000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

絨毯屋へようこそ  トルコの絨毯屋のお仕事記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

mihri

mihri

Calendar

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2007年10月28日
XML
カテゴリ:社長の一人言
昨日の日曜日のこと。
午後、外出して、とあるカフェに座ってお茶を飲んでいた。
壁にかかっている時計が3時をさしていた。
私は家を3時過ぎに出たはずなんだけどなあ・・・・・と考えて、ああ、今日から冬時間(サマータイムが終わった)だ、と気がついた。

今日はトルコの祝日でお役所、学校などはお休みである。
休みでよかった。
じゃなかったら、例年のごとく、息子に、スクールバスが来るのを外で待たせてしまうところだった。

・・・と、時計をすべて1時間前に戻した。
日が暮れるのが早くなったわけである。
5時過ぎには暗くなっている。

でも今年もアンタルヤはまだまだ温かい。
今日も半そでで十分な陽気だった。
10月末になるのに、まだ一度も暖房を使っていないなあ。
というか、温かくて使えない。

今日は新店舗のためのスタッフ・ミーティング。
ショールームと営業の責任者、カフェの責任者、会計の責任者、そして絨毯と手工芸品担当と全体の責任者の社長の私。他にオープン時に従業員を3人ほど入れる予定で、現在選考中。

話のネタに、日本の喫茶店システムとカラオケ・ボックスのことを説明したら、おもしろがられた。
やるわけじゃないけどね・・・・・。

カラオケに関しては、常々思っていたのだけど、自己陶酔型で、歌を歌うのが好きな人が多いのに、なんでカラオケが一般的にならないのか・・・・不思議である・・・・。
イスタンブルにはカラオケがあるようだけど。
ホームページをみるかぎり、大人数グループへの貸し出しで、私たちが知っているカラオケのイメージとはちょっと違うような・・・・。

ホテルなどでは英語の歌があるカラオケとかは見るけどね・・・。
でもトルコ語の歌のカラオケもあるらしい・・・・・。

と、話がズレたが、続きは明日以降・・・・。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007年10月30日 02時54分41秒
[社長の一人言] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.