バカネコ日記

フリーページ

2004年09月30日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 
バカネコ講座である。

今日はふだんのメールのバックアップ方法。
例によって教材は、Outlook Express。

前回のバックアップは、フォルダの中身を丸ごとコピーして保存する方法だった。
まとめてやるにはこれが一番手っ取り早い。
これは、全部のメールデータを丸ごとバックアップし、いざというときに
元に戻す方法である。

ハードディスクを交換するとか、新しいパソコンにデータを引っ越しすとか、
PCの不調でWindowsの再インストールを余儀なくされた場合などに、威力を発揮する。
多少、大げさだし、バックアップしたファイルは直接は読めないと言う欠点もある。


だが、一つのメールだけバックアップしたいときは、どうするのだろう。
こんなケースは、日々の生活の中では、しょっちゅう出くわす。
別に心配いらない。 これも、きわめて簡単である。

まず、適当なフォルダを用意するか、コピー先を決めて開いておく。
デスクトップでもかまわない。
次に、Outlook Expressを起動して、受信トレイなり、送信トレイなり、
目的のメールのあるところを開く。

最後に、バックアップしたいメールを選択し、そのアイコンを、
マウスでずるずるとドラッグして、コピー先まで引きずっていくだけだ。
これで、一丁あがり!

【仔猫の里親募集中】

 ↑この子猫の里親を募集しています。


で、例によって例のごとく、バカネコ流、不精者の手抜きワザ。

ひとつずつ、コピーするのが面倒であれば、shiftキーを押しながら
メールをクリックすると、最初クリックしたメールと、次にクリックした
メールおよび、その間に挟まれたメールがすべて選択される。

こうしておいて、まとめて引きずっていけばよい。
いっぺんにコピーできる。 ラクチンである。

コピーしたいメールが、とびとびに並んでいるのなら、ctrlキーを
押しながら次々とクリックしていく。 
クリックしたメールだけが選択される。
あとは同様に、まとめて好きな場所へ引きずっていけばよい。

あとは、フロッピーでもCD-Rでも好きなモノに保存しておけばよろしい。
日常のちょこっとした保存には、この方法がカンタンで便利であろう。

こうやってコピーしたメールには、emlという拡張子がつく。
「こんにちは」という件名のメールであれば、「こんにちは.eml」となる
このファイルは、Wクリックで開いて読むことが出来る。

もし、Outlook Expressに戻したいのなら、逆にコピー先から、
マウスで引きずり戻すだけのことである。 簡単に戻せる。

次回、連続してバカネコ講座。
「メールアドレスの保存方法」をお届けします。


この記事がおもしろかったと思う人は1票! クリック →
 おもしろかったらクリックしてね



※バカネコ講座では、安全な方法を選んで紹介していますが、
 途中でわけがわからなくなっても、責任は負えませんので、あらかじめご了承下さい。


ネコでもわかる初心者PC講座はこちら。 →バカネコ講座

とにかく笑いたい方はこちら   → 爆笑ガイド

パソコン買い替えの前にチェック → 費用の削り方





画面右上「日記リンク追加」をクリック、「◎追加する」ボタンを押すとこの日記がリンクできます。
子猫の里親募集にお力添えをいただける方、または、このサイトの新着記事の通知をご希望の方はご利用ください。


 






最終更新日  2004年10月01日 13時45分57秒
コメント(4) | コメントを書く

PR

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

プロフィール


海獣トド

コメント新着

 海獣トド@ Re:意外な一面に触れて。(08/14) 泡雪さんへ >マザーテレサって本当にす…
 海獣トド@ うめぼしがキラリ☆さんへ >ひゃー、ブログさぼってる間にトドさん…
 海獣トド@ 鵜の岬さんへ >これからも・・ヨロシク・・ね こち…
 海獣トド@ sshijimisanさんへ >でも、トド様のおかげで少しの村民は救…
 海獣トド@ もぐらのこさんへ >日記の下書き機能残ってるよ(^-^) …
 海獣トド@ archfelisさんへ >せめて12日一杯残せばいいのに・・・…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.