578616 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大分市のガーデニング庭師 中島ガーデンサービス

PR

Free Space


  • 小道パターン3.jpg
  • isiikegaki11.jpg
  • rahufensu111.jpg
  • keyaki5.jpg
  • 中庭2.jpg
  • DSCF1455.jpg
  • CIMG1439.JPG
  • CIMG0210.JPG

Category

Profile


大分市のガーデニング庭師

全1936件 (1936件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

今日の庭仕事。

2014.11.03
XML
カテゴリ:今日の庭仕事。
剪定シーズンで、バタバタしそうですが、

広告を少なくして、スケジュールを余裕を持って立てると

けっこう余裕の今年。

ちょっと忙しいときだけ応援に来てもらって作業を進めています。

今日は 広い敷地の剪定作業。

剪定しながら、色々考える。

新しいHPで剪定の手法を解説するには、カテゴリを作って、順を追って、、

木によって、それぞれにつくるか、、

季節の手入れアドバイスをタイミング良く配信したいし、

日々の日記も書きたい。

いままでみたいに1日で凝縮すると、書くのが楽で続けやすいし、、

でも来た人が得たい情報を見るには、ジャンルわけ、順序わけが必要だし、、

ううむ。。

面倒だけど、そうしてつくろうかな、、

カミサンに勉強してもらって製作中。

大体形ができてきたのがコチラ http://nakashima-garden.com/

ここのブログも残しますが

もう少しで新しいサイトに移る予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の手入れアドバイスは芝の雑草処理です。

芝の中の雑草は芝の根が邪魔で取りにくい。

なので芝用の除草剤をオススメします。

アージラン、ザイトロン がメジャーな薬剤ですね。

ティフトン芝はアージランが使えません。

コウライ、姫コウライで使えます。

2つ混ぜて散布するとかなり綺麗になります。

4月、7月、10月の散布がオススメです。

葉面散布なので、噴霧器で葉にかかればOK。

希釈さえまちがえなければ手軽に雑草を少なくできます。

余談ですが、

私はもっと強力な組み合わせで発生後と予防ができる薬を散布しますが、

均等に散布するにも、かなりテクニックがいります。

ジョロとかでは絶対(ヾノ・∀・`)ムリムリ。

根気と緻密さが無いと芝が枯れることうけあいです。

なので、一般の方は発生後の処理ができればハナマルです。

効かない雑草も一部あるので、それは芝刈り機で刈り取って気にしない事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓メールマガジン始めました。↓
庭の手入れアドバイスを配信しております。
樹木、雑草、芝、病害虫など季節に合わせて
役立つ情報をコンスタントに配信しています。
登録はコチラ


http://www.mag2.com/m/0001600561.html
 ※配信側には登録件数のみ確認可能で、メルアドは公開されません。














Last updated  2014.11.03 22:28:38
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.08
カテゴリ:今日の庭仕事。
今日はまず、大在にて樹木の撤去作業。

最近、撤去の仕事が増えた気がする。。

いい感じの庭を作りたいけど、日本の庭仕事のニーズは、

「樹木や雑草がどんどん生長して困る。維持が大変。」

親の時代と比べると平均所得が年100万円ほど下がって、

社会保障は倍ほど負担が増えているらしい。

海外旅行でもいこうか、、凝った庭でも触ろうか、、、

そんな部分が少なくなった時代。

流れに逆らわず、社会貢献できるように頑張りたい。

京が丘に移動して年間管理のお客様。除草と剪定、芝管理。

高江に移動して、剪定作業。

5日ほど依頼の電話が無かったけど、今日は4件。

なぜか重なる。

今日の施主さんは2件とも同じ苗字。しかもあまり多くない苗字。

土曜日もそうだった。

なぜか重なる。

はて(*´д`)? 
 
------------------------------------
今日はプリペットの剪定について。


プリペットは葉が小さく枝も細く、最近の住宅に合うイメージです。

でも、、良く伸びます。

刈り込みで維持する場合は年に3回くらいしっかり刈り込むとよいです。

それでも徐々に大きくなるので、太くなった枝はハサミで少し奥から切ると良いです。

ただ、プリペットの良さを出すには自然風の剪定がオススメです。

「幹」「主幹」「軸」になる立った枝を生かして、そこから横にでる枝を剪定します。

少し大きくなった枝を幹元から切り、小さい枝を残します。

地面から伸びた幹に、小さい小枝が沢山残る感じです。

高さは適当なところで切って、あまり揃えすぎないように。

サラッと仕上げます。

自然風に剪定すると、あまり目隠しにはなりませんが木の柔らかなイメージが

活かせます。

----------------------------------------

↓メールマガジン始めました。↓
庭の手入れアドバイスを配信しております。
樹木、雑草、芝、病害虫など季節に合わせて
役立つ情報をコンスタントに配信しています。
登録はコチラ


http://www.mag2.com/m/0001600561.html
 ※配信側には登録件数のみ確認可能で、メルアドは公開されません。










Last updated  2014.09.08 21:47:31
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.07
カテゴリ:今日の庭仕事。
今日は日曜日。

先日の作業の残材を処分して、道具の片付け、明日の準備。

打ち合わせ、見積もりに3件。

雑草管理に2件。

仕事だけど、気分だけは休日と自分に言い聞かせながら。

---------------------------------------------------------------

作業着のおしり部分がほつれてパンツが見えてきたので、買い替え。

このタイプの作業着はもう生産してないので、変えないといけないみたい。

丁度、上下同じ色の作業着に飽きてきたので、スタイル変更。

折角、表現できる1部分なので、

庭師っぽい、ガーデナーっぽい服装を検索してみる。

ジーンズにチェックのシャツとか、オーバーオールとか、、

ちょっとなぁ、、、

はっぴや作務衣を着るほど和でもないし、、

あんまりお洒落でも、遊びに来たみたいだし、

コテコテもイヤ、作業服もイヤ。となると難しい。

接客もするし作業もするし、汚れが目立たないように、、ううむ。

ワークファッションで検索して

カーキのズボンとグレー(白黒チェック柄)の襟付きシャツ に決めた。

カミサンは「悪くないよー」

長男は「農家のオッサンみたい」






Last updated  2014.09.07 22:14:21
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.10
カテゴリ:今日の庭仕事。
庭師としてはなんだか一区切りのお盆。

秋も忙しいんだけど、暑さが少し和らいできます。

最近の猛烈な酷暑を乗り切れた安堵感。

あとは年末まで滑空していく感じで仕事をこなす感覚です。

お得意様もついて、毎年伺い喜んで頂ける幸せな状況。

一方で独立当初の新鮮さと緊張感がまた味わいたいな~と

感じるこのごろ。

どんな事に挑戦しても継続すれば慣れてきます。


小学校、中学校、高校、社会人、転職、独立、、

そろそろ次だよな~と考え中。

結局 冒険したいだけ

守るものも増えたので、守りつつ冒険。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログ更新が少ないのは

ホームページにブログ機能がついたサイトを作成中なのです。

レアな購読者の方、すいません。






Last updated  2014.08.10 19:46:13
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.20
カテゴリ:今日の庭仕事。
剪定シーズンに入ってきました。

みんな忙しく応援も中々来てもらえない時期

営業、宣伝してないので去年は一人でも上手く回ったのですが、

今年は2年ぶり、3年ぶりの依頼が立て続けに入って

アップアップしてます。ヾ( ;×o×)〃

実家を、、や 親戚の、、、など新規の依頼も頂き、「ハイ!アザース!」といいながらも

内心は、、「えーっと、、、ちょ、、ちょっとまってよ~、、、」

という心境です。

3週間ほど休みなく、カミサンにも昼に3,4時間ほど手伝ってもらいながら、

神様に見える応援も数人来てもらって、

それでも1週間遅れで進んでいるこのごろです。

毎年のことながら、ナントカなるさーと思ってます。。

-------------------------------

さて、自分にはちょっと理想があって、、

自分のやりたい事を生業にしたい

という若干無謀でもワクワクする理想があります。

お金を稼ぐのも、何かを手に入れるのも、安心、安定を手に入れるのも、

欲しいけど、、たぶん、手に入れてしまうと、楽しくないんじゃないかな~

というカンがあります。

んで、何が楽しいかな~と考えると、

自分がやりたい事、好きなこと、得意な事を提供して、人に喜ばれる事 

が 多分一番楽しいんじゃないかな~

という事で今の所、考えが纏まってます。

せっかく一人立ちしたんで、その辺を開拓中です。

整理整頓、庭の手入れも好きだし、雰囲気のある庭も好きなんで

登りたい山の2合目、、くらいの感じです。

-------------------------------------------------------

今日の手入れアドバイスは「花木と松の剪定」です。

花木と松が庭にある方はちょっとアセってもらう必要があります。

春~夏までに咲く花木は前年の夏に花芽を作って翌年開花します。

つまり来年の春~夏に咲く花を見るためには夏までに剪定する必要があります。

夏を過ぎて剪定すると花芽を切ってしまうので花がなくなります。

今のうちに剪定すると、剪定後に伸びた枝に花芽をつけ、

来年開花してくれるので花が見れるわけです。

遅くても7月上旬までには剪定を済ませる必要があります。

今は6月20日です。

思い腰を上げましょう。

夏以降に咲く花木は夏に伸びて秋に咲きます。

だからやっぱり今のうちに剪定したほうがいいですね。。

夏以降は飛び出た枝を切る程度の剪定にすれば、花芽を減らすことは少なくなります。


松の手入れですが、 九州(大分?)では6月中ごろから松の新芽を切ります。

今年伸びた分の軸が緑の部分です。これも7月上旬までに済ませると

年末に古葉(去年の葉)をもみ上げする(むしる)と、綺麗な松になります。

なので松も剪定時期です。


ついでにダニが出る時期ですし、夏のケムシもそろそろ出てくるので、殺ダニ剤、殺虫剤での

消毒をすると尚よいです。

殺虫剤は残効性のある、ホームセンターでも買えるトレボンがいいと思います。

マスクと┏◎-◎┓は忘れずに、、、


------------------------------------------------------------------


ブログ内容を 「お庭の手入れアドバイス」 としてメールにて配信しています。

登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001600561.html

※こちら側には登録者数のみ通知されますのでお気軽に

ホームページ
http://nakashima-garden.sakura.ne.jp/25nen/
ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/mazioru/








Last updated  2014.06.20 22:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.23
カテゴリ:今日の庭仕事。
最近は手入れの依頼を多く頂いて、ちょっと焦ってます。

いつのまにか5月も終盤、手入れシーズンの入り口です。

去年からタウンページもやめてブログの更新頻度も落として

新規のメンテナンス依頼を抑制中です。

庭の手入れで事業を拡大してくのは、閑散期と繁忙期が極端な上に

接客、品質、リスクの面で無理があると判断しました。

誠実、精確、慎重な人材が見つかれば別ですけど、、

なので、お得意さまを大切にしながら喜ばれるサービスを地道に提供して

行きたいと考え中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近の家庭ですが、長男が中学1年になりましたが、

憎たらしくもなく、まだまだカワイイもんです。

だんだん可愛くなくなるという覚悟をしてましたが、

「サッカーの練習をしよう~」 とか 「一緒に寝よう~」

とか言って懐いてくるので 

「しょうがねぇ~なぁ~ *´Д`* 」

とデレデレ中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の庭の手入れアドバイスは「剪定」についてです。

そろそろ庭木も伸びてきました。

だんだん気になる季節になってきました。

お父さんがしないから私がするしかない、、、っていう方もいると思います。

切るのはそんなに難しく考えなくても良いです。

素人の方がどんなに思いっきりきっても枯れることはマズ無いです。

どこで切っても大丈夫。 全体の葉量が3割くらい残れば枯れません。

長い枝を持って、ちょっと深めの所で切ります、その繰り返し。

バリカンや両手バサミの場合、枝が密集して中が暗くなりがちです。

その場合は枝を間引いて光が入るようにします。

凸凹でも高さが違っても愛嬌です。自然風ってことで、、

一番大切なのは小さく剪定すること。

さて、切るよりも大変なのが片づけ。

一気に剪定すると処分の方法が大変になりますし、

コマメに片付けないと、めんどくさくなります。

なので、毎週30分くらい剪定して、1回に処分に出せる量を剪定すると

よいと思います。


長い枝は紐で括る。

小さい枝は大きめのポリバケツにビニール袋をセットして

切った枝をそのまま投げ込むと楽だと思います。


↓メールマガジン始めました。↓
庭の手入れアドバイスを配信しております。
樹木、雑草、芝、病害虫など季節に合わせて
役立つ情報をコンスタントに配信しています。
登録はコチラ


http://www.mag2.com/m/0001600561.html
 ※配信側には登録件数のみ確認可能で、メルアドは公開されません。
















Last updated  2014.05.23 17:37:34
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.23
カテゴリ:今日の庭仕事。
今日はお得意さまの工事の続き。

高田にて駐車場の拡張工事。

コンクリートを10平米ほど打設。

ミキサー車が横付けできるので一人で完了。

帰りに横尾のお得意さま宅にて消毒。

ハダニやケムシ、アブラムシが出そうな木を中心に。

芝の手入れが今年もスタート。

去年から3月スタートにした事を忘れてた。

施主様すいません。

---------------------

最近、中学1年の長男が少し気になる。

弟に対する口調がキツイ。

自分もそうだったけど、、

正しさより許せる心が大切だよと地道に言い聞かせる。

頭ごなしにガミガミ言うとそれが悪い見本になるので難しい。

日本にも服従の文化が少し残ってるけど、

そういう組織や国が発展したケースは少ない気がする。

自由と責任?権利と義務?

よくわからないけど、自分のケツは自分でふける人になってほしい。

欲を言えば自分の気持ちを人のせいにしない人になってほしい。

-----------------------------

今日の庭のアドバイスは、「芝」です。

芝の手入れは簡単です。

4~10月まで月に1回、肥料を撒いて芝刈りすれば綺麗になります。

雑草が気になる方は3ヶ月毎に芝用の除草剤。

デコボコが気になる方は低い所に砂を入れて均せば平らになります。

難しいのは、「手入れしないで綺麗にする事」です。

たぶん不可能です。

極限に怠けても肥料を散布しないで1、2ヶ月に1回芝刈りをする。

というのが限度です。

それ以上怠けると「感じのいい雑草」になるので芝を張った当初の趣旨と

かけ離れてきます。

自分の家の手入れはテンションが上がりません。

私もそうです。

でもお金をかけるのはちょっと、、

と時間が過ぎて、庭が荒れてきます。

庭の価値観が下がってきます。

重荷になってきます。

なので、毎月芝刈り、肥料散布だけはがんばりましょう。

頑張った分だけ、芝は綺麗になります。

-------------------------

ブログ内容を 「お庭の手入れアドバイス」 としてメールにて配信しています。

登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0001600561.html

※こちら側には登録者数のみ通知されますのでお気軽に

ホームページ
http://nakashima-garden.sakura.ne.jp/25nen/
ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/mazioru/

 
















Last updated  2014.04.23 18:47:36
コメント(1) | コメントを書く
2014.04.21
カテゴリ:今日の庭仕事。
今日は親戚の料亭の手入れに豊後大野市にいきました。

朝から、従兄弟やおじちゃん、おばちゃんが話しかけてくれるので

楽しく仕事ができました。

さらに実家が近い事もあり両親が昼食を食べにきて、

両親と料亭で昼食。自分はカミサン弁当。。

昼は格安で懐石料理が堪能できるので、横で食べられるのはなんだか、、、

おばちゃんが唐揚げの盛り合わせをサービスしてくれた。

でもおなかいっぱいでほぼ食べれなかった。。

なので、ほぼも持って帰った笑 

関西でフランチャイズ拡大中の「ジョニーのからあげ」

子どもの時から食べてた味だから、自分には新鮮さは感じないけど

売れているらしい。

地方で作ったものが都会で売れるのは、とてもいいビジネスモデルだと思う。

従兄弟ながら尊敬。。

帰りにお得意様の消毒1件とお見積もり1件。

にわかに忙しくなってきてありがたい。

今年も頑張るぞ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引越ししてから家具選びが楽しい。

自分の好きに出来る空間なので、1こずつ慎重に、、

見た目、使い勝手、耐久性、、、

そもそも必要? って考えるもの面白い。

うへへ、、、

無駄づかいしないように、、気をつけよう。。

インテリアも商売範囲にしたりして、、、

--------------------------------------------------

今日の庭の手入れアドバイスは消毒です。

そろそろチャドクガやがでてくる時期です。

茶の木、ツバキ、チャドクガ、シャラの木に発生します。

出る前は効果がないので発生してからの消毒が効果的です。

カルホスかトレボンなら残効性があるので撒いてもよいです。

アブラムシも発生する時期なので合わせて駆除すると良いでしょう。

夏に虫が出る場合は梅雨後の消毒が正解です。

病気が出る木もこの時期から殺菌剤を月に2回程度、散布すると

かなり発病を抑えられます。

虫は発生直後、病気は発生前 の散布が効果的です。

散布時はマスクとメガネをお忘れなく!




ブログ内容を 「お庭の手入れアドバイス」 としてメールにて配信しています。
登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001600561.html

※こちら側には登録者数のみ通知されますのでお気軽に

ホームページ
http://nakashima-garden.sakura.ne.jp/25nen/
ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/mazioru/









Last updated  2014.04.21 23:25:49
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.17
カテゴリ:今日の庭仕事。
しばらくぶりのブログ更新です。

ちょっと書き方を忘れた感があります。

引越しも終わって片付けも大体終わりました。

今は家具やカーテンを慎重に、楽しみながら選んでいます。

予想以上にお金がかかるので、ちょっと凹んでもいます。

仕事は、トントンと依頼が入り、ちょっと忙しくなってきました。

最近はそんな感じです。






Last updated  2014.04.17 18:28:37
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.08
カテゴリ:今日の庭仕事。
今日はお得意さまの手入れにお伺いしました。

午後は打ち合わせや下見、ご集金を済ませて

先日の続き、木材で便利な荷台の作成。。

新しい依頼も入りはじめて、お待たせしてるお客様もいて、

あれ?そろそろ動かないといけない?という心境です。

住宅購入で、バタバタしてあっというまに3月半ば、、

4月末までに

1、資材置き場の片付け
2、設備の修理
3、モデルガーデン作り 

という予定でしたが、ちょっと後ろにズレそうです。

今2の途中です。

とりあえずお待たせしているお客様からがんばって行こうと思います。

でも引越しもあるし、、、うーむ。。がんばろう。。


引越しついでに色々とリニューアル中です。

ホームページも変える予定だし、パソコンも変える。プロバイダも変える。

顧客台帳も整理して、本棚も整理した。

経営方針もハッキリしてきました。

年々自分らしくなっているようで、気味がいい感じ。

最近、色々選択する事が多く、自分らしく判断するのが面白くなってきました。

あるホームページ屋サンから「売れるものをドンドン売り上げて行きましょう!」

と言われても、なんか府に落ちない感じがする。

それが何でかな~と考えていくと、

「自分らしいモノを売りたい」って思いが出て来ました。

人を雇って仕事をバリバリ取っていく事はそんなに難しくないけど、

忙しさや責任は自分の思いとは逆方向に進まざるを得ない事があるし、

変わっていく自分にも気がつかない事があるので

その辺がイヤだなぁ、、と感じるようです。



そう、長男が中学生になります。まだ信じられない感があります。

童顔だし、幼児の面影があるんだけど、、、ダントツで前から1番目だし。。

身長が160台にはなってほしいなぁ、、

自分は166だけど。。












Last updated  2014.03.08 21:54:18
コメント(0) | コメントを書く

全1936件 (1936件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.