000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

英語表現・ことわざメモ ~奪取・英検1級編~

1級までの英語歴

私の英語歴


中学・高校時代:英検2級取得(高校2年)
私立の英語科で6年間を過ごしました。
英語の授業が並外れて多い、ネイティブの英語教師に教えてもらえる。
かなりのアドバンテージがありました。
恵まれた環境でしたが、留学したい(のにさせてもらえない!)って、甘えたことを思っていた気がする・・・。
天邪鬼なところがあり(笑)、大学は英語とは関係のない学部に進みました。

大学卒業時:英検2級、TOEIC810
(最初のTOEICが630で、その状態で就職活動をしました。内定をもらってからの810の知らせが届き・・・かなり複雑でした)

1999年11月: 英検準1級取得
(流通業に就職してから2年目の秋です。夏に初受験。二次不合格だったのが悔しくて、不合格の通知とともにNOVAへ。なんとか2回目に合格できました)

2000年11月~2002年3月 予備校非常勤講師時代(その1)
準1級取得後、人間関係のごたごたでココロを壊し、すったもんだで辞職。
やはり、「好きな英語に関わりたい」と見つけたのがこの仕事でした。
1年もしないうちに結婚。その後、妊娠した際、事実上解雇宣告され、「英語なんか辞めたらい!」と投げやり。子育て主婦の英語勉強法に出会い、気持ちをたてなおす。

2003年4月~2006年3月 予備校非常勤講師時代(その2)
結局、産後8ヶ月のとき、復帰を持ちかけられたため、わだかまりをさっさと忘れ復職。
この間の日記はなぼむし英語メモという別ブログに書いているのですが、たいていお酒混じりで、実用的なことを書いていないです。汗。

この間の2005年6月、10月に英検1級1回目、2回目のトライ。
ほとんど対策なしのまま臨んだ、無謀なものでした。

2006年3月、当時勤めていた学校に理不尽な対応をされ、すぐに離職。

かなり頭に血が上って職場を辞めたので、「絶対見返してやる!」の気持ちが強かったです。
このおかげで、ひとまず2006年5月、TOEIC900を取得します。
(時期を同じくして受験した1級3回目は不合格。)


これ以降、本格的に「打倒!英検1級」が始まるのですが。
それは、次のページで・・・。



子育て主婦の英語勉強法


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.