631612 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なかしべつ広報日記 カメラウォッチ

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

その他

2021.05.07
XML
カテゴリ:その他
5月6日(木)に中標津町外国人地域おこし協力隊として、ベトナム出身のLE THI LUYEN(レ ティ ルエン)さんが着任しました。




ルエン隊員はベトナム出身で、高校卒業後に日本へ移住。これまで横浜市で日本語学校に通って日本語の勉強をしていました。
今後は、町内在住の外国人の交流促進や支援などに取り組んでいきます。




ルエン隊員のプロフィールなどは広報6月号に掲載しますので、ぜひご覧ください。

※「地域おこし協力隊」とは、各種の地域協力活動に従事させる人材を都市地域等から積極的に誘致し、その定住・定着および地域活性化を促進するため、総務省の支援を受けて実施している取り組みです。​​​​






最終更新日  2021.05.07 15:14:24
コメント(0) | コメントを書く

2021.03.01
カテゴリ:その他
中標津町食育推進会議では、食育について子どもから大人まで幅広く親しみやすいものとするため、広報等に活用する中標津町食育イメージキャラクターを募集していましたが、応募総数259点の中から本田志望さんの作品が選ばれ2月26日(金)表彰式が行われました。




選ばれた作品はこちら ↓



名前は「いもしぃ」です。みなさんよろしくお願いします!

今後は第3次食育推進計画の表紙をはじめ、食育に関するチラシや配布物に掲載するなど、さまざまな機会に使用させていただく予定となっています。






最終更新日  2021.03.01 17:41:59
コメント(1) | コメントを書く

2020.08.28
カテゴリ:その他
8月25日(火)、明治安田生命保険相互会社釧路支社中標津営業所様より「私の地元応援募金」として寄付金を受領しました。

「私の地元応援募金」は、明治安田生命が展開している「地元の元気プロジェクト」の一環として実施され、新型コロナウイルス感染症の影響で地元で支援を必要としている団体などに寄付を行うものです。

今回いただいた寄付金は、児童会館の図書やおもちゃ、消毒液などコロナ禍の影響を受けたものの購入に活用させていただく予定です。










最終更新日  2020.08.28 11:22:05
コメント(0) | コメントを書く

2020.07.06
カテゴリ:その他
7月3日(金)、老朽化に伴う解体工事が進められているわんぱく児童館で、立てこもり事件を想定した演習訓練が行われました。

 今回の訓練では、家庭内でのDVを想定し、通報を受けて出動した警察官が話し合いを試みるも状況が変わらず、裏口に回り込んだ警察官が窓ガラスを割って突入しました。





突入後、すぐに男性を取り押さえ、女性の安全確保に向かいます。
取り押さえたところで訓練は終了となりました。


今回は、17名の警察官が訓練に参加し、参加した警察官からは「窓ガラスを割る際の力加減が分かった」「若い職員のためにも良い実践の機会だった」などの声が上がっていました。






最終更新日  2020.07.06 14:27:49
コメント(0) | コメントを書く

2020.06.19
カテゴリ:その他
6月18日(木)、一般社団法人釧根自動車協会様より寄贈いただいたブルゾン(反射ストレッチライトジャケット)の贈呈式が行われました。



この活動は、自動車の普及発達を図り、輸送秩序の確立と交通安全思想の普及高揚につとめることを目的に取り組まれています。



寄贈いただいたブルゾンにつきましては、学校運営協議会の活動をはじめ、子どもたちの見守り活動などに活用させていただきます。






最終更新日  2020.06.19 10:33:52
コメント(0) | コメントを書く

2020.06.17
カテゴリ:その他
​​​​​6月17日(水)、株式会社シビテック様より企業版ふるさと納税へ寄附のお申し出をいただき、寄附金の受領式を行いました。




株式会社シビテックは今年で創業40周年、道東営業所開設25周年を迎えます。その記念として、地域が元気になる手伝いができればと思い今回ご寄附いただいたということです。

中標津町では「町立中標津農業高校修学支援による人材育成プロジェクト」について国からの認定を受け、企業版ふるさと納税制度を活用した寄附を募集しています。
いただいた寄附金については、町立中標津農業高校で頑張る生徒たちのために活用します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.nakashibetsu.jp/chousei/shisaku/kigyoubanfurusatonouzei/​​​​​​






最終更新日  2020.06.17 15:31:51
コメント(0) | コメントを書く

2020.06.10
カテゴリ:その他
6月9日(火)、中標津町暴力追放運動推進協議会(中標津町暴追協)の上原芳昭会長へ、長年にわたり町の暴力団排除意識の普及高揚に努められたとして中標津警察署長より感謝状が贈呈されました。




上原会長は平成27年度より会長に就任し、活動を行なってきました。

現在、町内には警察が把握している限り暴力団の存在はなく、中標津町暴追協では「暴力団追放三ない運動+1」をスローガンにグッズなどを配布し啓発活動を中心に行なっています。

上原会長は、「これまで多くの団体に支えられて活動することができた。今後も各団体にご協力いただきながら活動していきたい。」と感謝を述べられました。







最終更新日  2020.06.10 09:54:56
コメント(0) | コメントを書く

2020.02.03
カテゴリ:その他
1月31日(金)北方四島交流功労者へ町長より感謝状が授与されました。

今回、感謝状を授与された熊谷氏は、北方四島交流事業においてホームビジット受入家庭として、長年にわたり北方四島在住ロシア人との交流にご尽力いただきました。




熊谷氏はご自身で勉強し習得されたロシア語を用いて、親戚宅でのロシア人ファミリー受入を手伝ったことをきっかけに、これまでホームビジットの受入6回のほか、北方四島への訪問事業に参加し北方四島在住ロシア人との親交を深めていらっしゃいます。

長男賢人くんはロシア語を話すことはできませんが、テレビゲームなどを通じてロシア人ファミリーと仲良くなっているそうです。

談話の中で「ホームビジットの受入を続けられるのは家族の協力のおかげ。今後も積極的にロシア人ファミリーを受け入れていきたい。」とお話ししてくれました。




中標津町では、ビザなし交流の趣旨に賛同していただき、ロシア人住民受入の際に一緒に交流していただける方や、北方四島訪問の際にスポーツや日本文化などの体験活動を行なっていただける方を募集しています。

詳しくは、広報なかしべつ2月号に掲載予定ですのでぜひご覧ください。






最終更新日  2020.02.03 11:44:57
コメント(0) | コメントを書く

2020.01.17
カテゴリ:その他
1月17日(金)中標津町役場にて、中標津町水道料金の改定に係る答申が行われました。

町では、町民のみなさまへ安全で安心な水の供給を行ない、持続可能な経営基盤の強化を図るために老朽化施設の更新や災害へ備えるための財源を確保する必要があることから、今年度4月より上下水道運営委員会と簡易水道運営委員会にて改定内容について審議してきました。

先月、西村町長より両委員長へ諮問されたことを受け、これまでの審議内容を踏まえ、はじめに、上下水道運営委員長の豊田委員長、




続いて、簡易水道運営委員長の長正路委員長より答申されました。




町ではこの答申を受け、中標津町議会3月定例会にて、料金改定についての条例改正案等を提案する予定です。






最終更新日  2020.01.17 17:28:49
コメント(0) | コメントを書く

2019.10.23
カテゴリ:その他
10月23日(水)、一般社団法人 釧根自動車協会様より寄贈いただいた
ブルゾン(反射ストレッチライトジャケット)の贈呈式が行われました。





 この活動は、学校運営協議会において、保護者や地域が協働しながら子どもたちの豊かな成長を支え「地域とともにある学校づくり」に向けた活動の推進に寄与するために取り組まれています。






最終更新日  2019.10.24 13:25:25
コメント(0) | コメントを書く

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.