472714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

1030第1回大阪マラソン

大阪マラソン楽しく、撃沈(笑)

沿道で応援&ランナーとしてボランティアとして参加された皆様に感謝。

関東、広島から Garmin travel-db の走友さんをお迎えしての前夜祭。
そして大会後は、新世界の串カツで打ち上げ。
もちろん大会中も楽しかったです。
特に大会中は熱い応援と、ど・笑むの両足痙攣での激痛を楽しめました(笑)
3週間で31km走、それも分割走1回では、当然の結末だったのかもしれません。
すみません、貴重な機会を。

結果
time2.jpg

グラフにすると、北斗七星
pace.jpg

反省の振り返り

毎回マラソン大会の数日前からヨーグルトと牛乳の投与でお腹をすっきりさせるのだが、今回これが効き過ぎて失敗。
さらに、当日は朝食摂れず。

travel-db の走友さんと集合、そして荷物を預けて、それぞれのポジションへ。
木立の下で、お着替え中の地元の大先輩ランナーの前ちゃん、A立さんに遭遇。
サブ3へ挑戦されるA立さんは60代! 頑張って下さい。

お別れして、念のためにトイレに。
待って待って待って、ようやくとどりついたが、紙がない!
まあ、それほど切羽詰まっていないので、よし。
朝食代わりに携行食用のPowerGelを早くも注入。残り1個で大丈夫か?

9:00 興奮の中スタート!
無理はしないように、兎に角、大阪の街を楽しく走って、笑顔でゴール出来るようにが目標。

流れに乗るとキロ5分。
今の自分には速すぎ。
でも流れているし、このままこのまま。

有名人、くいだおれ太郎のぐっさんと遭遇。
激写対象なのに、逆に写真を撮っていただいた。
IMG_1008.jpg
ぐっさん、ありがとうさん。

左の沿道から突然、ホラポスの応援隊の声援を受ける(5km過ぎだったかな?)。
嬉しい。

5km 25:47(ネットタイム)
7km付近で travel-db の応援隊のWAKAさん、みっけ。

10km 50:49(25:02)
お腹の調子が悪くなりそうな気配が...
折り返しに向かう途中でo.cさんのエイドを確認。
信号越えて直ぐだな、とインプット。
折り返して、oc.さん、ていくおふさんとエイドでご挨拶。ありがとうございます。

15km 1:15:57(25:08)
右手の歩道にWAKA隊を発見。
分離帯を乗り越え、さらに側道を越えて、接近して、ウエストポーチをお預け。
(いつでもどこでも緊急時に備えて)
トイレは頻繁に出てくるのだが、まだ大丈夫だな~と見送ってしまう。
ところが、兆候が出始めたとたん、なかなかトイレの案内が出てこない。
沿道には応援する人で一杯。まずい、逃げ場ないよ~。
2~3km 我慢した感じ?で18km付近でトイレ発見。
ロス2分くらいか。

賑やかなドーム前を通り過ぎ、その先で折り返して
20km 1:43:32 (27:35)

再びドーム前を通過して、さっきの緊急ポイントも通過して通天閣へ向かう。
さあ、と行きたいが、再び、24km付近で緊急事態発生。
幸い直ぐにポイントが見つかったが、並んでいる(>_<)
ロス4分くらいか。事なきを得、再出動

25km 2:14:59(31:27)
ここから、痙攣がジワジワと襲ってきた。
まずは脛、脛の横、ふくらはぎ。
中央分離帯近くにコースをとり、先を目指すランナーさんの邪魔にならないように、ついに停車。
苦心じゃなくて屈伸を繰り返し、再スタートするが、また直ぐに停車。
だましだまし歩き&走り30km到達

30km 2:50:00(35:01)
しかし、膝からしたの痙攣は、ほんの序章だった。
声援が途切れない。ず~~~と続いている。
そんな中を走れるのは幸せ。

が、両大腿の前、そして外側、そしてハムがタイムラグ無く攣ってしまった。
もう、カチンカチンで痛くてどうしようもない。
中央分離帯に座ろうとしても動けない。
芝生にお尻から倒れ込み、暫く動けず。
あまりじっとしている、昏倒と心配させても悪いので、足を伸ばす仕草をするが、痛くて伸びず。
奥熊野ウルトラの時よりも痛い。

空が大きいな~。
ランナーが続いているな~。
流れにのれるかな~。
走友に見つからなくてよかったな~。

動けるようになり、走り出すが、200~300mで痙攣を繰り返す。
もう、そんな情けない状況で、応援隊から熱い声援いただき、涙。

JogNote Tomoko さんのバナナまで辿り着き、バナナを1本。

35km 3:36:33(46:33)
雨も降り出すし、サブ4死守も無理だし、モチベーションもダウンするが、熱い応援は途切れない。

気持ちよく走りたいな~。

エアサロが目に入り、いただいてプシュ~。
直ぐ横で地元走友のツルさんに目撃されて、檄が飛ぶ。

"練習不足や~"

ゴールが遠い。

40km 4:18:07(41:34)
この2kmちょいが長い長い。

Finish 4:33:26
バンザイはなく、来年のリベンジを誓って指でコバンザイ。
フル15戦ワースト3でした。

time1.jpg拡大

同一大会でサブ4を達成していない大会はないので、来年も走りたいです。
来年はさらに高倍率になるだろうけど、チャンスを。

ゴール後も暫く動けず。
待ち合わせ場所へ移動する途中に、PB更新されたゆうこさんに、走遇。
おめでとうさん!

さあ、飲むぞ~

travel-db の走友さん達と通天閣近くで打ち上げ予定。
まずは、通天閣の真下のラジウム温泉で汗を流し、たこ焼き屋で応援隊と合流して1次会。
串カツ屋に移動して、他メンバーと合流。
frun の皆様も隣の座敷で大盛り上がり。

ちょこっと3次会して、午前様前に帰宅したが、記憶が.......途切れている。

明日は休足して、11月から頑張ろう!

ちょっと、比較
昨年の福知山マラソンと奈良マラソンの12日前からの体重推移と直前走行距離

黄色セルはカーボローディング(ようは馬鹿食い)後の体重。

今回は、12日以前の距離も含めて走る距離が少なすぎる。
表にはないが、今回は14日前に31km程(しかも分割)を1回。その前は20日前。
ずーと、風邪っぽかったこともあるけど、昨年の福知山マラソン前も同じような健康状態だった。
直前になって走らなくても体重は低下。食わなかったのかな?
体重記録も数ヶ月付けていなし、身体の状態を気にしないと、身体だけではなく、気持ちも引き締まらない。

そんなこんなで、脚筋もエネルギーも、フルを走るにはひ弱すぎたようです。

コメント


© Rakuten Group, Inc.
X