201786 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

別館 NPO法人 北九州ノアハウス

PR


NPO法人 北九州ノアハウス ■本館■
●ご協力のお願い●
●緊急●
●出会いと別れ●
○里親更新(2009/2/2)

○会員

○足長

○支援物資

○ボランティア

○リンク
●緊急支援物資のお願い●
○カロリーエース

○ペットシーツ(ワイドサイズ)

○猫缶(いくらあっても足りません)

○ティッシュペーパー

○キッチンペーパー

○ウエットティッシュ
○新しい家族と出会えた子達

○天国へ旅立った子達

更新(2009/1/19)
●ノアハウスからあなたへ●
今回のTOP 『ワンコたち』



現在ノアハウスには、13匹の犬と約100匹の猫が暮らしています。

みんな行き場を無くし、ここにたどり着きました。

一度は人間に裏切られ傷つけられ、

つらい思いをしてきた子たちばかりです。

それでも彼らの私たち人間を見る瞳は真っ直ぐ、

人に愛されたいと言っています。

この瞳が二度と光を失うことが無いように、

私たちは彼らと共に歩いていきます。

人に愛されることを望む子たちが最後に眠る場所は、

管理センターのガス室や誰も知らない路地裏でなく、

大好きな人間の腕の中であってほしい。



ペットブームと言われ、人気ペットがもてはやされる中、

年間約50万匹の犬猫が殺処分されています。(平成13年度調べ)

そのほとんどの犬は一度は人の温もりを知る、

どこかの家庭の家族でした。

そして、ほとんどの猫は、まだ目も開かない仔猫です。

同じ命が、

一方では歓迎され高額で取り引きされ、

その一方では遺棄そして不要と奪われています。



ノアハウスでは、避妊・去勢手術の啓発と実施、

里親探しをしています。

また、新しい家族が見つかるまでノアハウスで暮らす間、

心に傷を負った子たちが、

再び人を愛し、愛されるようになるための時間を過ごす、

充実したシェルターを目指しています。

       

彼らの不幸の全ては、人間が原因ともなっています。

しかし、彼らを救うのも人間の手です。

そして、誰の手も救う手になれるのです。




© Rakuten Group, Inc.