迎だが、
この記事は正確なのだろうか・・・???

最近、中国の「偽物」報道がやたらあるじゃないですか^^;
これらの商品にも同じことが言え、
パワライザーやスカイランナーのような正規の工場にて製造されているものは、
それ相応の材料の部品を使っていたりするのだが、
偽物」あるいは「模造品」というものは、
専用の工場で作っているわけではなく、
「本物」を別工場に持ち込み、他商品の生産ラインで無理やり作っているそうな。
しかも、材料等も粗悪なものを使用し、製造コストが安くされている。
価格自体は安くなるのだが、、、どこかしらでシワ寄せが来る。
(中国の方からの情報)

このスポーツ自体、すごく酷い飛び方をしない限り、
大怪我などはしにくい。(実際私は擦り傷くらいだ)
しかし、それは器具自体が壊れてしまったということではないからで、
例えば、スプリング部分が折れたとか、
フレームがひん曲がったとかで大怪我をしたらたまったもんではない。

スカイランナーはPL保険があるから安心だが、
このパワースキットってどうなんだろうなぁ・・・
価格は安いから、ほぼ間違いなく・・・・・・だろうなぁ^^;

もしコレをやってみたい人がいても、
商品の部品供給状況や、アフターサービス、
PL保険の有無などを確認したほうがいいかもしれませんねぇ(・ェ・`;)

スカイランナー

パワライザーのカコイイ映像があった~
↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=C5ZBGK-R1eU






Last updated  2007.06.06 22:36:46
コメント(4) | コメントを書く
2007.06.04
カテゴリ:Skyrunner

前回、グラスファイバースプリングを新型に交換して、
試験的に履いてみたら、妙にバネの感触が柔らかく、
新型のものだから、もしかしたら
こういう仕様なのかもしれない
とおもっていたのですが、
単なる送付ミスだったそうで、
70~90kgではなく50~70kg用だったそうな(;・∀・)

これが仕様かと思って、
一生懸命ネジとかで調整していたのに
時間の無駄
でした(´Д⊂

まぁ、それは仕方がないとして、
今回、足の先端の部品の形状変更について調べてみる。
足001

足002
明らかに先端ゴム部分周辺の造りが違う
つか、ゴム部分が接着から、
ボルトによる接続になっている。
しかも、ゴム部分に"Skyrunner"のロゴ入りΣ(・∀・`;)

しかし、もともとの方が、
ゴム部分が厚い。
ゴム部分が縦に広く作られている。

そのほか、ゴム部分の滑り止めの網目が少し違っていたが、
これはそんなに問題ではない。

今回の一番の問題点は、
フレーム形状が違う
ということ。
形状が違う=古いタイプには接続できないということになりかねないのである。
これは、部品を供給してもらう側としては、致命的な問題である。

で、つけてみました。

足003
<新型>
足004
<旧型>


ヽ(´ー`)ノついたー

なんとか、接続は可能だが、
できれば専用の接続部品を一緒に取り寄せた方が良いのは確かである。

ゴム部分だけの変更はできるかどうかはわからないが、
あったら、かなり部品購入部品交換が楽になりそうだ。
(多分工場出荷でゴムだけの出荷はしてそうにないようだ・・・)

次は、ニーガード部分周辺も一部変更になっているので、
それも、調べてみようかと思います。

Skyrunner




Skyrunnnerやpoweriserなどはまだ、全国にそれほど普及してないのだろうけど、
九州でやっている人って何人いるのだろう・・・・
誰かやっている人いないのかなぁ

福岡でやっている人、一緒に跳ねませんか~(・∀・)







Last updated  2007.06.05 01:23:38
コメント(1) | コメントを書く
2007.05.28
カテゴリ:Skyrunner
久々のスカイランナーネタ。
ちょいと一部部品を破損してしまった為、
取り寄せていたところ、
それ以外の部品のところでいろいろやることになったのである・・・(´ヘ`;)

まず、スカイランナーのグラスファイバースプリング部分を、
テストケースで変更することになった。
理由は耐久力テストみたいなもの。
最初から付いていたGFスプリングと、
今回使用するものの違いはちょいと見ただけでは判断できない。
以下は変更点らしきもの
・下段パーツの接続部分(ボルトで押さえている部分)に補強パーツらしきものが付いていた。
・微妙に厚さが細い気がする・・・。
・同じ耐荷重(70~90kg用)なのに、GFスプリングが最初からある程度の"しなり"がある。
GFS001
↑補強部分(カバーゴムの内側なので、材質がなにか分からない)

でもって、とりあえず組み立てなおし、
試乗。
やはり、片足だけの変更だったため、
片足のしなりが異常に気になる。
要するに、片足だけ変に下に沈むということ。
感覚的に50~70kg用のものを履いているのと同じ感覚。
!!まさか、50~70kg用を渡された???
しかし、GFSPには70~90kg用の刻印がある、間違いない。

再度、ボルト関連を徹底的に締め直し&調整で、
なんとか微妙に"しなり"のレベルが近くはなったが、
いまいち納得できない疑問が残った。

確かにGFSPは徐々にしなりがでてきて、最終的には折れてしまうのだろうが、
ここまで最初からしなりがあるものだろうか??
以前パワライザーの熟練者の方にお聞きしたところでは、
耐荷重に関しての表示は結構曖昧と言っていたため、
今回も実は50~70kg用のGFSPなのだろうか??

ま、いづれにしても、
耐久力がどのくらいあるかチェックしてみようかと思う。

今回はグラスファイバースプリングについてでした。

次回は時間があれば、
他のパーツについても調べてみようかとおもう。
特に足の先のゴム部分は大幅に形状変更されているので面白い。

スカイランナー







Last updated  2007.05.29 02:29:34
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.17
カテゴリ:Skyrunner
スカイランナーを始めてそろそろ一ヶ月、
やる暇といったら、基本週末だけなのだが、
大切に扱っているつもりなのにどうしても傷がつく・・・。
ニーガードとグラスファイバー部分にはガードをつけたが、
その他の部分はどうしようもない。
原因はこけた時につくよりも、
ジャンプ中や、トリック中や、脱着中に良く付くようだ。
sr01
ランナーの内側ニーガード調整ネジ付近
sr02
足先付近の金属部
sr03
足先付近上部の金属部
特に目立った傷はそのくらい。
sr04
あとは、足裏のゴム部分だが、アスファルトでの消耗が激しく、
現状でここまで裏の滑り止めが削れる。
滑り止めがないと、摩擦の少ない水がかかっている金属上とかで滑る為(一度すべった^^;)、
危険になる前に変更をおすすめする。
幸い、消耗品の変更パーツについては手に入れられそうなので、
コレについては一安心。

今日の成果
・庭の地面が雨でどろどろなので、今日は練習おやすみ^^;







Last updated  2007.04.17 23:29:41
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.15
カテゴリ:Skyrunner
来週の土曜日に展示会なので、
せめて普通に跳べるようにと、
本日朝から、ちょいと大きな公園に行って練習してきました。
その公園は最近行ってなかったのですが、
公園の外周をジョギングできるような大きな道があり、
また、それ以外も広場とか野球場やらあって、
以前インラインスケートをしてたときは結構利用してました。
が、今日いってみたら、

「インラインスケート・ローラースケートなどのスピードのでるものの使用は禁止」
ガ━━━━━━Σ(゚д゚lll)━━━━━━ン
前(2~3年前)はこんなのなかったのに・・・

オマケに噴水付近のところには、
タイルやベンチを破損させるためスケートボードなどは禁止」
ガ━━━━━━Σ(゚д゚lll)━━━━━━ン
こんなのもなかったよなぁ・・・(´ヘ`;)

ランナーはスピードはでないし、
タイルやベンチのとこじゃしないからいいとは思うんだけど、
同じX-SPORTだから、あんまりいい気分はしないなぁ・・・

朝だったので、ジョギングや散歩してる人が少々だったので、
あまり人が通らない道で練習しました。

でもって、まず走ってみたのだが、
これは、大変体力の消耗が激しいので、
50~100mやったら疲れる( ; ゚Д゚)=3
歩幅があるから、早そうに見えるが、
実は両足で7kgの錘つけてるようなものだし、
重心を前にかけるとこけ易いので、
極端に早くなるわけではない。

ジャンプについては、だいぶなれてきたので、
今まで以上の高さまで跳べてる気がする(気がするだけかも^^;)
バックスクラッチ、ハイスプリットはできるようになった。
やはり、舗装道路でやるのと土の上でやるのでは
ジャンプの高さが違う!!
高さがあると、世界が変わって楽しい!!

ランナーの楽しさって、
トリックが出来たときの楽しさもあるかもしれないけど、
視点の高さが変わる事によって
世界が変わる=考え方や思いも変わる
というところにあるのかもしれない(〃▽〃)♪

どのスポーツもそうだけど、
やってるときは嫌なこともわすれて熱中できるからいいなぁ。

でも、公園で禁止されないように、
ルールは守って怪我をしないようやりたいものだ。






Last updated  2007.04.15 10:03:33
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.14
カテゴリ:Skyrunner
現在私が使ってるスカイランナーだが、
基本的にはパワライザーと基本構造は全く同じである。
つか、パワライザーもスカイランナーもパワースキップも
実は中国の工場で作っているらしく、
生産ラインも同じという話である^^;

しかしながら、
コピー商品というものはどんな物でもあるわけで、
パワライザーもスカイランナーも正規代理店が取り扱っている物以外は
全てコピー商品らしい。

コピー商品だからって、全てが全て悪い商品というわけではないが、
スカイランナーやパワライザーなどについては、
場合によっては怪我につながる為、
できれば、粗悪品をつかまされたくないものである。

なんで、こんな事を書いたのかというと、
中国の知り合いに、
ココ最近スカイランナーなり、パワライザーなりが、
中国から海外に輸出が多くなってきているらしく、
輸出多い⇒儲かる⇒コピー粗悪品が発生
という構図ができつつあるそうだ。

それゆえ、パワライザーなどは、
売れるがゆえに、コピー品の製造が発生し
挙句の果てに偽物粗悪品でも名前そのままで輸出しているところがあるそうな
ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

現物がなかなか日本の一般のお店に置いてないゆえに、
本物偽物の判断なんてできるわけないじゃんと思った故、
判別方法を聞いてみたところ、

なんや、CEマークの有無で判別できるんだそうだ。
CEマーク:ヨーロッパ連合(EU)地域で販売される指定製品に貼付を義務づけられている安全マーク
↓↓
CE

でもさ、そんなの開けてみるまでわかんねぇし、買う前に確認はした方が良いかも知れません。幸い私の奴には付いてたので、少し安心。

この手の商品はしっかりした物でないと、なにかあった後じゃ怖いからねぇ
(;・∀・)

今日の成果
・ジャンプトリック(バックスクラッチ、ハイスプリット、ジャイアントリープ)の練習
・一通りはやってみるが、イマイチ綺麗にいかない
・そんな簡単にできりゃ苦労しない








Last updated  2007.04.15 00:11:05
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.11
カテゴリ:Skyrunner

今度の展示会までに、
ある程度ランナーを使いこなしたいが、
仕事で家に帰るのが7時前、
帰って飯の支度と後片付けし終わったら、
9時くらい、、、、
それから風呂に入る前に、
とりあえず、庭で基礎練習だけする。
庭ってもそんなに広くない上に、
芝生が伸び放題なので、足場は悪いほう。
ジャンプ力は出ないが、
こけても痛くないのが幸い。
とりあえず、軽くジャンプとダッシュジャンプくらい練習ができるくらい。
でも、隣のマンションがすぐそばなので、
音がでるからあまり派手にはできない・・・( ;∀;)

結局、30分くらいして、
いい汗が出る頃に止めたが、
まだやりたらないきがする。

21日まで、あと10日・・・普通に跳べるまでいけるかしら・・・

今日の収穫
・ダッシュはある程度早くなってきた
・空中で半回転(180°⇒270°)以上は回れるようになった・・・
 つか、180°なんて、生身でもできるじゃん。

・゚・(ノ∀`)・゚・。



こんなトリックできたらいいな






Last updated  2007.04.11 01:15:51
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.