000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塾講師 宮脇崇行のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2020.07.22
XML
カテゴリ:学習
皆さんこんにちは。
御津学習スタジオの宮脇です。

今年の御津学習スタジオの夏期講習は
 
google meetアプリを用いてのオンライン授業と、
対面式の個別指導との並走になります。
 
新型コロナウィルス対策として時代に即した方法を
とることは当たり前のことです。
何の対策・アナウンスもせず、いつも通りの事をしている塾は自分が知っている限りありませんが、考えられません。
それは過敏であるとか、そうじゃないとかではなく、ここまで世間に広がっている問題に対して我関せずの姿勢で夏期講習welcomeでやっていることがといったところですかね。そういう塾で時事問題とか入試前に言われたりするとクラクラします。
まぁそんな塾はこの世には存在しませんけども。
 
新しいものを導入し、
それを今までのものと同じように受け入れてもらうために
やり方を見直しながらブラッシュアップをしていくわけですけども。

良く知られた名前で安心安全の
『看板』を使って
集客ができるところが羨ましいか。
と、聞かれると、う~ん、どうでしょうか。否定はしませんけど。
 
状況に応じて生徒に必要な物を考えて提供する
 
それは悪いものではないなと思ったりします。
看板を借りてやっているところはその分自由度も少ないわけで、今これが必要!といことにたいしての機動力に欠ける部分もありますし。教室ごとに勝手なことはできませんから。
 
オンライン授業については不具合やストレスがゼロではありません。
映像の見え辛さ、タイムラグ、反応の見えにくさ。
目の前にいれば、空気を感じます。
あぁ今日は機嫌がよくないな。とか、返事はしたけど多分分かってないな。とか。それが非常に感じにくかったり。
 
デビューの頃から考えると授業のキャリアは10年は越えますが
オンライン・遠隔は初めてです。
慣れ親しんだやり方の方が絶対良いです。
出来れば今の授業形態を続けていきたい。
余計なストレスは無いにこしたことはありません。
 
しかし、新しい時代にどう移行していくか。
 
生徒は「これから」を生きる人材です。
「自分たちは今までこれで結果を出してきた」ということにこだわらず新しいスタイルを磨き上げていくしかありません。
不便な所、慣れない所は授業の腕でカバーできます。
今、ウチに通ってくれている生徒が就職する頃にはテレワークは当たり前になっているかもしれません。「出張して会議?なんで会社が交通費ださなきゃいけないの?」なことになっているかもしれません。
 
会社の面接すらオンラインになる時代です。
 
艱難辛苦ではありますが、苦しみぬいて新しい時代に生きる人材を送り出していきたいと思います。


総合学習塾
御津学習スタジオ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2020.07.22 10:54:07
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.