2381482 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

身延Life

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

社会福祉協議会

2016.12.07
XML
カテゴリ:社会福祉協議会
こんにちは!まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです晴れ

今回は身延町社会福祉協議会で行っている、フードドライブのご紹介をしますきらきら



募集期間は明日(~12/8)までとなっておりますが、食品寄付・募金はいつでも受け付けておりますので、ご協力いただけるとありがたいです

ご自宅で余っている食品がございましたら、是非ご寄付をお願いします!

詳細については、認定NPO法人フードバンク山梨に掲載しておりますパソコン

何かわからないことがありましたら、お気軽に身延町社会福祉協議会電話0556-62-3773)へご連絡くださいウィンク

皆様のご協力のほど、何卒よろしくお願いしますm(_ _)m






最終更新日  2016.12.07 10:41:59

2016.01.28
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

こんにちは、男性料理教室事務局のSです!

1月21日(木)第6回、今年度最後の男性料理教室が行われました。

1.jpg

身延町社会福祉協議会では毎年、介護予防、生活支援を目的に60歳以上の男性を対象とした料理教室を年6回開催しています。今回は今年度最後の教室でした。

今回は今年度最多、14名の男性にご参加いただき、講師の栗田恭子先生、食生活改善委員5名の方々のお力を借りて、総勢22名で料理しました。

毎度自己紹介から始まる会ですが、6回分も自己紹介をしたので、皆さんお互いのことにずいぶん詳しくなったのではないかと思います・・・!笑

先生からは料理は楽しいものだから、楽しくないときにはやらず、少しやってみようかな・・・と思うときに作り置きなどしておくとよいというお話をいただきました。

*

自己紹介が終わり、班分けをしたら料理開始です!

今回は自己紹介や料理の話を詳しくやったため、12時に作り終わるかな・・・?と思いましたが、食改さんの適格な補助と皆さんの手際の良さでいつも通りの時間に作り終わることができました!
以下、料理の様子です。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

料理が完成したら、早速お昼ご飯です。

5.jpg

皆さんおいしい!と言いながら食べていました♪
特に人気だったのは豚の角煮です。私も食べてみましたが大根もお肉も柔らかく、絶品でした!

6.jpg

7.jpg

8.jpg

食事をした後はみんなで片づけをし、最後ということもあったので、参加者の皆さんに教室の感想を言っていただきました。

☆お孫さんに料理を作って喜ばれた
☆料理の手順がわかり、妻の苦労がわかった
☆妻がいないときは自分で料理をしている
☆来年も参加したい
☆健康に気を付けた食事を考えるようになった
☆みんなと話ができて、参加するのが楽しみだった等々・・・
皆さん思い思いのお話しをしてくださいました。

食事の後は参加者の方が持ってきてくれた健康体操をみんなで行いました。

09入選(朝焼けの本栖湖)撮影:石原光男(石和町)001.jpg

9.jpg

講師の栗田先生とずっと参加者の皆さんを支えてくださった食改の方々と、ご尽力があり、今年度最後の教室も無事終了することができました。
お疲れさまでした!


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2016.01.28 09:21:58

2015.12.07
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

1.jpg

2.jpg

こんにちはフードバンク担当のFです(^^)
みのぶまつりのフードバンクブースに足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
当日はお米や缶詰、レトルト食品などたくさんの食料寄付をはじめ、配送料などに使われる募金へご協力を頂きました。
のちに集計したところ、

食品 312kg(米240kg、食品72kg)募金 10,527円!

3.jpg

駐車場から長い距離を歩いてお持ちいただいた方、お米の袋をいくつも車で運んでくださった方、通りがかりに財布やポケットから募金をくださった方などお見掛けしました。温かいご支援の輪に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!
また、ブース内ではあわせて、フードバンクの活動紹介や昨今話題になっている「子どもの困窮」についての調査結果、8月~9月に行われた「フードドライブin身延」のご報告や次回フードドライブの告知についてご紹介しましたがご覧いただけましたでしょうか。
身近にある「食の不足」について、皆様のなかで考えていただける機会になっていたらありがたいです。

さて、今回のフードバンクの活動に際して、
身延山大学の学生にもご協力いただきました!
 
身延町の中に大学がある!しかも福祉を学ぶ学生がいる!!フードバンクって授業で聞いたことがある!  
そんなことで立ち上がってくださったのが、身延山大学楢木ゼミの皆さん。

4.jpg

(写真左より、宮澤さん、内藤さん、小林さん@ともに身延山大学3年)    
大学構内にフードバンク用の箱を設置して10月末の1週間ほど活動をしてくださいました。
そうして行った初めての取り組みの結果、集まったのが・・・
    
はい、どーん!

5.jpg

こんなにたくさん!!
学生をはじめ、教職員の皆様からもご寄付があったとのこと。
そんな予想以上の反響に学生もびっくりした様子。
「ちょっとできる活動」ということで誰でも参加しやすかったようです。
楢木ゼミの皆さん、そしてご協力いただきました身延山大学の学生・教職員の皆さま、ありがとうございました!



フードバンクとは・・・
「食糧銀行」を意味する社会福祉活動です。まだ食べられるのに、さまざまな理由で処分されてしまう食品を、食べ物に困っている施設や人に届ける活動のことを言います。(※1)

フードドライブとは・・・
家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄りそれらを まとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。(※2)

身延町社会福祉協議会では、年に2回期間を決めて、力を入れて食糧の寄付をお願いしています。

寄付の前に下記のことをご確認ください。
★賞味期限が明記されているか。
★賞味期限が1ヶ月以上残っているか。
★未開封であること。袋、箱の破損は激しくないか。
(※1、※2フードバンク公式サイトより引用)



こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2015.12.07 10:34:03

2015.10.02
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

9月24日(木)第3回目の男性料理教室が行われました。

身延町社会福祉協議会では毎年、介護予防、生活支援を目的に60歳以上の男性を
対象とした料理教室を年6回開催しています。
今回も講師は栗田恭子先生にきていただいております。
参加者計12名、食生活改善委員4名のお力を借りて、先生、事務局も含め、総勢19名で料理をしました!

メニューはこちら♪

1.jpg

今回はアンケートの中でも「魚料理が作りたい!」という声が圧倒的に多かったため、先生が魚料理のレシピを盛り込んでくださいました。早速作れる!という喜びの声がありました(*^o^*)

まずは恒例の自己紹介と、料理の説明です。

2.jpg

上の写真は講師の栗田恭子先生です。

3.jpg

4.jpg

皆さん、先生の説明に真剣に耳を傾けています。

班に分かれたら早速料理開始です!

5.jpg

ご飯を炊くのは、今回初めて参加の方と、2回目参加の方です。
うまく炊き上がるでしょうか・・・?

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

美味しくご飯が炊きあがりました!


作り終わったら、皆で食べ始めます♪
鯖の煮付けが評判でした!

21.jpg

22.jpg

先生と食生活改善委員さんの指導の下、無事美味しい料理を作ることができました!

皆さまお疲れ様でした!


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2015.10.02 17:52:42

2015.09.07
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

1.jpg

こんにちはフードバンク担当のFです♪
8月中旬からご協力いただきましたフードドライブ!沢山の皆様に食品のご寄付をいただきました!
ご協力ありがとうございました!
11月3日のみのぶまつりでも、フードバンクのブースを設置する予定です!
引き続きご協力をお願いします!

フードバンクとは・・・「食糧銀行」を意味する社会福祉活動です。まだ食べられるのに、さまざまな理由で処分されてしまう食品を、食べ物に困っている施設や人に届ける活動のことを言います。(※1)

フードドライブとは・・・家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄りそれらを まとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。(※2)
身延町社会福祉協議会では、年に2回期間を決めて、力を入れて食糧の寄付をお願いしています。
まだまだ募集中!ご家庭で眠っている食べ物はぜひご寄付お願いいたします!


フードドライブは身延町内ですと下記の施設で寄付することができます。
・福祉センター(身延町社会福祉協議会)
・身延町役場本庁
・身延町役場下部支所
・身延町役場身延支所

寄付の前に下記のことをご確認ください。
★賞味期限が明記されているか。
★賞味期限が1ヶ月以上残っているか。
★未開封であること。袋、箱の破損は激しくないか。

(※1、※2 フードバンク公式サイトより引用)


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2015.09.07 10:24:19

2015.09.01
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

8月20日(木)第2回目の男性料理教室が行われました。

身延町社会福祉協議会では毎年、介護予防、生活支援を目的に60歳以上の男性を
対象とした料理教室を年6回開催しています。
講師は栗田恭子先生にきていただきました。
参加者計12名、食生活改善委員4名のお力を借りて、先生、事務局も含め、総勢19名で料理をしました!

メニューはこちら♪

1.jpg

前回の料理教室にて「お味噌汁が作りたい!」という意見があったため、簡単なお味噌汁のレシピも先生が盛り込んでくださいました。

以下、皆さんの料理の様子です。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

先生と食生活改善委員さんの指導の下、どんどん料理を作っていきます!

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

料理をした後は後片付けを行います。

13.jpg

皆さまお疲れ様でした!


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2015.09.01 11:11:56

2015.07.14
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

2015.07.10 【広報誌】社協だよりvol.19を公開しました。
社協だよりVol.19


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2015.07.14 14:46:41

2015.07.06
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

身延町社会福祉協議会主催 
グラウンドゴルフ大会が開催されました!

6月18日(木)身延町社会福祉協議会が主催となって、
グラウンドゴルフ大会が開催されました。

計72人の選手が参加し、白熱した試合が行われました。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

結果は・・・
優勝:神宮字利定さん
準優勝:石原征三さん
3位:佐野邦博さん

となりました!おめでとうございました!
上位入賞者20名は、いきいきねんりんぴっく2015
へ参加します。

多くの方のご参加、誠にありがとうございました!


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。






最終更新日  2015.07.06 13:19:38

2015.06.25
カテゴリ:社会福祉協議会
まち楽ブログ「身延Life」の編集員のタイヨウです。
今回は、身延町社会福祉協議会の記事を紹介します。

社協アイコン.gif

【募集中】男性料理教室を開催します。参加者募集中!

2015.06.23 H27料理教室参加者募集チラシ.jpg


こちらの記事は、身延町社会福祉協議会から転載しました。







最終更新日  2015.06.25 12:04:30

2014.09.11
カテゴリ:社会福祉協議会
社協アイコン.gif
こんにちは!身延町社会福祉協議会のソラです猫
身延町もだんだん涼しくなってきました葉

8月30日(土)に、下部地区にある朗読ボランティア『ひだまり』の発表会がありました。
その時の様子をご紹介しますダブルハート
会場を訪れた来聴者はなんと76名、朗読者も含め、87名が下部地区公民館のホールに集まりました。

P1040691.JPG
今回の朗読会では、心がほっこりするようなやさしいお話、思わずにっこりしてしまいそうな楽しいお話、忘れてはいけない戦争の話、下部に薫る文化の話などを発表しました。

P1040684.JPG
司会の小林五百子さんです。

P1040706.JPG
上の写真は代表の赤池千恵子さんの挨拶の様子です。


P1040711.JPG
石沢小枝子作『おひさまをはこぶちょう』 小林妙子さんが朗読しました。

P1040715.JPG
有泉文夫作『花咲き源さん』 上田たまきさんの朗読です。

P1040717.JPG
井上よう子作『おによりつよいおよめさん』 日向啓子さんの朗読です。

P1040721.JPG

P1040724.JPG
奥田真美著『しょいくらべ』 金川佑子さんの朗読です。

P1040730.JPG
宮木広由作『蜜柑』 渡辺ちよさんの朗読です。

P1040734.JPG
酒井清作『戦争はまだ終わらない』 赤池千恵子さんの朗読です。

P1040739.JPG
松谷みよ子作『とうろうながし』 磯野幸子さんの朗読です。

P1040742.JPG
山梨県県民生活局編『甲斐路ふるさとの文学散歩より 下部温泉郷、波高島、木喰の里』 櫻田和子さんの朗読です。

P1040744.JPG
田山花袋作『温泉めぐりより 下部の湯』 渡辺勢津子さんの朗読です。

私もひだまりの事務局として、特等席で朗読を聞いていましたが、心にじんわりとくる朗読ばかりで、とても良い時間を過ごしました。大笑い

P1040758.JPG
皆さんお疲れ様でした!

星朗読ボランティア『ひだまり』では、地域の保育園や小学校、また、デイサービスや下部荘などで朗読をしています。
今年度からは活動の機会を増やして朗読の力をアップしていこうということで、『道の駅しもべ』をお借りして朗読会をひらいています。
是非足をお運びください。

朗読ボランティア『ひだまり』
お問い合わせ先 身延町社会福祉協議会 0556(62)3773






最終更新日  2014.09.11 16:59:02

このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.