312918 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

** 長島便り **

PR

バックナンバー

2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12
2016/11
2016/10
2016/09

フリーページ


ニューヨーク州の郊外、長島(Long Island)という所に

韓国人の夫&双子と暮らす主婦のページです。






~ ようこそ "長島便り" へ。 管理人はKangです。 ~

2009/05/17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
子供はお母さんの歌を聞くのが大好きですよね。

自慢じゃありませんが
ワタシだって母親のはしくれ、双子の「歌って」リクエストには
どんな曲でも応えています。
「ザ・人間ジューク・ボックス」です。


「ゾウさんの、うたって」 のような基本は
♪ぞーさん ぞーさん お鼻が長いのね♪ と難なく対応。


「リンゴの、うたって」や「青いの、うたって」
と突然の思いつきで出てきたリクエストにも
♪わったしは 真っ赤な りんごですぅ~♪
♪青~い山脈~ ゆきわり桜~♪ と懐メロ・名曲集で対応。


「ハッキョジョンの、うたって」などと韓国語童謡を要求されても
♪ハッキョジョンイ~ テン、テン、テ~ン♪
と意味は分からないけど、動揺せずに対応。


「だいのそ(dinosaur)の、うたって」 のような変化球にも
♪パンパーン、パンパーン、パララーン パパン パンパーン♪
(ジュラシック・パークのあのテーマ)で柔軟に対応。


「ベチュ ベチュ シャイローの、うたって」
のような瞬時には翻訳不可能な言語にも 
♪Itty bitty spider dancing on the web♪
と母親の直感を駆使して対応。


しかし、そんな「スーパー・ジューク・母ちゃん」
の異名を欲しいがままにしていたワタシにも
応えられなかったリクエストが2曲ありました。


その1 「エルモの、うたって」

と言われ「まっかせなさい」と
セサミストリートの♪Elmo's world~♪を歌ってやったら
猛烈にブーイング。

セサミストリート シリーズであれこれ攻めてみたものの
「ちがう!エルモっかな、ってうたうしょぉぉぉぉぉぉぉぉ(歌うでしょ)!!!」
と双子のサラウンド・ヒステリーに降参した後、夫がポツリと

「♪どうして おなかが エルモっかな?♪ ってやつじゃない?」と一言。
なんと。。。正解! (外国人の耳にはそう聞こえてるのでしょうか?)

♪どうして おなかが エルモっかな、 (正しくは ”減るのかな” です)
♪ケンカをす~ると エルモっかな (正しくは ”減るのかな” です)
♪仲良ししてても エルモんな~ (正しくは ”減るもんな~” です)

と歌ってやったら双子、満足。。。



その2 「明日ゴミ出すことの、うたって」

は?3歳児が「ゴミ出しのうた」をリクエスト?
しばし考えましたが「それはお母さんにも分からない」 と早々に降参。
するといつもの大音響ステレオヒステリーで
「だって、だって、おかしゃん(お母さん) しゃっき(さっき)
明日ゴミ出すこ~としゃ~、って歌ってたにぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(のにぃ)!!!!」

そのちょっと前に無意識にワタシが口ずさんでいたのは
昭和の名曲
♪分かりはじめたMy Revolution, 明日をみだす事さ~♪ by 渡辺美里

この部分しか知らないので、きっとエンドレスに繰り返していたらしく、
しかし、双子の耳には

♪分かりはじめたMy Revolution
♪あしたゴミ出すこ~とさ~♪ に聞こえていたらしく、

さすがのワタシも悶絶するほど笑って歌にならず、
双子さらに真顔でブーイング。







最終更新日  2009/05/17 10:15:35 AM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.