000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゆっくりと豊かに生きる人に贈るメッセージ 

07.08.05元気が出るワークショップ報告

★「ケアする人」が元気になるワークショップ ~いっぱい感じて、エンパワメントしよう♪~ ★ の報告をします!
 
◎◎最初にワークショップに参加してくださった方の感想です◎◎

★少人数で、アットホームな雰囲気の中、安心して参加できました。
 普段は人前で自分の気持ちを話すのが得意ではないと思っているのに、
 今日は素直に話せました。
  
 一番印象に残ったのは「ラヴィング・プレゼンス」のワークです。
 イメージが浮かぶのを待って、相手に伝えたり、伝えてもらったり、
 とても心地よい空間での経験でした。

 もりだくさんの内容を丁寧に説明していただき、本当にありがとうございました。

 豆子さんや、一緒に参加された方がとても優しい雰囲気で、本当に安心して
 参加できました。本当に「ケアする人」が元気になるワークショップでした。

 豆子さんのワークショップでの経験談も興味深く聞かせていただいて参考に
 なりました。ありがとうございました。 (女性,養護学校教員)


★人数は少なかったですが、そんなことは気にならないほど、一緒に参加
 された方の感性がよくて、充実した時間を過ごすことができました。
  
 いくつかのワークを体験し、相手の気持ちを聴くことの喜びと難しさ、
 聴いてもらうことの心地よさを感じました。ゆったりとした時間の流れで
 「成功体験探し」やハコミセラピーの「ラヴィング・プレゼンス」は、
 何か発見するものがありました。

 人生の転機に「存在の一番深い輝き」で、他の人からもらった私のイメージ
 は、これから歩んでいく自信になりました。

 ハコミのワークを一つ体験したところで、時間切れになったので、あと一つ
 ワークを体験したかったです。

 ゆったりと、リラックスして参加できました。静かな安心できる場所で、
 会場もよかったです。(女性,元・福祉施設職員)

  ↑↑↑↑↑
◎「アットホームな雰囲気」「少人数」という言葉がありますよね。
 実は、キャンセルが重なり、限定10人の予定が、参加者が2人でした。
 それでも、私はすごく満足しています。デビューとしては、
 最高のワークショップでした。
 (下に証拠写真あり。私、すごく笑ってるでしょ!)

 参加者のお2人にこころより、御礼申し上げます。

   8.5ワークショップ.jpg

◎今回のワークショップで行なったことを簡単に書きます◎

イントロ…
 私の大好きな本「漢字幸せ読本」ひすいこたろうさん+はるねむさん著
 KKベストセラーズ刊より、次の漢字をセレクトして使わせて頂きました。
 「時」「泣く」「怒る」「自信」「認める」「命」
      
 ※この中でも「命」の「人は一度叩かれると書いて命」は、ワークショップ
 の前日に私が参加した「岡部明子さんの講演会」で、岡部さんが最後に話さ
 れいて、またもやシンクロニシティでした。

1.カウンセリングの基本…
  ロジャースの共感・無条件の肯定的関心・自己一致
  受動的聴き方と能動的聴き方

2.ペーシングとラポール形成…
  相手の呼吸と仕草をあわせる【ワーク1】【ワーク2】【ワーク3】

3.解決志向ブリーフセラピー…
  問題の原因追及より解決したらどうなるかを考えよう!【ワーク4】

4.自己暗示文を作ってみよう…
  日常生活に活かせる簡単な自己暗示【ワーク5】

5.ハコミセラピー「ラヴィング・プレゼンス」を体験してみよう…
  人間は存在のレヴェルでは無意識のうちに他者との関係で愛と自分の輝き
  を与えあっています。それを十分に感じてみましょう。【ワーク6】
  
  ※ハコミのワークをあと二つ用意していましたが、時間の関係で今回は行なえませんでした。

☆今回のワークショップの資料では、以下の団体・個人の著作・資料などを
参考にさせていただきました。ありがとうございます。
・矢野惣一さん 問題解決セラピスト養成講座 http://www.counseling-school.jp/
・日本メンタルヘルス協会 http://www.mental.co.jp/
・ハコミセラピー http://www.hakomi.net/
  
 
 ◆お知らせ◆
  次回のワークショップは10月14日(日)に予定しています。
  詳しいことは、後日ホームページ http://www.larghetto.jp/に
  アップしますのでご覧下さい。


 
  


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.