000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

管理人のTRPG日記

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


オビケン

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:オリコン遠征(05/11) generic viagra zenegra cialis levitraci…
http://buycialisky.com/@ Re:トップレフト(05/17) will insurance pay for cialispara que s…
http://cialisb.com/@ Re:オリコン遠征(05/11) cialis 5mg online australiawikipedia vi…
http://viagravipsale.com/@ Re:トップレフト(05/17) pfizer viagra 100mg information <a …
オビケン@ Re[1]:WSP準備(10/13) k5(圭吾)さん すみません、コメントが付…

Freepage List

Headline News

2008.04.22
XML
カテゴリ:日常
山口県光市での高裁判決が下りました。
予想通りの結果です。

この事件の被害者の父であり夫である本村さんの言葉には重みがあります。
本当に強い意志をもった人だと思います。

本村さんが記者会見の場で最後に話された「刑事被告人の弁護士の正義とは何か」という言葉は本当に考えさせられます。
弁護士の仕事は正義ではなく被告人の利益であるという意見もあるでしょうが、今回の弁護団は、本当に被告の利益になったのか疑問が残ることです。
単純に「無罪」を勝ち取る・量刑を軽くするということが被告の利益になるのでしょうか。
被告が罪を受け入れて、人としての尊厳をもって罪や被害者に向き合うことが出来るようにするのが、真の意味での被告の利益になるのではないでしょうか。

この弁護団は前者の利益を求めたのかもしれませんが、それは失敗してます。
そして後者の利益を得るには取り返しのつかない状況に追い込んでいます。

できれば後者の利益を優先し、そしてから前者の利益を求めていくというのが、本来の弁護士の仕事だったのではと思います。






Last updated  2008.04.22 20:24:08
コメント(0) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.