大阪 空堀(からほり)の雑貨屋 nico+

フリーページ

全5件 (5件中 1-5件目)

1

絵本のこと

2010.09.29
XML
カテゴリ:絵本のこと

「パノラマせかいりょこう」および「かおノート」
入荷しました!

ぜひ見にいらしてくださいね。

GetAttachment.jpg

大変ご迷惑をおかけいたしますが、
ただいま平日は14時~、土日祝日は13時~の営業となっております。

よろしくおねがいします♪






最終更新日  2010.09.29 16:22:23
コメント(0) | コメントを書く

2010.04.03
カテゴリ:絵本のこと
昨日に引き続き、古本のご紹介。

DSC00029.JPG

一つ目は「もぐらとずぼん」

「クルテク」というチェコのアニメで知ってる方も多いかと思いますが

1967年に福音館書店から絵本が出ていて、

日本でもずっと読み継がれている作品なんですって。


たまたま目にしたずぼんが欲しくなったもぐらは

いろんな生き物たちに協力してもらい、

草を育てるところからずぼんを作っていきます。

ずぼんは、どのようにできていくのでしょう?


次は「ちっちゃな ほわほわ かぞく」

タイトルからして胸がキュンッピンクハートとなりますね。

ほわほわした生き物の絵と、文章のリズムが楽しい。

マーガレット・ワイズ・ブラウンの作品です。

温かい気持ちになります。



最後は「しろいうさぎとくろいうさぎ」

私が子どもの頃にもありました。

小児科の待合室にも。

「これからさき、いつもきみといっしょに いられますように!」

純粋な愛情に、「けっこんってこういうことなんだ~」って思ったり。

結婚を迷ってる大人にもおすすめしたいですピンクハート






最終更新日  2010.04.03 18:00:40
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.02
カテゴリ:絵本のこと
今さらなんですが、nico+では古本も扱っています。

古本はちょっと苦手。。。って女性も多いと思う。

たしかに町の古本屋さんはおじさまが経営してるところが多いし、

アダルトコーナーがあったりして、どうしても男性目線の本が目立ちます。

でも、nico+の古本は、はっきりいって女性目線です。

たとえば、

DSC00026.JPG

手づくり大好きな女の子のためのムック本多数。

DSC00027.JPG

雑貨が好きな人なら誰でも知ってる雅姫さんの本。



値段はだいたい新刊の半額くらいです(ものによって上下します)。

新刊と違って、同じものが再入荷する確率は低いので

気になるものを見つけたらぜひ買ってってねピンクハート



絵本も増え続けています!

また写真撮ったら紹介させてもらいます。

では。








最終更新日  2010.04.02 18:56:06
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.19
カテゴリ:絵本のこと
エブリデイ ローテンションの私、

今日は久々にテンションの上がる出来事がありました。



いつも長新太さんの絵本を探しに来てくださるお客さまがいるのですが

その彼女が他のお客さまがいなくなるのを待ってる気配。

何だろうと思ったら

他のお客さんが帰ったところで、



「今日はTシャツを見せに来ました!」



ジャジャ~ン!

chou-t-5.jpg

それは、「長新太・チョウシンタの世界」展で販売していた

幻(?)のチョウTシャツ!

京都の本屋さんで買ったんだって。

いいな、いいな~ピンクハート



なんか、私が長さん好きだからって、わざわざ見せに来てくれたのも

とってもうれしかったです。

私も買いに行こうかな。

京都の本屋さんって、たぶん、あそこ だよね。






最終更新日  2009.09.19 14:47:00
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.18
カテゴリ:絵本のこと
何度読んでも泣いてしまうんですけど。。。

DSC04219.JPG
新美南吉『ごんぎつね』


こどもの頃は、動物が死んでしまうことが悲しく、
「こんな暗い話は嫌い」って思ってた気がします。
同じ新美南吉の『手ぶくろを買いに』は大好きで、
妹と よく子ぎつねのマネをして遊んだものですが。
こぎつね、めっちゃカワイイねんもんピンクハート


大人になるにつれ、
よかれと思ってしたことが空回りしたり
自分なりに一生懸命やったことを認めてもらえなかったり、
そういう体験を重ねていくことで
『ごんぎつね』の深さがわかってくるようになったのかもしれません。


こどもの頃に『ごんぎつね』が好きじゃなかった人に
ぜひあらためて読んでほしいです。







最終更新日  2009.06.18 17:00:09
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.