000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

予後日記

予後日記

(DOLL)お人形方面覚え書き(仮)

はじめてのお召しかえ

ここ経由でうっかり人形にひっかかった人・これから買おうかなと思ってる人や、人形をお迎えしたはいいがどうしたものやらな方もいらっしゃるかも。
昨今は何でもweb通販で済みますが、気をつけないとサイズが合わないなどの失敗もあるかと思ったので、人形服のお買い物をする時のポイントをジェニースケールを基本にしてちょっと書いておきましょう。

ジェニーの場合、タカラトミーの市販のお洋服が一番間違いがないです(お店で買うのはちょっと...という大きなお友達は「贈り物なので」て包んで貰ったりしてましたねえ)。最近はフィギュア類を置いているホビーショップでも人形服を置いているところはありますが、買うにあたって必ずチェックしなければならないのは「27cmドール用」であるかどうかということ。バービー用だとやや大き過ぎ、「22cm」はリカちゃんくらいですのでジェニーには入りません。「ブライス」用のドレスもダメです。
ボークスという元々はフィギュアメーカーだったところ(全国にショールーム=直営店があります)でも同じくらいの人形と人形服を出していますが、ここのドレス「La Personale(ラ・ペルソナーレ)」はほぼ問題ないけど、「WTG(フーズザットガール)」用は腰回りが細いのでタイトなシルエットのものやパンツ類はアウト。
.......ま、お店に行くなら店員さんに直接聞いた方が早いかもしれません。
そうそう、海外でお人形服を見る場合、あっちの基本スケールはジェニーより腰回り・胸回りの大きいバービーですので、ある程度ダブダブになるのを見越した上で服を選んだ方がいいと思います。

Yahooなどのオークションでも中古からハンドメイドまで、たんまり人形服が出てますね。一応ジェニーはどこでもジャンル分けされてるのでそこの中で探せばまず大丈夫ですが、他のカテゴリに出品されているドレスの場合は「27cm」「ジェニーサイズ」に気をつけて、あとはお財布と相談。サイズが気になる場合は出品者さんにがんがん聞いてください。あ、オクの場合、よく見かけるのが「桃子用に」という文句ですが、桃子さんの服はジェニーより一回り小さいので要注意。気になる場合は質問しましょう。

地方によってはコミケのようなドールイベント=人形関連品即売会が開催されます(ドールショウアイドールドールズパーティーなど)。ハンドメイドの手の込んだドレスを実際に見ながら&作者さんとコミュニケイトしつつ買えますよ。イベントスケジュールはお人形雑誌「Dolly Dolly(ドーリィ・ドーリィ)」がちゃんと網羅してくれてますので、大きい本屋さんでチェックするとグー。

おおむねドレスを買う場合の留意点はそんなところでしょうか。....
もし質問のある方がいらっしゃいましたらBBSからどうぞ。お待ちしてます。



リカちゃんキャッスル・リトルファクトリーについて

少しずつ加筆します(最初におことわり)

お人形雑誌「Dolly Dolly」では、多分12号に記述があるはずです(今ちょっと出てこなくて確認出来ませんが、11と13には載っていなかった)

そのちょっと前に、フィギュア王104号内のコラム「煩悩の船に乗って」で、リトファの話をしています。お人形な人にとってどれだけ画期的なシステムであるかは、これを読めば大体判ると思います。

実際に行くとどんな感じかと言うのは:すっごくいい記事があるんですよ(ここにもよくいらっしゃるレイディさんのページ内)。行く前に目を通しておくことをお奨めします。上記の本が見つからなくっても、リトファ絡みだけならここのぺージみればほぼ完璧かと。

リトファ利用にあたっては、その他にも幾つか留意点があります。
タカラトミーの人形に限り、再植毛/メイク直しのオーダーを受け付けてます(若干価格もお安くなります)。前の書き込みの際に画像をお見せした通りで私は再植毛を幾つかオーダーした経験がありますが、元の髪の毛を(地肌を痛めないように)綺麗に全部抜いてから持ち込むのをお奨めします。その場合、元の毛穴の並びと同じように植毛してしまうと地肌が裂けてしまう可能性が高い為、髪型にある程度制約が出ます。また、昨今増えてきている中国産の人形は頭の材質が硬く、再植毛オーダーにはあまり向きませんので注意(一度別のものをお願いするついでに相談してみたことがあるのですが:オーブンで暖めて、柔らかいうちに植えてしまうことになるだろう、と言われました。それでも失敗する可能性はあるのでその点を了解の上で注文について考えてほしいとのこと)。
ビンテージ物の持ち込み再植毛依頼もオーケーらしいですが、古いものになればなるほどもとの髪が痛んでいることが多く、追加植毛をしようとするとメッシュ状態になってしまうようなのでそのあたりも検討した上で依頼した方がいいでしょう。
髪色やルージュの色・髪型・髪の長さ指定については、現場に見本がありますのでそれを見ながらオーダーが出来ます。キャラクターのレプリカなど、特殊なものをお願いしたい場合は切り抜き等の資料を一緒に持って行くといいと思います。

そうそう、リカちゃんキャッスルのサイトに飛ぶと、実際に使える注文書をPDFファイルで入手出来ます。予め案を練って書き込んだ注文書をキャッスルに持ち込んで相談、ということもできるようになりました。


複数の写真をここで載せるのは面倒&カスタム寄りな話なので、別館にリトルファクトリー下準備の様子をフップしました。ご参考までに。



© Rakuten Group, Inc.