000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中野・オリエントスパゲティ

中野・オリエントスパゲティ

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

2007年05月30日
XML
もうすぐ夏ですね。夏になると食べたくなるのが冷たい麺類。暑くて食欲の無い時でもツルリと食べられる。そうめん、ひやむぎ、つけ麺、ざる蕎麦、韓国冷麺、そして冷製パスタ。僕は夏には必ずどれかは食べています。せっかくなので簡単冷製パスタを紹介します。一言で言えばトマトのマリネであえるだけです。簡単で超有名ですが材料をグレードアップすればお店の味にも負けません。

自宅バージョン
1、ざく切りしたトマトを器に入れオリーブオイル、ビネガー、塩、胡椒して冷蔵庫に放置しておく。
2、しばらくすると浸透圧でトマトから水分が出てきて勝手になじむ。
3、冷たいパスタであえる。

めちゃめちゃ簡単。余ったらワインのつまみにするなり、パンに塗るなり、ドレッシングにするなり、きゅうりとかセロリを少し足してミキサーで回してガスパチョ風スープにするなり、バンバンジー風に割いたササミなんかにかけてもいいかもしれませんね。あとは好きに思いつくままお楽しみ下さい。

お店バージョンでさらにグレードアップをしたい方は。
1、最高級希少トマトを湯剥きして種を取ったりしてみる。
2、マリネする時に、一晩水にさらして辛味を取った紫玉ねぎのミジン切りや、刻んだオリーブ、フレッシュバジル、なんかを入れて風味を付けたりしてみる。
2、各調味料をお金が続く限りグレードアップさせていく。
3、ビネガーを2,3種類ブレンデッドしてみたり、レモン汁、たまにはバルサミコ酢なんかでアクセントを付けてみる。
4、高級カッペリーニを確実に冷たく、かつアルデンテに仕上げ、素早くソースとあえる。
5、冷やした高級皿に割ったにんにくをこすり、軽く香りだけ移してみる。
6、気前よく盛り付けたら、最高級エキストラヴァージンオイルを気持ち悪くならない程度、適に振り掛ける。
7、乾いた風の吹く夏の昼下がり、庭で糊の利いたクロスをテーブルに広げシルバーをセットし、冷えた最高級白ワインを用意する。
8、友人を招き一人2625円頂く。
9、友人なので大盛、W盛りは無料とする。

オリエントでも続々と冷製パスタ始まっています。次回は「冷やしたらこ」秘話をお届けいたします!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2007年05月30日 19時25分27秒


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.