000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

バイクBAKA 雅 MIYABI 日記

PR

プロフィール


redR

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019年11月02日
XML
ぶたこんにちは、嫁です。ぶた


最近、少し寒くなってきましたね~

寒くなると、、朝、起きるのが本当にイヤでイヤで。。ショック

出来ることなら、、ずっと、ベッドの中に潜っていたいです。(笑)


~~~~~~~





モンキーを仮組みして、、

各部チェックし、、次は、塗装に出します。

なので、この仮組み状態のモンキーさんを、、またバラします!!



塗装に出し、、キレイキレイになって戻ってきたら、

丁寧に組み上げて カッコイイモンキーを作っていきます。

どんな感じになるんでしょうか~~音符


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 ~ 狭山池  ウォーキング 

      (どんだけ、追いかけてくんねん)の巻 ~





休日、久々に ウォーキングしようか~ と狭山池へ。。



ウォーキングコースから外れた脇道を見ると、、

ネコ、かわいい^^ 何、見てるんやろ??

ウォーキング中、、道には 虫がいっぱい出てきてる。 まぁ、、当たり前やけど・・

虫、苦手なので 踏まないようにビビりながら歩いてた(笑)



誰か知ってる人、、教えて(笑) 



ウォーキング中、、ハプニング発生!!

大きいハチが、ダンナの持っている黒の上着に!

ハチを振り払ったが、、、このハチ、ダンナをロックオンしてる。

アカン! ずっと纏わりついてくる。 しつこい!

あっ! 次 私をロックオンした。ショック


この日、、私たちはどちらも黒い服を着ていた。

ハチの活動期ではあるが、この程度の場所なら大丈夫だろうと思って。。


ヤバイ! ダンナも私も ハチに刺されたことがあるので

次 刺されたら、アナフィラキシーショック 起こす!?


TVなんかで、ハチから逃れるために

下にしゃがんで ハチの視界から消えろ。とよく聞くが、、

この大きいハチ、、

膝から腰までの高さで、ずっと低空飛行でついてくる。


しゃがむ事も出来ず、、、

逃げるには、寝そべって ほふく前進しかないやん・・(--)

そんなこと出来るはずもなく、、


(ダッシュで逃げるしかない。。)


必死で追い払ってるダンナに声を掛ける。


私 「せーの で逃げるで。走るんやで!」

私 「せーの!!」

ダッシュ!!ダッシュダッシュダッシュ

(えっ!? あれ?? 横、、ダンナ、おらん)


振り返ると、、、ハチと闘ってるびっくり


私「逃げろ!言うたやん」

ダンナは、黒の上着を振り回し その中にハチを確保!!

地面に、そのまま投げ捨てた。

ダンナが、様子を見ている。


すると、、ランニング中のすれ違った人が

わざわざ戻って、その上着を拾おうと、、 びっくり


ダンナ「あ~! それ~! ハチが、、」 

と、言う間に 

その方が、「はい」と拾ってくれた。

ダンナ 「ありがとうございます・・」


その瞬間、、ハチが上着から出てきた。ショック

しかし、、そのハチは 真っ暗になりパニックになったのか、、

出てきても、私たちをスル―し 何事もなかったかのように戻って行った。。



こんなにハチに追いかけられたのは、何年ぶりだろう。。

こんなにしつこいハチも初めてだった。

ダンナも私も安心したとたん、汗がジワッと出てきた。

本当に刺されなくて良かった。。スマイル


(ダンナが逃げなかったのは、一緒に走ったら 私が刺されると思ったから

  その場で何とかしようと思ったらしい。。。そっか、、なるほどね。

     今度、美味いカニでも食べさせてあげよう・・・・そう思った大笑い



~   教訓   ~


外へ出かける時、、

少しでも草木があるところには、、ハチがいると思え

白い服を来て行くべし。(黒い服は、リスク大ショック

プラス 携帯ハチスプレーも 持参してた方が良いかもね。グッド

皆さまも この季節はハチにくれぐれもお気をつけくださいませ。


PS,

上着を拾ってくれたランナーさん。

池の周りを何周も走って、私たちとも何回かすれ違っていました。

ゼーゼーと息も荒く、しんどい状態なのに

わざわざ戻って、「はい」と上着を拾って下さいました。

ギスギスした世の中で

こういった優しい親切な方もいるんだな・・と何か嬉しくなりました。

ありがとうございます。^^






最終更新日  2019年11月02日 14時11分56秒
[バイク&作業の様子] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.