685175 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

万葉の足あと【万年青日記】

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

実親

2017.09.07
XML
カテゴリ:実親
実親の黒達磨(くろだるま)です。

黒達磨

黒達磨

黒達磨


丸い葉が特徴のこの木、大葉サイズでこの葉が出ると楽しくなりますね。昨年の葉は平べったくなっているので、丸く出てきても伸びてしまうのでしょうか。肥料はたっぷり吸収しそうなので、それに応じて載せ替えも行いいました。今年の作から育てているので、どんな展開を見せてくれるのか楽しみです。実親なので、さらなる楽しみと言えば、やはりこの丸葉に柄が出ることでしょうか。花芽がつくようであれば挑戦してみたいです。






最終更新日  2017.09.08 04:21:12
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.11
カテゴリ:実親
花芽が伸びてきました。

実親

実親

獅子系は約40鉢、縞羅紗系は約30鉢です。今週末ぐらいから交配できそうです。


今年撒いた実は約500粒です。

実生


1本でいいので、来年も楽しめる木が生えてほしいものです。






最終更新日  2015.05.12 06:38:38
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.22
カテゴリ:実親
息子が小学生になったので、朝、息子が起きるのに合わせて私も早く起きることにしました。そうなるとそのぶん夜に早く寝ないといけません。これまでブログを書いたりケーブルテレビを見たりと、夜の時間を満喫していたところがありますが、生活リズムを若干変更しただけで体調にも大きく現れてきました。睡眠時間は前よりは多くなったはずなのに、昼間、ものずごく眠たいです。もともと睡眠時間が少ないのはわかっていましたが、生活リズムが変わるとこうも影響してくるものかと・・・年もとりましたね。息子の成長もまだまだ見ていかないといけないので、あまり無理しないようにブログも楽しんでいきたいと思います。


さて、植え替えの最終段階で、実親にとりかかっています。これは五晃です。

五晃


すっきりした葉にキリっと尖った葉先、このサイズなら鉢は本来なら5号に植えるところを木にあわせて小さめの4.5号に。縞は派手ですが、なかなかの「男前」に仕上がった思います。花芽がついているので、今年こそは花粉を有効に使いたいと思います。






最終更新日  2015.04.23 06:48:35
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.25
カテゴリ:実親
実親の五晃(ごこう)です。

gokou

gokou


五大州と晃明殿から生えた木です。年を重ねると葉が垂れてくるようです。この木の実績は、今年度登録の楽斎が有名で、晃明殿の特徴である総ガシを引き継ぐようです。この木は縞柄が派手ですが、雄木に使うのでいいのかなと思っています。今年も花芽が付いたので、我が家の獅子たちにかけてみたいですね。






最終更新日  2015.01.26 00:56:02
コメント(0) | コメントを書く
2014.10.17
カテゴリ:実親
麒麟の海の今年の姿です。

麒麟の海

麒麟の海

麒麟の海


美術木を作ろうと力を入れると応えてくれず、実親に戻そうとすると見事に葉が揃ってきました。この木も芸がきつくなると葉幅が細くなるので、そこそこ緩めに作って葉幅を出してやったほうがこの木の魅力がだせるのではと思います。しかし、肝心なところは、この木が実親(であろう)ということで、立派な子孫を残すことができるかだと思いますが、我が家では実績はありません。 






最終更新日  2014.10.18 00:14:01
コメント(0) | コメントを書く
2014.10.14
カテゴリ:実親
実付きが気になるなるので、いつも実の付いた方向から見ています。

genkai


そこそこ大きな実が付き、柄もあるので期待できそうです。しかし、ふと反対にまわしてみると・・・

genkai


縞は少な目ですが、ボリュームがあり飾れそうな姿をしています。大型の獅子なので見ごたえがあると思うので、実親として育てていますが観賞価値のあるものはどんどん展示会で見てもらおうと思います。ところで玄海獅子は登録品でしょうか?






最終更新日  2014.10.15 07:38:36
コメント(2) | コメントを書く
2014.07.31
カテゴリ:実親
麒麟の海です。

麒麟の海

麒麟の海


昨年、木を若返らせたかったので、2本付いた子を台切りにして外しました。芋を切った効果が出たのかどうかわかりませんが、木に勢いが戻ってきました。幅広のしっかりした葉が復活し、竜も載ってきました。切った影響か、古い葉が一度に落ちて新しく生まれ変わったような気がします。再び飾れる木を目指していきたいと思います。






最終更新日  2014.07.31 23:51:44
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.26
カテゴリ:実親
交配の準備のため、花芽の付いた実親を集めました。今年は約70鉢ほどです。

mioya

毎年ながら、この作業をするときは「あれとあれをかけて・・・」などと考えていますがうまくいきません。今年はなんとか思ったような交配をしたいものです。それと、昨年は結実してから夏の高温期を温室の中で過ごしたことが影響したのか、実がスカスカになってしまうものが多かったです。温室の中と外では風通しの影響もあって5℃くらいの温度差があるので、今年は外に出して管理してみます。






最終更新日  2014.04.27 10:25:17
コメント(6) | コメントを書く
2014.01.05
カテゴリ:実親
先月行われたフリーマーケットで、売れ残ったら譲って!と言い残してきた木です。売れ残ってしまい、我が家にきました。

フリーマーケットの様子

taiyou

taiyou


太陽に胡麻の木がかかっています。太陽ほど葉肉も激しいガシもありませんが、胡麻の遺伝子は見事に引き継がれています。胡麻の実親は鳳しか持っていなかったので、実親にするつもりで譲っていただきました。どんな木が生えてくるのか、またひとつ楽しみが増えました。






最終更新日  2014.01.06 04:19:41
コメント(2) | コメントを書く
2013.12.03
カテゴリ:実親
『麒麟の海』です。ブログを見てくださる方からの要望での登場です。

麒麟の海


錦麒麟と比べてみました。

錦麒麟と

錦麒麟と2


錦麒麟よりも紺性は薄いです。同じように作って、錦麒麟は縞が後暗みで沈みましたが、麒麟の海は沈まずにハッキリと出ています。また、錦麒麟はガシは出ませんが、麒麟の海はガシが出ます。他の木にも言えることですが、ガシが出たときに葉幅が狭くなります。


次は秋に割った割り子です。姿は錦麒麟に似てます。

wariko

wariko


以上、麒麟の海でした。が、この木から生えて有名になった木があるのか知りたいところですね。






最終更新日  2013.12.05 02:31:56
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.