楽天競馬
メルボルン二世の思い出の中の地方競馬  楽天競馬ブログ 1429390 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

プロフィール

メルボルン二世5172

メルボルン二世5172

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2024年07月
2024年06月
2024年05月
2024年04月
2024年03月
2010年09月19日
XML
カテゴリ:今日の名言
今、騒がれている、大横綱双葉山が連勝を新鋭安藝ノ海に69で止められ、次の日も両国に敗れ連敗したときに口をついた言葉だったといわれている
元は荘子。font>
--------------------
白鵬の人一倍稽古に励み、横綱の品格を真摯に守ろうとする言動、成績などから、白鵬は、すでに大横綱の域に達していると思えるのだが、マスコミの「さあ、双葉山の69越えだ!」と軽々しく論調する姿勢には、大馬鹿やろうとしか!白鵬にとっても、大相撲ファンにとっても。
そうとしか思えない。白鵬の悲劇は、好敵手が、全く存在しないという点である。低レベル世代の三冠馬に光が当たらないように。同じ69連勝でも質が大いに違ってくる。
双葉山の場合には、玉錦、清水川、沖津海、玉ノ海などの好敵手がおり、その上、番付の片やを占めていた出羽の海一門が当時としては珍しいインテリ力士笠置山をリーダーに、「いかにして双葉山を倒すか!」という作戦会議まで行なわれていたのだから。その中で、笠置山が見抜いた(ビデオなんて便利なもののない時代にですよ!!!)「双葉関は、どうやら右目が見えにくいようだ」←これは、引退してから双葉山自身が「子供の頃に吹き矢が目に刺さって失明した」と言っており。知っていたのは、立浪親方夫妻だけだった。それを全く引退まで感じさせなかった偉大なウp粉綱であった。新鋭の安藝ノ海に総大将の笠置山が、「左からの攻めを指示」。見事、外掛けの奇襲で70連勝を防いだのだった。翌日の新聞に
巨星、落つ!」
の大見出しとともに双葉山が土俵に倒れる写真が掲載されていた
・昭和十一年一月(東前頭三枚目)●新海(蛸足の新海といわれた足技の名人)
〇武蔵山(横綱)
〇清水川(名大関の名をほしいままにした名力士)
〇鏡岩 (猛牛の異名あり)
〇男女ノ川(巨漢)
●玉錦(稽古熱心で闘志の横綱)

〇?ノ裏=記録の始まり
〇出羽湊
〇綾昇
〇笠置山(出羽の海部屋、打倒双葉山作戦会議座長)
〇駒ノ里
・昭和十一年五月(西関脇)
〇新海
〇両国
〇駒ノ里
〇笠置山
〇出羽湊
〇綾昇
〇玉ノ海
〇鏡岩
〇玉錦
〇男女ノ川
〇清水川
・昭和十二年一月(東大関)
〇両国
〇玉ノ海
〇和歌島
〇磐石
〇笠置山
〇出羽湊
〇桂川
〇鏡岩
〇清水川
〇大邸山
〇男女ノ川
・昭和十二年五月(東大関)
〇土洲山
〇綾川
〇前田山
〇和歌島
〇海光山
〇九州山
〇五ツ島(十五年一月と十六年五月と双葉山を連覇した)
〇玉ノ海
〇磐石
〇大邸山
〇清水川
〇玉錦<太刀山の51連勝を破る>
〇鏡岩
・昭和十三年一月(西横綱)
〇大潮
〇九州山
〇出羽湊
〇磐石
〇玉ノ海

〇綾昇
〇前田山
〇大邸山
〇両国
〇鏡岩
〇男女ノ川
〇笠置山
〇玉錦
・昭和十三年五月(東横綱)
〇海光山
〇玉ノ海
〇両国
〇五ツ島
〇磐石
〇大邸山
〇綾昇
〇和歌島
〇前田山
〇鏡岩
〇武蔵山
〇男女ノ川
〇玉錦
・昭和十四年一月(東横綱)
〇五ツ島
〇竜王山
〇駒ノ里69連勝

●安藝ノ海(連勝が途切れる)
●両国
●鹿島洋<「われいまだ木鶏たりえず」》の名言を
〇笠置山
〇磐石
●玉ノ海
〇鏡岩
〇綾昇
〇前田山
〇男女ノ川

昭和十四年五月(東横綱)初の十五日間制度
〇磐石
〇五ツ島
〇竜王山
〇綾昇
〇大和錦
〇出羽湊
〇駒ノ里
〇肥州山
〇安芸ノ島
〇鹿島洋
〇玉ノ海
〇笠置山
〇前田山
〇鏡岩
〇男女ノ川
五ツ島に敗れるまで二十九連勝





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010年09月19日 19時19分12秒
コメント(2) | コメントを書く
[今日の名言] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X