9770754 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「二月の勝者ー絶対… New! らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2015.03.06
XML
テーマ:アニメ!!(3783)
カテゴリ:ノイタミナ
やっと、始まった。
時間が動き出した。


「手と手」


いつも通りかをりの見舞いに行こうとする公生だったが、
渡が先に訪ねていることに気づき、
見舞いを遠慮する。そんな公生を見た椿は、自分の気持ちに
素直になれない公生にもどかしさを感じていた…。



***************************************



「椿は女の子だよ。」


天然めー!!!(^^)


でも、「女の子」って言っておいて、公生くんは一番、椿ちゃんに「女の子」を
意識していなかったんですよねえ。


椿ちゃんのモヤモヤ時期は終わって、自分の気持に正直になるところまで
やっと来た。
目の前の男の子はいつも言いたいことが言えなくて、涙でぐちゃぐちゃになって
ばかりいたから。


救えなかった黒猫。
後悔ばかりしている公生くんを見続けてきて、椿ちゃんも公生くんがモヤモヤを
ずっと抱えているのを見ているのが耐えがたくなってきたんですね。


病院に行くと、渡くんが優先的にかをりちゃんと話す。
二人には満面の笑顔。
それを見ているのがツラくなってくる公生くん。
その理由は・・・



進路が別れる自分達には一緒にいる時間はあと少し。
突然の雨宿りのシーンはキュンキュンですね♪
飲み物がレモネードというのが甘酸っぱすぎる!



「公生はかをちゃんが好きなんだよ。」


「側にいるって言ったくせに。」
公生くんの天然さは時に残酷ですね。
だから、言ってやる。


「かをちゃんは渡が好きなの!!!

あんたは私と恋するしかないの!」



おおー!!!
「踏み出してやったぞ!!!女の子として意識させてやったぞ!」



ここに至るまでに大変なエネルギーを必要とするんですね♪
だから気づけ!考えろ!
柏木ちゃんにはいい迷惑だけど、ソフトボールで打ちこみをする椿ちゃんの
気持は分かる。
届け、届け!
先週の相座くんのエピソードはピアノで伝えること、今週は椿ちゃんは彼女なり
にできること=言葉で伝えることで良い対比になっていると思います。



椿ちゃんの告白は当然、公生くんに大きな影響を及ぼす!
紘子さんは岐路に立っているのだと察する。



病院に行く定期連絡はいいから、電話で。
空の風景も全く違って見える・・・公生くん、お花畑になっていますね。(^^)


「君に会いたいんだ。」


これが恋という気持。
椿ちゃんの告白は結果的に公生くんの背中を押すことになって、それはそれで
切ないね。(;;)


公生くんは渡くんに引け目を感じる事なく、宣戦布告!!!
良い関係ですね。
かをりちゃんの本当の気持を渡くんは分かっているんじゃないかな。



車に轢かれたネコを必死に助けようとする公生くん。
血まみれの手。
救えなかったネコのトラウマがもう一度、甦ってくる。
その手は何も救えないのだろうか。



渡と一緒に見舞いに行って、見てしまったかをりの事実。
手は音を生み出し、公生くんに色と力を与えてくれた。


「君で良かった。」


公生くんの存在だってかをりちゃんに力を与えていることは
間違いない。
その手が力なく落ちる・・・。



続いて公生くんにやってくる喪失感が重苦しいです。
猫、お母さん、そしてかをりちゃんになるかもしれないという危機感。


せっかく気持ちを伝えたのに。
かをりちゃんの未来が厳しいものでも、気持が通じ合う結末になると
いいなあと思います。








fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/1858-4467e60d









最終更新日  2015.03.07 10:17:03
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.