000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大野路燿(おおのみちよ)ブログ 開運とは楽しく生きる方法を実践する事なのです!

PR

X

全1042件 (1042件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2016.10.24
XML
カテゴリ:独り言
私にはどうしても消せないものがあります。
もう使われていない携帯電話の番号。

旅先で父の好物を見つけ、送ると必ず「ありがとうございます」と電話をくれた。
誕生日、父の日、敬老の日、バレンタインデー、お中元、お歳暮、などなど毎年かかさずプレゼントを送ることをしてきた私。
それは、あまり父から可愛がられていないと感じて育ったからなのかもしれない。
しかし「親孝行したい時には親はなし」という言葉通りになりたくないという思いから自分自身の中で「後悔」をしたくないという思いから、贈り続けてきた私の想い。

その度に必ずお礼の電話をくれました。
仕事で忙しく私が電話に出れない時は、必ずメッセージを残してくれた父。

その父からの電話はいつも父の携帯電話からでした。
しかし、昨年、病床に伏してから父の携帯は姉に解約されてしまい二度と繋がることはありません。

それをわかっていながら父の携帯電話の番号を私は消すことができない・・・。

消去するまでにはまだまだ時間が必要のように思う自分がいます。






Last updated  2016.10.24 11:05:18
コメント(0) | コメントを書く


2016.10.18
カテゴリ:心ほんわか
手書きハート保育園で仲良しのトモ君とほのちゃん。
ほのちゃんは毎朝むくれて登園。
そんな、ほのちゃんに仲良しのトモ君が「どっちの手がいい?」と聞き、ほのちゃんが差し出す手をつなぐ。大笑い

むくれているホッペをつまんで「何か入っているの?」とトモ君。

ほのちゃんのご機嫌がたちまち直ってしまう。ダブルハート

保育園で毎朝のように繰り広げられる3歳児の2人のエピソードウィンク

い・や・さ・れ・る。四つ葉四つ葉四つ葉






Last updated  2016.10.18 18:53:51
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.17
カテゴリ:独り言
「私、○○さんが嫌いなのぉ」
「どうして?」
「だって・・・○○なんだもの」
と、他人の非難をする人。

その数日後、その嫌いなはずの人と仲良くお出かけ。しょんぼり

「先生、○○さんには注意した方がいいですよ」
「○○さんって・・・」と、私が聞いてもいないのに話し出す。

その後、その話題にした人物と仲良くお出かけ。しょんぼり

そんなふうに生きていく方が「敵」をつくらずにすむから、ある意味では上手な生き方なのかもしれない。
けれど、私はやっぱり自分の心に正直でありたいから、淀んだ道を歩く人生は自分の心も淀むから、そのような生き方は私には難しい。

他人を批評するほど自分はできてはいないし。
耳障りな言葉が入ってきても風のようにサヤサヤと流すことだけはできる。

人間って掘り下げて考えると難しいものですね。






Last updated  2016.10.17 20:04:20
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.12
カテゴリ:独り言
少し時間ができたのでブログでも更新しようと思い、管理画面を開くとなんと!
1年8ヶ月も過ぎていました・・・。しょんぼり

1年8ヶ月を振り返ってみての変化は、父が倒れ入院をしたこと。
2人めの孫(ももかちゃん)が産まれたこと。
息子が結婚したこと。
それ以外は思いつかない。びっくり

何をしていた?自分は・・・。

ただただ忙しく日々が過ぎていく。
けれど・・・数日前から考えていたことがあります。
少し自分を見直そうと。

自分が嫌だな~と思うこともそ知らぬふりで、
失礼ね、と思うことも流してきた。
それを止めようと決めました。
何故なら、そんな思いが多々あると自分の運気が落ちていくのがわかるから。

一生懸命に仕事をして、一生懸命に楽しく遊ぶダブルハート
心、いつも明るく、軽やかに・・・
そう決めたのです。手書きハート






Last updated  2016.10.12 16:38:01
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.06
カテゴリ:独り言
今日の旭川は晴天ですが朝は冷え込みが厳しく寒かったですねぇ。

今日は三年ぶりに私の師匠が来旭します。
まもなくお迎えにあがります。

いつも「旭川にいらして下さい」と話すのですが「う~ん・・・そのうちね」
逢う度にいつも同じ会話で終わるのですが今回は「いいですよ」と。

思わず「本当に?」と、はしゃぎたくなった私ですが冷静を装い「お待ちしております」とだけ。

間もなくお見えになる私の師匠。
今日は特別な日になることでしょう。

夜はきっと神様のこと、神社のこと、人生の学習とは・・・朝まで語りあかすでしょう。
楽しみですが、やはり緊張します。


と、いうことで、一般の鑑定は今日と明日はお休みさせていただきます。






Last updated  2015.02.06 12:44:22
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.05
カテゴリ:独り言
ブログ、ツイッター、フェイスブックとメンテナンスが終了致しました。

いつもは息子がいろいろと操作をしてくれていたのですが「僕はやっぱり神職になる!」と伊勢へ行ってまる四年が経とうとしています。

それからというもの・・・淋しさと私本来の「やる気のなさ」があいまってそのまま・・・。
そのうえPCが壊れ入れ替え・・・なおのことブログから遠のくことに・・・。

節分も過ぎ、本日、再開いたします。

これからはできる限りブログの更新に励もうと自分の中では誓っております。
皆様、また私とお付き合いの程よろしくお願い致します。






Last updated  2015.02.05 15:39:53
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.03
「先生、私の前世・・・わかりますか?」

この質問をよくされます。

「例えば、それを知ったとしてどうするの?」と聞いてみる。

「どうするっていうか・・・知りたいなぁと思って」



結局は、ただ知りたいだけの好奇心でしょうね。


しつこく聞いてくる方には伝えることもあります。

しかし自分の思っていたような回答ではなかった場合は「もう目に見えないものは信じないことにしました」と言ってくる。


自分の前世は今世で同じ道を必ず通るといわれています。
自分の前世を知り、よりよき人生を歩む方が生きやすいと思うのですが・・・ね。






Last updated  2013.07.03 13:17:15
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.02
カテゴリ:独り言
しばらくブログの書き込みをしていないと思い・・・。


一年以上が経過していた。

振り返ると、そうね、いろんなことがありました。


息子が突然「神職になりたい」ということから始まったような気がします。
お陰さまで今年の春から奉職しております。
ありがたいことです。

そして同じくしてこの春、娘にベビーが誕生しました。


子供がそれぞれ本当の意味で「地に足を付けて歩き出した」ような気持ちを抱いたこの春。

自分も頑張らなくては。

またポチポチとブログを書いていこうと思っております。






Last updated  2013.07.02 09:38:52
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.19
カテゴリ:困った人
40歳前後の女性が相談に来た。

「収入が無く将来が不安だ」と言う。
「仕事をしたら?」と答えると「30代までしか求人が無いのにどうやって?」と言う。

仕事を選ぶからじゃない?と言うと「そうですよ」と言う。
そして「アルバイトやパートでは食べて終わりでしょ」と・・・。

「十分じゃない?食べていけるのなら」と言うと「そうかしら」と言う。

今、生きているということ。生活ができていること。住んでる家が有るということ。

「そういったことに感謝をしてはどう?」と言ったら、いきなり机をバンバン叩き怒りだした。

「こんな状態で何が感謝だ。そんなものできる訳ないじゃない!」

どこから目線で見てのこんな状態といっているのかと思った。


仕事を持たずに現預金で食べていけてるなんて、ありがたいことです。
仕事をしていても食べていくのがやっとで下手をすると足りないなんていう人は沢山いるわけで・・・。

何を話しても、どう言っても伝わらない。それどころか屁理屈三昧になる。

「もう少し素直になってみたら?」と優しく言ったのだが・・・。

「へ~そうですか。素直に生きると幸せになれるんですか。そんな人を私は見たことがありませんけど・・・」といつまでも、いつまでも屁理屈が続く。


何を話しても会話にならない。そのうち、この人は私にどうして欲しくて来たのかと考えたら段々と滑稽になってきた。

相談の前に相談料を払うのは・・・ちょっと・・・とのことでした。
経済的に何か理由があるのかと思い「無料での鑑定」を快諾した私がいた。


無料で、屁理屈三昧で、何の解決策も見出せず、机を叩かれ、怒りまくる姿を見て相談者のことよりも自分のことを考えている自分がいた。


神様は私に何を気づき何を学べと言っているのか・・・。


今朝も解決策が見つからなかった彼女のことを考えている自分が居る。






Last updated  2012.06.19 09:54:56
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.08
カテゴリ:独り言
ブログから離れてどのくらい経ったでしょう。

またポチポチと書き始めようと思います。

今月6月1日から社名を変更しました。
株式会社 明徳から、みいなほ株式会社へ。

事務所の内装工事をはじめ、神棚も新しくしました。
私の愛する息子が伊勢から送ってくれました。

何もかもを新しくして身の引き締まる思いです。






Last updated  2012.06.08 09:42:05
コメント(0) | コメントを書く

全1042件 (1042件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.