4486523 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しろうと自然科学者の自然観察日記

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

昆虫と園芸植物

2012.08.12
XML
カテゴリ:昆虫と園芸植物
☆立秋を過ぎ、少しずつ涼しくなってきています。セミは、残り少ない夏を惜しむかのように、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ヒグラシなどが鳴いています。
  • アブラゼミ1.JPG

  • ☆セミについては、「Gandalfさん」から広島の税所さんのHP「セミの家」を紹介していただきました。ありがとうございます。
    http://homepage2.nifty.com/saisho/Zikade.html
  • アブラゼミ2.JPG

  • ☆鳴き声が聞こえる方を探してみたのですが、見えるのは全てアブラゼミでした。木の葉影にいるのか、「しろうと自然科学者」の探し方が悪いのか、定かではありません。
  • アブラゼミ3.JPG

  • ☆ウォーキングコースの道路脇に、たくさんのヒマワリが咲いています。
    ☆すでに、花が終わったものも多くなっていますが、ここのヒマワリは満開です。
  • ヒマワリ1.JPG

  • ☆ヒマワリは、北アメリカ原産で、日本には17世紀に渡来したキク科ヒマワリ属の1年草です。
  • ヒマワリ2.JPG

  • ☆ヒマワリ(向日葵)の名は、太陽に向かって花が回るということからきているそうです。しかし、花が回るのは成長途中の茎の上部の葉やつぼみまでで、成長した花は回らないそうです。確かに、開花した花は、多くが東を向いたままです。「向日葵」は、漢名です。
  • ヒマワリ3.JPG

  • ☆ヒマワリ属の学名「Helianthus」は、「太陽の花」の意味だそうですが、花の形からは、こちらの方が似合っているようです。






    Last updated  2012.08.12 04:44:38
    コメント(2) | コメントを書く


    全1件 (1件中 1-1件目)

    1


    Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.