579246 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かいコ。の気ままに生活

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

かいコ。

かいコ。

Calendar

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

 EogvpPicDkAQB@ Re:å??å??究æ??(08/25) V4Qmz1 <a href="http://naxiwic…
 無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 ノルウェーまだ~む@ 原作読んでなくて かいこさん、ご無沙汰です♪ 原作を読んで…

Favorite Blog

*naoのひとりごと* hotaru_naoさん
RinRin家 サー とんちーさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
チャッキーのお気に… チャッキ-チェンさん
There must be an An… kiyokapoohさん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2006.10.05
XML
カテゴリ:本・マンガ
終戦のローレライ(1)

終戦のローレライ(1)
ローレライ スタンダード エディション ◆20%OFF!

ローレライ スタンダード エディション

福井晴敏「終戦のローレライ」

終戦記念日を挟んで読み、ようやく読み終わりました・・
文庫4冊。
通勤電車時間が15分しかないので なかなか読みすすまなかったです。
小泉首相の靖国参拝を横目に読んでました。
時期としては ちょうどよかったです。


簡単に感想を。

話が 終戦間際の太平洋戦争であり、重い話を扱っていながら、
とてもエンターテイメント性に富んでました。

「それはちょっと・・」と思うところもあれど、
日本海軍の潜水艦一艦で連合軍に挑む海戦は、
太平洋戦争を描いているはずなのに
どきどきわくわくできます。

登場人物一人ひとりの過去と胸のうちを描き、
ヒトそのものに希望をもたせるのは 福井晴敏氏らしく、
最後の方は ちょっと読んでは泣き、ちょっと読んでは泣き・・


特攻で死にいく人が「お国のため、天皇陛下のため」と思って
死ねたはずもなく、多くの人が「なぜ」と問いながら死んでいった事実、
戦後60年あまり経った今も
さまざまな問題が解決されていないことを考えると、
今私たちがすべきことは何か、と考えさせられました。

先の戦争で 日本が学んだことは 「戦争は悲惨だ」などという、
バカでもわかることだけではなかったはず。

戦争とは、平和とは何か。
日本とは、国家とは何か。


すごく内容が濃い話だったので、DVDを観るのは控えようと思いました・・
このながーい話が映画化って。
思いっきりダメ出ししちゃいそうなので・・

終戦のローレライ(2)

終戦のローレライ(2)
終戦のローレライ(上)

終戦のローレライ(上)
designed BY まよ(^-^*)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.10.05 12:58:53
コメント(4) | コメントを書く
[本・マンガ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.