796021 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

沖縄久米島 グランババと南国農園

沖縄久米島 グランババと南国農園

PR

プロフィール

G. ババ

G. ババ

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

農園日記

(162)

グランババつれづれ

(343)

グランババ不思議探検

(8)

島の植物

(7)

島の薬草

(7)

島野菜

(3)

久米島の風景

(9)

花龍ランチ

(343)

マネージャー

(10)

お知らせ

(11)

ストレリチア物語

(12)

[久米島ファンクラブ]

(3)

野草・薬草・花の世界

(0)

素晴らしきかな久米島

(0)

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

お気に入りブログ

Snoopy New! 背番号のないエースGさん

トップページのピッ… 楽天ブログスタッフさん

グラン婆ちゃんの … グラン婆ちゃんさん
ゆきなとぱぱ ゆきまくんさん
夢現の力は無限大! カ-ネギ-さん
久米島通!本間孝武… 琉球一美しい島さん
以前のブログはコチラ(^_^)
店内
          
 以前はこの店のオーナーでしたが、今は引退して農園作り。まだ少し俗世界につかりながら苦手な野菜作りに挑戦しています。なにせ社会も人の生き方もすっかり変わってしまいましたから、自給自足も必須になるやもしれません。
 これからどんな世界になるのやら。
 生きるって冒険でございますよ。
2024.02.22
XML
カテゴリ:農園日記
2月22日(木) 旧暦1月13日 六輝は「先勝」

  
 
  
 
 「東の農園」では、可愛いピタンガの蕾が開き始め、これからピークを迎えるところです。これらの花にはほぼ間違いなく実が出来、落実した実はほぼ間違いなく発芽します。つまり簡単に増やせて簡単に実が収穫できる、生産者には楽なフルーツなのです。
 ただし、ピタンガ農家なんて聞いたことはありませんけどね。だいたいが何か主要果樹のついでにピタンガを植えているという方が多いのだと思います。おそらく地元の「道の駅」風なところにチョコッと顔を出すくらいで、商品になっているのはあまり見た事がありません。
 傷みが早くて流通に乗りにくいフルーツだという事です。

 私も毎年たくさんの収穫をしますが、全然使い切れません。冷凍庫の中に去年のピタンガがまだ3袋分も眠ったままです。先日1袋ジュースにしましたが、家ではとても消費しきれませんしょんぼり
 この時期になると、あちらこちら声をかけているので、皆さん採ってくれていると思うのですが、それでも余るほどあるのです。
 商品価値を見出せば、何とかできるかもしれませんね。赤い実が連なってできる時は見事ですが、小さな白い花が楚々と咲いているこの時期も私は好きですね。しばらく花を堪能できます。

 今年は波乱万丈の年だと思っていましたが、個人的にほんとに大変な年になりそうです。21日の昨日は人生最悪の知らせが入ってしまいました。
 私には重すぎる問題です。ただ、今はそれを淡々とこなすしかないので、努めて明るく平常心で向き合っています。
 農園がある事は、私の救いです。
 どうか無事通過できますように、今日は心から祈りたいです。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.02.22 20:35:26
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.